日高の窓

2020年9月8日(火)
元気にがんばる日高っ子!!

読み終わった新聞紙を使って、防災スリッパを作りました。                       1年生も上手に給食当番の仕事ができるようになりました。
簡単に作れて、布団の下に置いておけば、いざというときにすぐ履くことができるね。        配膳も、静かに落ち着いてできています。

2020年9月1日(火)
2学期開始!

2学期が始まりました。コロナ感染症、熱中症と心配なことはありますが、対策をしっかりとして、2学期も元気に過ごせるとよいと思います。
今日は、2学期の始業式をテレビ放送で行った後、各クラスで2学期のめあてを発表したり、学校生活での留意事項の確認をしたりしました。

2020年7月21日(火)
アカペ牛回収、ありがとうございました                              安全に登下校をするために

今年度、初のアカペ牛回収でした。JRC委員の子が昇降口のところで、みんなが持ってきて   熱中症対策とコロナ対策の両方を考えた登下校の安全を守るための臨時通学団会を
くれたアルミ缶・インクカートリッジ・ペットボトルキャップ・牛乳パックを集めてくれました。     行いました。マスクをとって1列でしゃべらず歩くこと、安全な場所で給水タイムをとること、
たくさんのご協力をありがとうございました。                               調子が悪そうな子がいたら、すぐに近くの大人に助けを求めることなどを確認しました。

2020年7月14日(火)
5年生:図画工作「伝言板を作ろう」                                2年生:生活「生き物大好き」

5年生は、図画工作の学習で、伝言板を作っています。デザインを考えた後、        2年生は、生活科の学習で、カマキリやダンゴムシなどの生き物を見つけて、お世話をして
ベニヤ板を電動糸鋸で切り、
色づけをして貼り付け、仕上げにニス塗りを行います。    います。生き物のことを観察したり、詳しく調べたりしながら、大切に愛着をもって飼育する
自分だけのオリジナル伝言板!できあがりが楽しみです。                   姿が見られます。

2020年7月7日(火)
3年生、初めてのリコーダー学習                            NIE(教育に新聞を)の取組

3年生は、新しくリコーダーの学習が始まりました。しかし、コロナ感染防止対策で、  今年度から、学びを深めることができるよう、新聞を学習に活用した取り組みを始めています。
楽器を吹いて音を出すことができません。                           新聞記事を自分で読み、そこから考えたことを学習シートに書いて、学級のみんなと意見交流
ビデオで音色を確認しながら、指使いの練習を行いました。                をする「きいてみタイム」を実施しています。

2020年7月2日(木)
うさぎの「クッキー」健康診断!

横山動物病院の横山先生が、うさぎの「クッキー」の健康診断に来てくださいました。
体重を量ったり、爪を切ったりしてもらいました。
クッキー、これからも元気で、日高っ子をなごませる存在でいてね!

2020年6月26日(金)
落ち着いて避難できた「避難訓練」

昨日の引き渡し訓練は雨天のため、避難経路の確認ができませんでした。
そこで、今日は地震を想定しての避難を行いました。
もしもに備えて頭を保護しながら、落ち着いて避難することができました。

2020年6月21日(日)
おやじの会、子どもたちのために扇風機そうじ!!

おやじの会の方々が、日高っ子のために特別教室の扇風機そうじをしてくださいました。
お父さんと一緒にお手伝いに来てくれた子達も大活躍!理科室や図工室など特別教室で勉強できる準備もバッチリです。

2020年6月16日(火)
遊具・図書室が使えるようになりました!

遊具で遊んだり、図書室で本を借りたりすることができるようになり、休み時間の過ごし方に幅が出てきました。
ソーシャルディスタンスをとって感染予防をしながら遊んだり、図書室を利用したりする方法を学習しています。
休み時間の前と後の手洗いも、しっかりと行っています。

2020年6月10日(水)
素敵な日高っ子、素敵なPTA!
今日は、登校指導日。生活委員のあいさつ運動がありました。大きな声でのあい   PTAの環境委員さんを中心に、学校の花壇に夏・秋用の花の苗を植えていただ
さつはできませんが、間隔を開けて1列で並んで登校してきた日高っ子一人一人   きました。色鮮やかな花に囲まれ、素敵な環境が整いました。
に会釈であいさつをしていました。
2020年6月8日(月)
通常授業が始まりました!
4年生は、理科の授業で水生生物を探しました!                  5・6年生は、初めての委員会でした。
オタマジャクシやヤゴが見つかりました。                       学校を支える大切なお仕事がたくさんあります。
2020年6月2日(火)
一斉登校2日目

1年生がサツマイモのつるさしをしました。大きなおいもができるかな?       2年生のミニトマトもすくすくそだっています!実もつき始めましたよ。

2020年6月1日(月)
一斉登校開始!!

みんなのくつがきれいに下駄箱にそろいました。みんなの登校が嬉しいです!  学級全員で授業ができるのは、楽しいね!!

2020年5月26日(火)
学校再開 〜今日の分散登校はBグループ〜

中手・高津波・山池の3地区の児童の登校でした。
手洗い場の使い方や正しい手の洗い方なども、しっかりと学習しました。
コロナ感染防止対策をしっかりとして、安全で安心して学校生活を送ることができるよう、みんなで考えました。

2020年5月25日(月)
学校再開 〜まずは分散登校Aグループ〜

小山・日高・稲場・高倉の4地区の児童が登校してきました。
登下校も1列でしっかりと間隔を開けて並んで来ることができていました!!
みんなの元気な様子に安心しました。

2020年5月8日(金)
第1回学習相談

担任の先生と、家での過ごし方や学習の進め方についてお話しました。日高っ子がみんな元気で、家でも健康に気をつけて過ごしていることを聞いて、先生たちも安心しました。こんな状況ですが、今できること、今しかできないことを考えながら生活している日高っ子は素晴らしいと思います。先生達も、今何ができるかを考えて次の学習相談日の準備を進めていきますね。

2020年4月7日(火)
日高っ子顔合わせ会

パトロール隊の皆様と日高っ子との顔合わせ会を行いました。今年は、運動上に運動場に広く間隔をとって行いました。この後の一斉下校では、パトロール隊の方々が日高っ子の下校の様子を見守りながら交通安全に気をつけて下校しました。次、学校に登校してくるとき、元気よく安全に来てくれることを願って・・・

2020年4月6日(月)
入学式・始業式
   

今日から日高小学校の一員です。6年生や新しい先生とあいさつをしました。新しい教室、新しい仲間たちと、新年度がスタートです。

2020年3月30日(月)
新しい令和2年度に向けて

  4月からの令和2年度に向けて、準備が始まっています。元気な姿で会えることを楽しみにしています。

2020年3月19日(木)
晴天の中 第40回日高小学校卒業証書授与式 
本日、第40回日高小学校卒業証書授与式が行われました。卒業生と保護者、職員、来賓は、石田教育委員とPTA会長のみの参加となりました。例年とは違い、呼びかけの言葉をカットし、ほとんど練習する機会もなく迎えた今日の日でした。「失敗することがあるのは当たり前だから、胸を張って堂々とした姿を見せて下さい。あなたたちならできる」の励ましの言葉を聴き、式がスタートしました。「命の尊さ」「仲間のありがたさ」を感じ、心に響く卒業式となりました。今日、初めて全員で合わせて歌った「最後のチャイム」の歌は、やればできるを実感させられると共に、子どもの力の素晴らしさを感じさせられました。臨時休業中の中での卒業式、感動いっぱいで、心に刻まれる素敵な時間となりました。「卒業、おめでとうございます」
2020年3月18日(水)
準備完了「第40回日高小学校卒業証書授与式」

 卒業式の会場の準備ができました。実施できるかどうかも心配でしたが、明日はいよいよ「第40回日高小学校卒業式」が行われます。大きな行事のたびに、雨、雨、雨ということが多かった6年間でした。明日の刈谷市の天気予報は、午前中に雨が降ることがないようです。ほとんどぶっつけ本番になり、心配もあるとは思いますが、堂々と胸を張って、日高小学校を巣立っていってほしいと思います。

2020年3月13日(金)
うららかな日
チューリップの花が少しずつ咲き始めてきました。教材園で取り残されたダイコンもきれいに花を咲かせています。冬を乗り越えた植物は、彩り鮮やかです。毎年、当たり前のように繰り返されることと、いつもとは違っていること。いろいろな思いを抱きながら、時間が流れています。朝、西の空に月が美しく浮かんでいました。「1リットルの涙」というのドラマのことが思い浮かんできました。思い通りにならないことが多いことを感じる日々です。
2020年3月9日(月)
3月9日 ありがとう(サンキュー)の日

 暖かな日になりました。校庭の隅に、土筆が出ていました。うつくしいとは言えませんが、春の訪れを感じさせてくれます。玄関前のパンジーもたくさん花をつけ、元気いっぱいに咲き誇っています。今年は、子どもたちがよく花を摘んでくれたので、例年よりも数多くの大きな花をつけているようです。卒業式の日を、花で飾れるように、準備を進めて行きたいと思います。とりあえず、今日は3月9日。ありがとう。

2020年3月6日(金)
自主学習教室開設とモクレン開花

 本日から、自主学習教室が始まりました。席を離し、自習に頑張る子どもの姿には感心するばかりです。「外で遊びたい」「友達とおしゃべりしたい」そんな気持ちも心の奥にしまって、ドリル学習や読書をし、静かな時間を過ごしています。校庭では、モクレンが開花し始めました。昨年、大きく伐採をしたので花の数は少ないですが、今年も咲きました。何年かしたら、以前よりも素敵な花一杯の姿を見せてくれることと思います。

2020年3月2日(月)
臨時休校日の学校風景
臨時休校となり、誰もいない運動場は寂しい限りです。校舎内は、子どもたちが持ち帰って4月からの新学期に向けて、足りない物の補充やいらなくなった物を整理するはずだったお道具箱などの私物が、行儀良く並んでいて日常にない風景が見られます。誰もがコロナウィルスの感染、発症することがないことを祈るばかりです。
2020年2月28日(金)
3月2日から臨時休校

 新型コロナウィルス対策で、3月2日(月)から臨時休校ということになりました。6年生にとって小学校生活最後の授業日となりました。お別れレクリェーションで締めくくる学級があり、とても和やかで楽しそうな様子が見られました。また、体育館では、6年生にとって1回だけ、最初で最後の卒業式の練習が行われました。戸惑いが多い練習となりましたが、子どもたちの姿からは、頼もしさを感じました。本番は、心に残る式となることを確信しました。

2020年2月27日(木)
調理実習(ご飯を炊いたよ)

 5年生が、調理実習でご飯を炊きました。透明のお鍋を使って、中の様子を観察しながらの実習でした。泡がぶくぶく出てくる様子や蒸気が出てくる様子、ちょっと焦げたにおいなど、家では経験できないことがいっぱいで、意欲的に取り組むことができました。炊けたご飯は、おにぎりにしておいしく食べました。お鍋の底にこびりついたお米を粘り強く擦り、ピカピカになるまできれいにして片付けることができ、感心しました。

2020年2月26日(水)
6年生バスケットボール部お別れ試合

 6年生のバスケットボール部のお別れ試合が体育館で行われました。先生vs6年バスケット部で、ゲーム(2分30秒×12)を行いました。「年令の多い先生がボールを持ったら道を空ける」というルールの下、熱戦が繰り広げました。といっても、結果はダブルスコア以上の大差で、バスケット部の勝ちでした。最後、顧問の先生が感謝の気持ちを伝える色紙を渡される瞬間に見られた「グッときた」表情がとてもGOODでした。

2020年2月25日(火)
6年生を送る会

 5校時、「6年生を送る会」が行われました。6年生に感謝の気持ちを込めて、1年生は、メダル作り。2年生は、歌。3年生は、入場曲演奏。4年生は、激励の言葉と歌。5年生は、ハカと応援パフォーマンス。それぞれの子どもたちで考えた出し物を行いました。6年生は、ダンスと歌で、お礼の気持ちを伝えました。卒業記念として、ボール置き用の箱を作り、プレゼントしてくれました。温かい気持ちであふれる素敵な会になりました。

2020年2月22日(土)
アンサンブルコンテスト

  刈谷市総合文化センター大ホールで、小学校アンサンブルコンテストが開かれました。「スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドージャス」「ジッパ・ディー・ドゥ・ダー」「ルパン3世のテーマ」「上を向いて歩こう」の曲が披露されました。6年生にとっては、最後のコンクールということで、どの子の表情にも、3年間練習を積み重ねてきた自信を感じるものでした。緊張感漂うステージの上、立派に演奏することができました。

2020年2月21日(金)
6年生を送る会の準備

 本日は、多くの学年で6年生を送る会の、学年の出し物の練習が行われました。それぞれの学年の個性を発揮し、元気の良さ、歌声、踊り、演奏など、工夫に満ちた出し物を練習していました。通学班や委員会、縦割り班、ペア活動、部活動、たくさんの場面でお世話になった6年生に、感謝の気持ちを表すと同時に、自分たちが学校を引っ張って行く決意をもつ機会となるのが6年生を送る会です。素晴らしい時間となりそうです。

2020年2月20日(木)
感謝の会

 平成31年度の感謝の会が開かれました。交通指導員、安全パトロール隊、スクールガード、ブックママ、親父の会、動物病院の先生方をお招きしました。それぞれのお世話になっている方から、心のこもったお言葉をいただき、子どもたちからは手作りカレンダーとお花、歌をプレゼントしました。ありがとうの気持ちあふれる素敵な時間となりました。

2020年2月19日(水)
6年サッカー部お別れ試合

  3年間の部活動の締めくくりとして、6年サッカー部VS先生の対戦で、お別れ試合が行われました。校長先生が「女の先生と年齢の多い先生には、優しく・・・」というあいさつでゲームが始まり、熱戦が展開されました。結果は、6年サッカー部たくさんの得点、先生チーム2点で、6年サッカー部の勝ちでした。今日の日が、よき思い出の1ページになってくれることと思います。中学校での活躍を楽しみにしています。

2020年2月18日(火)
きいてみ訪問と校長先生との会食

 本日から、朝、きいてみタイムの訪問が始まりました。6年1組のテーマは「入りたい部」「作りたい部」で、話し合いが始まりました。「アルバイト部」「ユーチュー部」など、ユニークな部が登場し、質問が活発に出されていました。また、6年生と校長先生との会食は、2組との会食が行われました。自己紹介をしたり、しりとりをしたり、和やかな時間となっていました。どのグループも会食後の笑顔がとても素敵です。

2020年2月17日(月)
ふれあいチームジャンプ集会
 恒例行事となりましたふれあいチームジャンプ集会が行われました。優秀学級は、2年3組、3年2組、6年1組が選ばれました。今日までの、放課の練習の様子、最高記録、応援の様子を見て、素晴らしいと判断した学級です。低学年を一生懸命応援する姿、みんなで声を出して数を数える姿、失敗した子に「どんまい」「がんばれ」の声を出す姿。素敵な姿がいっぱいでした。体育委員が中心になり、進行、盛り上げてくれ、よい集会になりました。
2020年2月16日(日)
おやじの会「おもちつき」

 親父の会の主催で餅つきの体験が行われました。毎年恒例の行事となっていますが、お天気も毎年恒例の雨となり、肌寒い日となりました。準備をてきぱきと行う姿やかけ声に熱気があふれ、寒さを吹き飛ばしてくれました。お米を蒸すための薪は、夏頃から準備され、この行事にかけるおやじの会の皆さんの意気込みが伝わってきました。みんなで力を合わせて作るという昔ながらの経験は、子どもたちの心に末永く残る宝物となることでしょう。

2020年2月15日(土)
6年生サッカー・バスケ大会2日目
 グリーングラウンド、ウイングアリーナを会場に、6年生サッカー・バスケットボール大会の2日目が行われました。サッカーでは、得点をあげたとき、みんなで喜びを分かち合う姿が心に残りました。バスケットボールでは、ルーズになったボールを、絶対に取られないようにと、食らいついていく姿が、たくましさを感じさせました。小学校最後のゲーム。それぞれのチームの「絆」を感じるものでした。
2020年2月14日(金)
6年家庭科ティッシュケース作りと1年生チームジャンプ練習

  6年生のティッシュケース作りは、丁寧な作業ぶりが印象的です。作業の進め方も、友達に見てもらい確認しながらだったり、教えながらだったり、穏やかな優しい時間が流れています。卒業が迫っていることを実感させられます。チームジャンプは、1年生も頑張っています。まだ、長縄を恐がってしまう子、上手に抜けられない子、といますが、上級生の優しい励ましや、一人一人に合わせた回し方で、どんどん上達しています。

2020年2月13日(木)
ア・カ・ペ・牛回収ともうすぐなわとび集会

  JRC委員会の子が、朝早く登校しアルミ缶・ペットボトル・インクカートリッジ・牛乳パックを回収してくれました。「資源回収で、少しでも人の役に立つ」という願いが込められています。いつも、ご協力ありがとうございます。2月17日(月)に「ふれあいチームジャンプ集会」が行われます。子どもたちの「またやりたい」の声に応えて、続いています。練習にも熱が入ってきています。記録より記憶に残る大会にしたいですね。

2020年2月12日(水)
のこぎりザクザクと心を込めたプレゼント

  3年生は、図工でのこぎりやボンドを使って、立体の作品作りをしています。道具を使いこなすには、知識と慣れ、経験が必要です。上手に使うためのはじめの一歩、がんばれ!また、6年生は、家庭科で学習したことを生かして、感謝の気持ちをこめたプレゼントを作っています。集中して、丁寧に取り組む姿が全員に見られ、卒業が近づいていることが実感されます。6年間の成長に、「ありがとう」がいっぱいな様子がとても素敵です。

2020年2月10日(月)
サッカー・バスケ6年生大会1日目

 2月8日(土)に、サッカー6年生大会(グリーングランド会場)、バスケットボール6年生大会(日高小会場)が行われました。どちらも、練習の成果を発揮したすばらしい内容のゲームが繰り広げられました。サッカーAチームは、終了間際まで2−1とリードする展開で、住吉小にあと一歩と迫る善戦でした。バスケットAチームは、双葉小に勝ち、富士松北小にも3クォーターまでは接戦を繰り広げました。最後まで、力を出し切る姿が素晴らしかったです。

2020年2月7日(金)
6年生大会とアンサンブルコンテストの激励会と

  朝、放送を使って、6年生サッカ部、バスケ部と金管バンド部の激励会を行いました。明日から始まる大会で、小学校生活で最高の心に残るゲーム・演奏を期待したいです。また、学校保健委員会で「おなか元気教室」を開き、1年生・2年生を対象に、うんち博士から、お話を聞きました。最後には、うんち体操をみんなでノリノリに楽しく行いました。子どもたちは、うんちを通して健康な生活への意識を高めることができたようです。

2020年2月6日(木)
入学説明会 一日入学

 来年度入学する保護者の入学説明会と子どもたちの一日入学が行われました。子どもたちは、1年生の3つのクラスに分かれ、ペアをつくり交流をしました。この日のために、司会進行、歓迎の歌、じゃんけん列車、昔の遊びなど、1年生が計画し、歓迎の会を行いました。また、小学校に入学することが楽しみになるように、心のこもった手紙を渡しました。外はとても寒い日でしたが、温かい気持ちがあふれる時間となりました。

2020年2月5日(水)
2月のブックママ掲示とデンソーサイエンススクール
 図書室前の掲示板は、ねずみ年にちなんだキャラクターがたくさん登場しています。毎回、楽しく、温かい気持ちになる絵や季節感あふれる飾りで埋め尽くされます。ぐりとぐらのカステラがとてもおいしそうです。また、5年生は、デンソーサイエンススクールの授業に参加しました。モーターの仕組みを教えてもらい、電磁石を作りました。自分で作った電磁石でクリップをたくさんぶら下げることができ、満足そうでした。
2020年2月4日(火)
チームジャンプ週間

 昨日から、チームジャンプ週間がスタートし、25分放課は全員運動場に出て、長なわの8の字跳びの練習をしています。1・2年生は、5・6年生が縄を回す手伝いをしており、優しく引っかかった子を励ましたり、なかなか縄に入れない子をじっくり止まったり、感心な姿があちらこちらで見られます。記録が伸びることも嬉しいですが、人の気持ちを考える心が伸びるよい機会であるように思われます。チームワークを学び、高めてほしいですね。

2020年2月3日(月)
梅の開花と校長先生との会食

 春の足音が聞こえてきました。職員玄関横の梅の木が、きれいに紅白の花を咲かせました。今日は、節分ということで、給食には、福豆がつきました。
悪い鬼には、近づいてほしくないものです。給食の時間には、校長室で6年生と校長先生との会食が始まりました。「6年生で一番心に残っていること」
「スポーツの経験談」など、和気あいあいとし、楽しそうに話が盛り上がっていました。恒例の記念撮影、笑顔がはじけ、素敵な時間になったようです。

2020年1月31日(金)
上級生と下級生仲良く遊ぶ&6年英語
放課に運動場にたくさんの子が出て遊んでいました。上級生が縄を回して下級生が跳ぶ姿が、あちらこちらで見えました。大きい子が小さい子を「助ける」「教える」「いっしょにやる」というのが、とても素敵な光景でした。また、6年生は英語をペアになって練習していました。ニック先生は、様子を見てアドバイスをくれたり、励ましたりしてくれます。恥ずかしがらずにが、英語を身につける上で大切ですね。
2020年1月30日(木)
あいさつ運動&朝のボランティア
本日は、生活委員があいさつ運動を行いました。自分たちで、「あいさつができる日高小にしたい」という願いをもって、進んで計画・実行をしています。また、6年生が落ち葉はきを中心に活動していたボランティア活動ですが、落ち葉が少なくなり、やることが少なくなってきましたが、自分たちで仕事を見つけて、取り組んでくれています。自分たちから進んで活動する姿に心温まり、とてもうれしい気持ちと誇らしい気持ちになりました。感謝!
2020年1月29日(水)
3年生刈谷市消防署本部見学

本日は、3年生が消防署に歩いて見学に出かけました。往復で、約6kmあり、なかなか大変だったようですが、みんな元気よく学校に帰ってくることができました。一番心に残ったことを聞くと「放水体験が面白かったです」と答える子が多くいました。はしご車には、子どもは乗せてもらえませんでしたが、水野先生が学校を代表して搭乗したそうです。今日の体験を社会科の学習に生かし、様々な仕事について興味・感心を高めてほしいと思いました。

2020年1月28日(火)
外で遊べない日の放課と虹
 今日は運動場がぐちゃぐちゃで外で遊べない日でした。放課になると、図書室、絵本の森が大にぎわいでした。静かに座り読書に夢中にになる子がたくさんいました。絵本の森では、大型絵本に人気がありました。午後、3階の窓から、大きな声で「にじ、にじ」と叫ぶ子がいました。時計を見ると2時30分で??????次に「あっち、あっち、虹だよ」の声で、やっと、大声の意味がわかりました。きれいな虹が北東の空に架かっていました。
2020年1月27日(月)
調理実習(おみそ汁作り)と放課の子どもの様子

5年生が調理実習でおみそ汁を作りました。教材園で育てたダイコンにあげ、ネギの具で、だしは煮干し、味噌はミックスという内容でした。煮干しのだしは、家庭でも最近は少ないようで、興味深く調理に取り組んでいました。また、本日もやや寒かったですが、放課にはたくさんの子が外に出て体を動かして遊んでいました。長縄を練習する子が多くなってきました。寒さに負けない体力を身につけてほしいですね。

2020年1月24日(金)
1年生昔の遊びを地域の方に教わるの巻

 体育館に、地域の方をお招きして、昔の遊びである「けん玉」「おはじき」「こま回し」「お手玉」「あやとり」を教えていただきました。優しく丁寧に教えて下さり、上手にできたときには、すごく褒めてくださるので、どの子もやる気全開で、とても楽しそうでした。けん玉では、成功したときの「どや顔」まで練習する子もいました。地域の人とふれあい、楽しく心温まる時間を過ごすことができました。

2020年1月23日(木)
授業参観日&書き初め展
本日は、道徳の授業を中心として授業参観が行われました。あいにくの雨で、足場の悪い中でしたが、多くの保護者の方に参観していただき、子どもたちの励みになったと思います。どの教室も、話を聴く姿、自分の考えをみんなに発表する姿に真剣さが伝わってきました。また、校内書き初め展も開催されました。じっと立ち止まり、食い入るように子どもたちの作品を見ている保護者の姿が多く見られ、関心の高さが伺えました。
2020年1月22日(水)
学年下校の様子

本日は、交通指導員さんがお休みで、下校の様子を見に行きました。1年生の子は、横断歩道で左右を確認し、手を挙げて渡ることができていました。交通安全教室で教えられたことが、確実にできていて嬉しく思いました。また、安全パトロール隊の方がたくさん出てくださり、一緒について行ってくれています。家まで一人になることがないようにと見守られ、、安心して登下校できる日高小の子どもたちは幸せだ思いました。

2020年1月21日(火)
モクレンと放課が終わったら

モクレンが芽を出し始めました。昨年末、バッサリと枝を剪定したので、花が咲くかどうかが心配でしたが、数は少ないですが芽がついてきて、今年も咲きそうです。今日は、北風が吹く寒い日でしたが、子どもたちは外で元気よく遊んでいました。体が温まる縄跳びに人気があるようです。遊んだ後は、きちんと手洗い、うがいをしている子が多くいました。水が冷たくて手洗いは大変ですが、健康管理する姿に感心しました。

2020年1月20日(月)
理科研究発表会のリハーサルとウサギ健康診断

本日は、長放課に刈谷市理科研究発表会に出場する子が、リハーサルを行いました。低学年から高学年まで、たくさんの子が見に来ました。真剣に聴く態度、温かい拍手が心に残りました。応援を受け、立派に発表をしてきてくれることと思います。また、午後に横山動物病院の先生がウサギの健康診断に来てくださいました。悪いところはなかったようですが、「ウサギがずいぶん高齢になっているので気遣ってほしい」とのことでした。

2020年1月17日(金)
寒さに負けず

本日は、太陽が顔を見せずに寒い一日となりました。放課になると子どもたちは元気いっぱいに運動場に飛び出していました。低学年から高学年まで、長縄を行う姿が多く見られました。少しでも八の字跳びに慣れるようにゆっくり丁寧に声をかけながら跳ぶ子。連続記録にチャレンジするために高速で回して跳ぶ子。2重跳びやハヤブサにチャレンジする子。寒さに負けないで元気よく、なかよく遊ぶ様子にたくましさを感じました。

2020年1月16日(木)
朝のボランティア&こまとけん玉名人曽我先生

木に残る落ち葉が少なくなってきましたが、運動場のアメリカフウの葉はまだ少し残っています。6年生がボランティアで毎朝清掃してくれ、ありがたく思います。善意で始まるさわやかな一日のスタートが気持ちよいです。1年生の生活科では、けん玉とこま回し名人が子どもたちに技を見せてくれ、学習が始まります。けん玉のけんに球を入れたり、こまで綱渡りを見せてくれたり、驚きと感動の表情がキラキラあふれました。よろしくお願いします。

2020年1月15日(水)
日高放送局&訪問科学実験教室

5年生は、総合的な学習の時間に、「日高放送局をつくろう」というテーマで、グループで考えた番組を録画し、発表会を行いました。教室は笑い声や歓声であふれ、楽しい学習になったようです。また、6年生では、愛知教育大学の学生さんによる訪問科学実験教室が行われました。液体窒素を使った実験や竜巻のできる様子を目の前にして、驚き一杯の様子が見られました。子どもたちの科学への興味・感心がとても高まったように感じました。

2020年1月14日(火)
マット運動&とび箱
4年生が体育館で、マット運動を学習していました。倒立系の技を練習していましたが、なかなか難しそうでした。上手に腕で体を支えバランスよく体をそらせることが苦手な子が多いようでした。また、2年生は、跳び箱で開脚とびを練習していました。助走のスピードがある子は、簡単に跳んでいました。できないことをできるようにするには、繰り返しが上達へのただ一つの方法です。習うより、慣れろで頑張ってほしいものです。
2020年1月10日(金)
アカペ牛回収と4年夢と学びの科学館

朝から袋いっぱいにペットボトルキャップをサンタさんのように持ってくる子の姿を見かけ、心が温かくなりました。JRC委員の子が朝早くに登校し、回
収のための準備や呼びかけを行ってくれました。4年生は、午後からバスに乗って夢と学びの科学館へ学習に出かけました。実験ラボでは、磁石の
入ったスライム作りの体験をしました。夢中になれる時間を過ごし、将来、科学に興味をもち、携わって行く子がたくさん育ちそうです。

2020年1月9日(木)
あいさつ運動&放課の様子
朝、生活委員の6年生があいさつ運動で、正門・西門に立って、登校する子どもたちに「おはようございます」と、あいさつをふりまいてくれました。中に
は、「もっと元気よくするよ〜」と、「喝」を入れる声もあり、とても活気のある朝のスタートとなりました。放課には、長なわを練習する光景が多く見られる
ようになってきました。1年生は、先生と一緒に、少しでも長なわを跳ぶことに慣れるように練習していました。優しさあふれる雰囲気に心温まりました。
2020年1月8日(水)
あいさつ運動&書き初め会

 本日は、朝から激しい雨でしたが、昨日に引き続きPTAあいさつ運動が行われました。生活委員のあいさつ運動も同時に行われ、昇降口には「おはようございます」の声が響き渡りました。また、1・2時間目には、多くの学年で書き初め会が開かれました。冬休みに熱心に練習した子が多く、落ち着いた雰囲気の中、集中して文字を書く姿が見られました。1月24日に、「書き初め展」として、掲示板や教室の外に貼りだされます。

2020年1月7日(火)
PTAあいさつ運動&3学期始業式

「明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。」朝、さっそくPTAの方のあいさつ運動で3学期がスタートしました。どの子もよいあいさつができるようになってほしいという思いが伝わってきます。本日は、体育館で始業式が行われました。1・3・5年生の代表の子が、3学期にがんばりたいことを発表しました。「チームジャンプを学級のみんなとがんばりたい。」「自分から進んであいさつする。」など、新年にふさわしい内容でした。

2学期の様子
1学期の様子