地域の方に支えられ73年                          
  刈谷市立依佐美中学校
                                        ようこそホームページへ
〒448-0813愛知県刈谷市小垣江町上沢渡5番地1 電話(0566)21-0487 Fax (0566)25-4473
~自尊感情を育み、高める学校をめざします~
●秋の市長杯大会について  こちら

 
「新しい学校生活におけるガイドライン」

○文部科学省より、学習支援コンテンツが開設されました。家庭学習にご活用ください。
 →
 https://www.mext.go.jp/a_menu/ikusei/gakusyushien/index_00001.htm
○こちらは、愛知県総合教育センターの学習支援サイトです。
 
 https://apec.aichi-c.ed.jp/link/covid19/index.html

英語の音声学習です♪ ここをクリック(パスワードが必要です)
○理科の学習動画です(パスワードが必要です) →
 ここをクリック
○音楽科の教育支援コンテンツです → こちら

○「刈谷市 新型コロナウィルス感染症関連情報」はこちら
 → 
https://www.city.kariya.lg.jp/kurashi/kyouiku/syochugakko/rikansitabaai.html

左にメニューが出ていない方は、ここをクリックしてください。

【お知らせ】 体育館にAED(自動体外式除細動器)が設置されています
   

 本校体育館の入口付近に、AEDが設置されています。
 AEDボックスの扉を開けるとアラーム音が鳴りますが、万一の際には、慌てず、躊躇せずご使用ください。


【お礼】 ご寄付をいただきました(6/30)

 本校卒業生の方より、匿名で図書券のご寄付をいただきました。ご厚意に感謝申し上げます。生徒に還元できる形で有効に活用させていただきます。ありがとうございました。

【お礼】 ご寄付をいただきました(6/18)
     

 株式会社「ロボシン」代表取締役の平野様より、ご寄付をいただきました。平野様は本校の卒業生であり、科学部で活躍され、卒業後、ロボットの製作会社「ロボシン」を立ち上げられました。夢を叶えた先輩からの、心のこもったご寄付に、職員・生徒一同、感謝の気持ちでいっぱいです。ご寄付の一部で、ワイヤレスアンプを購入させていただきました。放送設備のない室内や、屋外で使用することのできるマイク付アンプで、さっそく先日の任命式で活用することができました。いただいたご厚意を、今後も本校の教育活動のために活用していきたいと考えております。ありがとうございました。


令和2年9月18日(金) 授業の様子  
 1年生の数学では、「ともなって変わる2つの数を調べよう」を学習課題として授業をしていました。蛇口から出る水の量と入れる時間を、式を使って表す方法を学びます。また、1年生の英語では、英語を使って相手の体調を尋ねる「What`s wrong?」を使い、互いの体調を聞き合う活動を行っていました。

令和2年9月17日(木) 生徒会役員選挙 選挙活動開始  
 後期生徒会選挙の選挙活動が始まりました。立候補者は、早速朝から昇降口付近で選挙活動スタート。丁寧に仕上げた選挙ポスターを持ち、自分の名前や公約をアピールしました。限られた時間の中で公約を伝えていくことは大変ですが、どの候補者も精一杯アピールしようとする姿が見られ、とても好感がもてます。

令和2年9月16日(水) 授業の様子  
 2年生の家庭科では、オリジナルハーフパンツ作りが進んでいます。今日の課題は「また上を縫おう」。「まち針で留める」「ミシンで縫う」といった作業を、慎重に進めていく生徒たちの眼差しは真剣そのもの。自分だけの作品、家で使える作品、納得のいく作品を作り上げようとする気持ちが感じられました。

令和2年9月15日(火) 授業の様子  
 1年生の理科では、「白い粉の正体を探る」を学習課題とした実験を行っていました。正体の分からない謎の白い粉。生徒たちは、火であぶったり、水に溶かしたり、ルーペで観察したりして、知恵を出し合いながら正体を探ろうとしていました。実験は理科の醍醐味。今後も感染対策を心がけて実験をしていきます。

令和2年9月14日(月) よさっぴタイムの様子  
 月曜日の午後は「よさっぴタイム」です。感染予防対策のため、少し距離を取りながらではありますが、アドジャントークをしています。「出会えてよかった人」「どんな職業についてみたいか」「好きなおにぎりの具」などのテーマで、肯定的に聞き合う生徒たち。この活動が、依中生の穏やかさの源となっています。

令和2年9月11日(金) 授業の様子  
 以前紹介したように、2年生の数学では1次関数の学習が進んでいます。今日は、切片と傾きの数値から、グラフの特徴をつかむ授業を行っていました。切片の数字が同じだと、どのグラフも同じ位置を通過することや、係数が大きくなると傾きも大きくなることなど、自分たちの目で見て確かめることができました。

令和2年9月10日(木) あいさつ運動の様子  
 朝の登校時です。有志の生徒たちが、さわやかに挨拶運動を行っています。生徒会のスローガン「全員でレッツスマイル!」を実践すべく、生徒も先生たちも、笑顔で手を振りながら元気な挨拶を交わします。また今日は、PTAの方も参加していただき、生徒たちに声をかけ、ともに見守ってくださいました。

令和2年9月9日(水) 授業の様子  
 よく晴れた午前中のグランドでは、1年生の体育を行っていました。来月の体育大会に向けて、種目練習が始まっているようです。今日のメニューは障害走と短距離走。障害走では、ハードル間の歩数や踏み切り足、抜き足などに気を付けて走り抜けます。仲間と競い合いながら、力いっぱい走る姿が印象的です。

令和2年9月8日(火) 部活動の様子  
 午後の部活動の様子です。今週は雨の予報日が多いようですが、今日は気持ちよく晴れていました。グラウンドでは、野球部やサッカー部、陸上部、弓道部などが活動していました。解放されたように、めいっぱい身体を動かす生徒たちの姿には、清々しさを感じます。1年生の生徒たちも、がんばっています。

令和2年9月5日(土) 修学旅行の様子 2日目  
 修学旅行2日目。宿の窓から、富士山の全身を見ることができました。この日は、それぞれの希望した体験学習へ出発。乗馬、パラグライダー、カヌー、バスフィッシング、マウンテンバイク、酪農、樹海探検・・・・。生徒たちは、雄大な自然の空気を全身で感じながら、思いきり体験学習を楽しんでいました。

令和2年9月4日(金) 修学旅行の様子 初日  
 3年生の生徒たちが修学旅行へ出発しました。初日は、久能山東照宮→富士サファリパーク→忍野村のコースを楽しみました。汗だくになりながら東照宮に登ったり、かわいい動物たちの姿に歓声を上げたり。忍野村の宿では、豪華な夕食を仲間と楽しく囲みながら、思い出深い一夜を過ごすことができたようです。

令和2年9月3日(木) 授業の様子  
 1年の国語では、文節同士の「係る」「受ける」関係についての学習を行っていました。ことばのきまりで学習する内容は、説明を聞いた上で各自が練習問題に取り組むパターンが多いですが、この時間は全員理解を目標に、生徒同士で確認し、教え合う時間を大切にしていました。ともに学び合う姿は、やはり素敵です。

令和2年9月2日(水) 授業の様子  
 2年の数学では、一次関数の学習をしていました。線香を燃やし、時間とともに長さが変化していく様子を記録しながら、昨年度の学習を振り返ります。その上で、「時間」と「長さ」、ともなってかわる2つの数値を読み取り、xとyを使った式に表しました。ここで学んだ一次関数を、実生活に生かせるとよいですね。

令和2年9月1日(火) 避難訓練 代表者会  
 防災の日。本校でも、地震を想定した避難訓練を行いました。今回は委員会の時間に行ったため、学級で避難するいつもの訓練とは、少し状況が違いました。いつやってくるか分からない災害。様々な状況を想定することも大切です。授業後には、代表者会が行われました。生徒たちの視線は、すでに2学期に向いています。

令和2年8月28日(金) 授業の様子  
 2年の社会科では、産業の発達と幕府政治の動き(江戸時代)に関する学習をしています。今日の授業では「打ちこわし」に関するグラフや絵図を読み取りながら、打ちこわしの謎に迫りました。江戸時代に「打ちこわし」が起きた原因は何だったのか。みんなで導き出したその原因には、予想外の驚きがありました。

令和2年8月27日(木) 授業の様子  
 2年生の道徳では、公正・公平・社会正義をテーマにした授業を行っていました。「よりよい選択、判断をする際に、大切なことは何だろう」を学習課題として、ペアやグループで話し合いながら、考えを深めていく生徒たち。先入観や自分の好みに左右されない、正しい判断力を身に付けることの大切さを学びました。

令和2年8月26日(水) 校内の様子  
 照り付ける強い日差し。校舎の外では、グランドと校舎の間にあるケヤキ並木が貴重な日陰を作っています。そんな暑さの中でも、美しいピンク色の花を咲かせているのが百日紅。となりの三角池には、ガマの穂が実っていました。花壇には、サルビアやマリーゴールドなどの花が、元気に咲き誇っています。

令和2年8月24日(月) スクールコンサート(22日)の様子  
 例年よりも短い夏休みが終わりました。厳しい暑さが続きますが、生徒たちの元気な顔が見られたことが何よりでした。上の写真は、22日(土)に行われたスクールコンサートでのオーケストラ部の様子です。少ない練習時間にもかかわらず、完成度の高い演奏を披露し、会場の観客全てを魅了していました。

令和2年8月7日(金) 1学期 終業式  
 1学期が終了しました。「8月なのに授業」という異例の状況の中でも、生徒たちは日々の学習に前向きに取り組みました。今日は、その学習の成果について振り返る大切な日。生徒たちは、がんばったことや、これからの課題について担任と確認しました。明日から夏休み。どうか健康な日々を過ごしてほしいと思います。

令和2年8月6日(木) 授業の様子  
 1年の理科では、ガスバーナーの使い方を学習中でした。日常生活の中で、火の扱いにあまり慣れない生徒たちにとっては、緊張の一瞬。部位の名称や使い方など、ひととおり学習していても、やはりどきどきするようです。調節がうまくいき、青白い炎が上がったときの「おぉ!」という歓声が印象的でした。

令和2年8月5日(水) 授業の様子  
 2年の英語では、助動詞「have to~(しなければならない)」の学習を行っていました。用法を正しく理解できたら、「have to」を使った基本問題に取り組みます。早くできた生徒は、周りを見回して、悩んだり迷ったりしている生徒に声をかけます。自律的に考え、アドバイスをし合う生徒たちの姿がとても立派です。

令和2年8月4日(火) 総合文化部の取組  
 総合文化部では、各自で進める取組に加え、協力して横断幕を制作するなどの活動も行っています。1学期には、小垣江自治会による「花いっぱい運動」に協力するために、部員それぞれが工夫を凝らした掲示物を制作しました。作品は現在、校内のプランターに貼付されています。来校の際にはぜひご鑑賞ください。

令和2年8月3日(月) 授業の様子  
 3年の数学では、二次方程式の学習をしています。今日は、二次方程式を利用してさまざまな問題場面を解決する方法を考えました。二次方程式を解くための手順は、「Xをおく」「立式する」「解く」「吟味する」の4つ。生徒たちはこの手順をしっかり覚えており、これを利用して次々に問題に挑戦していきました。

令和2年7月31日(金) 1年生本入部  
 1年生の本入部が始まっています。仮入部を経て、いよいよ本格的な部活動のスタートです。どの部活動でも、基礎的な練習から入っていますが、不慣れな1年生のそばには、必ず先輩の姿があります。優しく見守ったり、技術的な指導をしたり。これまで自分たちが教わってきたことを、丁寧に伝えようとしています。

令和2年7月30日(木) 校内掲示の様子  
 図書室前の掲示板には、漢字クイズや、感染症予防に関する記事など、生徒たちの興味をひく掲示物がいっぱいです。各学年の掲示板では、級訓や級長が紹介されています。また、学年のスローガンも掲示されています。3年の『日々笑JIN』は、1年の頃から受け継ぐスローガン。今年はいよいよ「JUNP」の年です。

令和2年7月29日(水) 委員会活動の様子  
 無事に9教科のテストを終えた生徒たちは、軽食後に委員会活動に取り組みました。自転車の安全点検を行う交通安全委員。お昼の放送の計画について話し合う放送委員。手洗い場の石けんを補充する保健委員。そして、体育大会に向けて計画を練る生徒会役員。責任感ある生徒たちの、積極的な活動が見られました。

令和2年7月28日(火) 軽食の様子  
 昨日より、軽食の時間が設けられています。3時間目が終わると、日替わりのパンと牛乳が生徒たちに配付され、15分間の軽食タイムに入ります。残念ながら、まだ「楽しく会食」というわけにはいかないのが現実です。それでも、育ち盛りの生徒たちにとって、貴重な栄養補給の時間となっているようです。

令和2年7月27日(月) テストの様子  
 1学期の期末テストが行われています。昨年度の2学期・期末テスト以来、久しぶりの定期テストとなりました。もちろん、1年生にとっては、初めての定期テスト。緊張の初日だったことと思います。3日間、9教科の長丁場となりますが、体調管理に十分に配慮しつつ、集中力を高めながら望んでほしいと思います。

令和2年7月22日(水) 授業の様子  
 2年の家庭科では、「献立の立て方のポイントを考えよう」を学習課題にした授業を行っていました。不足しがちなカルシウムを含んだ食材を知り、それらを取り入れた主食・主菜・副菜・汁物などを考えます。さまざまな献立が考えられる中で、季節や地域性、好みに合った献立を考えることの大切さも学びます。

令和2年7月21日(火) 授業の様子  
 3年では、修学旅行に向けた動きが始まっています。感染症予防のため、当初6月に予定されていた修学旅行は9月に延期され、日程も短縮されることになってしまいました。それでも、仲間と過ごす貴重な時間を少しでも充実したものにするために、級長会をはじめとして日々積極的な話し合いを行っています。

令和2年7月20日(月) あいさつ運動の様子  
 生徒会役員は、朝と下校時の時間を利用して、積極的なあいさつ運動を行っています。本校の生徒会では、「みんなでレッツ・スマイル!」を合言葉に、笑顔で手を振りながら挨拶を交わします。今朝も、朝から笑顔を絶やさず、さわやかに呼びかける生徒会役員のおかげで、すがすがしい一日が始まりました。

令和2年7月17日(金) 授業の様子  
 1年の社会科では、授業の導入で地図帳を使った調べ学習をしています。教師から示された地名を地図帳の索引で検索し、地図上でその地名を探します。この学習に生徒たちもすっかり慣れて、今ではどの生徒もあっという間に探し当てます。自分で調べたり追究したりすることの大切さは、どの教科でも同じです。

令和2年7月16日(木) 授業の様子  
 2年の道徳では、自主・自律について考える授業を行っていました。電車内で捨てられて、カラカラと転がる空き缶を見ながら、拾いたくても拾えなかった主人公。対照的に、さっと拾っていった見知らぬ男性の背中を見ながら、主人公は何を考えたのか。考え、判断し、行動に移す自主性の大切さを学びました。

令和2年7月15日(水) 授業の様子  
 1年の英語では、「Do you play・・・・?」の言い回しを学ぶための会話学習を行っていました。話せる英語を身に付けるためには、会話を通して学ぶことが大切なようです。どの生徒も、「Hello&Thank you」「Help each other」「Practice makes perfect」を合言葉に、積極的なコミュニケーションを図っていました。

令和2年7月14日(火) 授業の様子  
 1年の美術では、美術の基本理論を学んでいます。減法混色や加法混色などの専門用語を確認した後、色相環を作りながら色の性質をつかみます。レッド、コバルトブルー、バイオレット・・・着色の順番を一つずつ確認しながら、丁寧に色相環への着色をしていく生徒たちの慎重な作業ぶりが印象的でした。

令和2年7月13日(月) 授業の様子  
 3年生の道徳では、「ぼくの物語 あなたの物語」という教材を通して、差別や偏見に対する考えを深めていました。差別を許さない強い心をもつためには、差別や偏見をなくすことのできない人間の弱さに目を向け、なぜなくならないのかを考える必要があります。この授業が、そのきっかけとなれば幸いです。

令和2年7月10日(金) 部活動の様子  
 今週から、1年の仮入部が始まっています。雨の日が多いため、なかなか十分な活動場所が確保できませんが、各部で活動内容を工夫しながら取り組んでいます。緊張の面持ちで、顧問や先輩の指導を受ける1年生の初々しさが印象的です。先輩たちの後姿をよく見て、3年後の自分を想像してほしいと思います。

令和2年7月9日(木) 校内の様子  
 雨の日が続きます。これだけ続くと、気持ちも沈みそうですが、生徒たちは毎日、元気に前向きな学校生活を送っています。他県では、集中豪雨による被害が連日報道されています。一日も早い復旧を祈りつつ、こうした出来事を自分事として捉え、いざというときの行動について考えていきたいものです。

令和2年7月8日(水) 授業の様子  
 2年の美術では、「文様・飾りの小宇宙」という課題に取り組んでいます。直線や曲線を使った単位形を繰り返し使うことによって、美しいデザインを生み出します。今日は、カッターナイフを使って自作のデザインを切り取る作業を行いました。完成後は校内展示され、私たちの目を楽しませてくれるでしょう。

令和2年7月7日(火) 野菜の販売  
 菜園で、野菜栽培に取り組む特別支援学級の生徒たち。今、夏野菜の収穫がピークを迎え、収穫作業に追われる日々のようです。収穫した野菜は主に職員向けに販売しているため、職員室前には連日、朝市のような賑わいが見られます。新鮮な野菜を懸命にアピールする生徒たちにつられて、職員の足もつい止まります。

令和2年7月6日(月) 授業の様子  
 2年生の道徳では、「命について考えよう」をテーマに、『つながる命』という教材で授業を行いました。臓器移植について書かれた教材を通して、移植をする側とされる側、そしてその家族の立場なども含め、さまざまな角度から臓器移植について考えました。命とは何か。これが考えるきっかけとなれば幸いです。

令和2年7月3日(金) 授業の様子  
 授業の様子を見ていると、3年生の生徒たちの集中力が高いことに驚かされます。授業への参加意識が高く、発言の際の言葉も丁寧です。写真は昨日の習熟度テストの様子ですが、どの生徒も真剣で、意欲的に取り組む姿があります。ここまでの2年間で培われた前向きな姿勢が、学習にもよい影響を与えています。

令和2年7月2日(木) 心肺蘇生とAEDの職員講習会  
 今年度は、残念ながら水泳授業は中止となりましたが、体育や部活動などでの熱中症は依然として懸念される事態です。そのため、毎年この時期には、いざというときのための心肺蘇生とAEDの職員講習を行っています。あってはならない万が一に備え、今回も本番さながらの真剣な研修が行われました。

令和2年7月1日(水) 授業の様子  
 1年の英語では、「Yes I am」「No I,m not」の受け答えを、ビンゴゲームで楽しく学習中。元気な声が、教室に響き渡っていました。2年の英語では、代名詞の学習を学級の仲間と教え合う形で行っていました。本時のめあてに全員で向かっていく姿が立派です。また、3年では今、少人数で英語の学習を行っています。

令和2年6月30日(火) 授業の様子  
 1年生の技術科では、整理棚の製作学習を行っています。木材の繊維方向や、木目の向きなどにも配慮しながら、慎重に工程を進めます。材料の長さを計算し、切りしろや削りしろを極力少なくするために求められるのは、丁寧な作業。真剣な眼差しの向こうには、完成した自分だけの整理棚が見えているようです。

令和2年6月29日(月) よさっぴタイムの様子  
 よさっぴタイムの魅力は、仲間と関わり合う中で、互いの話を肯定的に聞き合うことです。今は、仲間と関わり合う今までどおりのよさっぴタイムはできませんが、それでも、挨拶やうなずきなどの要素を大切にした活動を、工夫しながら行っています。今日も、クラスで楽しいひとときを過ごすことができました。

令和2年6月26日(金) 授業の様子  
 1年生の体育では、剣道の授業を行っています。面・胴・小手の基本の打ち込みから始まり、小手→面、面→胴などの二段技にも挑戦しています。ペアの生徒との打ち込み稽古を繰り返し行った後、先生の審査を受けました。真剣な表情の中にも、身体を動かすことの楽しさを感じている様子が伝わっています。

令和2年6月25日(木) 黒板Iメッセージ  
 担任による朝の黒板Iメッセージは、依中の伝統の一つです。「理科室の掃除で、〇〇さんが時間ぎりぎりまで本棚をふいていました。それを見ていた□□君が手伝いをしてくれました。自然と協力できてすばらしい」。時には副担任の先生も、「とてもうれしかったので書いてしまいました」とメッセージを残します。

令和2年6月24日(水) 無言清掃の様子  
 休校中は掃除がままならず、ほこりや汚れが目につきましたが、生徒たちによる清掃活動が始まって2週間が過ぎ、校内はずいぶんきれいになりました。汚れと向き合い、黙々と雑巾がけを行う生徒たちのおかげで、床はますます磨きがかかっています。最後はきっちりと雑巾を整えて、無言清掃終了です。

令和2年6月23日(火) 消毒の様子  
 生徒たちの下校後、職員は一斉に校内の消毒活動を行います。消毒液を持ち、手袋を装着して、教室や廊下、トイレなどの消毒を黙々と行っていきます。目に見えない脅威を取り除くために、放課や掃除の時間にも交代で行っています。当たり前の日常を守るために、生徒も職員も、一丸となってがんばります。

令和2年6月22日(月) よさっぴタイムの様子  
 今年度初のよさっぴタイムがありました。依中伝統のよさっぴタイム。今年度は感染防止のため、向かい合って活動することができません。そこで今回は、先生と「あと出しじゃんけん」を行いました。2回目の「ぽん!」で先生と同じものを出したり、わざと負けたり。目と耳を楽しく鍛える時間は、今年も健在です。

令和2年6月19日(金) 図書室の様子  
 図書室の利用が再開されました。コロナウイルス感染症防止のため、曜日ごとに学級を限定しての開放となりますが、それでも、楽しみにしていた生徒たちにとって待ちに待った再開。うれしそうに本を手に取る生徒たちの表情が印象的でした。日常の感染予防を継続して、当たり前の生活を守りたいと思います。

令和2年6月18日(木) 授業の様子  
 1年の数学では、指数の学習を行っています。同じ数の積を求めるときに使う指数は、これから学習する数学の基礎となる単元。どの生徒も真剣に取り組んでいます。保健の授業では、感染症の学習を行っています。第2波が心配されるコロナウイルス。正しい知識を身に付け、適切に対処する方法を学んでいます。

令和2年6月17日(水) 授業の様子  
 2年生の英語では、「容疑者を探せ!」というゲームを通して、be動詞の過去形についての学習を行っていました。手渡されたプリントに書かれた情報から、誰が犯人なのかを推理します。それぞれに書かれている情報が違うため、近くの仲間と情報を交換しながら、意欲的に活動する生徒たちの姿が印象的でした。

令和2年6月16日(火) 校内掲示の様子  
 掲示板には、先生の紹介や、級長の所信表明などが写真付きで掲示されています。学校全体が、ようやく本格的に活動し始めたことを実感することのできる一幕です。1年生の掲示板には、部活動見学に向け、各部のPRポスターも掲示されています。もちろん、コロナ対策に関する掲示もしっかりとされています。

令和2年6月15日(月) 任命式の様子  
 令和2年度前期の生徒会役員と級長、そして先週決定した各委員長の任命式が、授業後に行われました。本来であれば、全校集会で行う任命式。こういったかたちで実施せざるを得ない状況は非常に残念ですが、それでも気持ちのこもった返事と、力強い所信表明に、代表生徒たちの前向きさと明るい希望を感じました。

令和2年6月12日(金) 部活動の様子  
 梅雨入りしましたが、今日は外で活動できる貴重な一日となりました。身体を動かす生徒たちの顔にも自然と笑顔がこぼれます。できるだけ密にならないように練習するため、必然的にメニューは限られてきますが、それでも生き生きと活動する生徒たちの姿は、部活動のできる喜びに満ちあふれています。

令和2年6月11日(木) 授業の様子  
 音楽では、歌詞をよく読み、意味をかみしめながら歌うことの大切さを学ぶ授業を行っていました。大きな声で歌うことが難しい状況ですが、試行錯誤しながら授業を行う教員の工夫が見られます。密を避けるため、教室での授業が続く理科の授業でも、身近な事例を紹介しながら、生徒の確かな理解を促しています。

令和2年6月10日(水) 部活動の様子  
 9日から、部活動が再開しました。生徒たちは、3か月半ぶりの部活動を、心待ちにしていたようです。勘を取り戻すにはしばらく時間がかかりそうですが、うれしそうに活動する生徒たちの姿が何よりも印象的でした。怪我や熱中症、そしてコロナ対策に十分気を付けながら、存分に活動してほしいと思います。

令和2年6月9日(火) 授業の様子  
 教員は、さまざまな制約の中で、許される範囲での工夫を凝らしながら授業を進めています。まだまだ手探りの状況であることは変わりませんが、そんな中でも、意欲的に取り組もうとする生徒たちの姿があります。真剣な眼差し。うなずきながら聴く姿。ぴんと伸びた手。教員にとっての、励みとなる姿です。

令和2年6月8日(月) 清掃の様子  
 今日から清掃が始まりました。本校の清掃は、黙って汚れと向き合う「無言清掃」です。例年は、3年生からの伝達集会後に清掃活動がスタートするのですが、今年は集会ができません。そのため、1年生にとってはぶっつけ本番の無言清掃でした。それでも、このとおり。早くも、立派な依中生の姿を見せてくれました。

令和2年6月5日(金) 校内の様子  
 6月に入り、花壇にはマリーゴールドやサルビア、ベゴニアなどの花が植えられ、夏を迎える準備が整いました。また、三角池には、「太陽のシンボル」とも言われているスイレンの花が、ひっそりと咲いています。来賓玄関前には、多年草のノアサガオが、元気いっぱいにツルを伸ばし、毎日花を咲かせています。

令和2年6月4日(木) 授業の様子  
 1年生の授業も本格的にスタートしました。音楽の授業では、校歌の練習が始まっています。マスクを着用し、十分な距離を取りながら歌います。英語の授業では、アルファベットを正確に書く秘訣を確認しています。社会科では、地球儀の使い方を学習中。紙テープを使って、距離の測り方をマスターしています。

令和2年6月3日(水) 給食の様子  
 給食が始まりました。今日のために、職員全員で新型コロナウィルス感染症対策のための手だてを話し合ってきました。例えば、クラスごとの手洗い場の指定、手洗い時間の確保、給食当番の手袋着用などが挙げられます。こうして迎えた久しぶりの給食。生徒の安全確保のため、少しずつ課題を解決していきます。

令和2年6月2日(火) 授業の様子  
 授業が始まりました。3密回避・熱中症防止など、気を付けなければならないことが多い中ですが、まずはこうして授業ができることに喜びを感じている生徒も多いようです。手洗い・換気に十分配慮しながら、生徒たちの学ぶ喜び、達成感、充実感のある授業ができるよう、知恵を出し合い、工夫を凝らしていきます。

令和2年6月1日(月) 校内の様子  
 今日から一斉登校が再開されました。生徒たちの靴が昇降口に揃っているのを見るだけでも、うれしい思いがします。どうしても密になりやすい状況ですが、校内ではさまざまな工夫を凝らして、密になりにくい環境づくりに取り組んでいます。生徒たちの学習環境を守るため、知恵を出し合っていきます。

令和2年5月29日(金) 生徒の様子  
 2日間にわたって、避難訓練が行われました。今回は、火災を想定した避難訓練でした。あらかじめ定められた避難経路を確認しながら、迅速に避難していく生徒たち。訓練ではありましたが、落ち着いた行動ぶりが立派でした。災害はあってはならないものですが、その対策は常に想定しておく必要があります。

令和2年5月28日(木) 生徒の様子  
 本日は、避難訓練や生徒会役員選挙などが行われました。分散授業で半分の生徒しかいないため、明日も同じ日程で活動する予定です。3年では、すでに授業がスタートしました。久しぶりの授業は、生徒も教師も手探りの状況。新しい授業様式を少しずつ模索しながら、よりよい授業のかたちを追究していきます。

令和2年5月26日(火) 生徒の様子  
 本日は分散登校2日目でした。登校した生徒たちは、いつもの日課どおり、朝の読書から学校生活をスタートさせています。落ち着いた一日を始めるための貴重な時間。だれかと話をするわけではありませんが、みんなでこうして静かに読書をすることも、心を整えるための大切な学校生活の中の一部です。

令和2年5月25日(月) 生徒の様子  
 さわやかな空の下、生徒たちが登校しました。分散ではありますが、学校が再開され、久しぶりに再開した友達との会話が自然と弾むようでした。また、1年生は学級ごとに校内探検をする様子が見られました。人との距離や接し方についての配慮は引き続き必要ですが、「人と関わる」ことのできる喜びを感じます。

令和2年5月22日(金) 校内の様子  
 学習相談日は本日で終わり、いよいよ来週から分散登校が始まります。職員は、学校再開に向けた準備に追われた1週間でした。ある教室の黒板には、「一人一人と話のできる時間が楽しみです」と書かれていました。学校が、授業が、ようやく再開できる喜びは、どの職員にも共通する気持ちのようです。

令和2年5月20日(水) 生徒の様子  
 本日は、1年生と2年生の学習相談日でした。気持ちのよい風が吹く中、多くの生徒が夏服姿になっていました。さわやかに挨拶しながら登校する生徒たちの姿が、すがすがしく感じられます。手を洗って教室へ入る習慣も、すっかり定着しているようです。明日は、3年生と10,11,12組の学習相談日です。

令和2年5月19日(火) 生徒の様子  
 本日は、3年の学習相談日でした。登校しているのは3つの学級の生徒です。また、1つのクラスが4つの時間帯に分かれて登校しているため、校内で活動している生徒の数は、ほんのわずかです。それでも、少しずつ日常が戻りつつあることを実感し、うれしく感じます。明日は、1年生と2年生の学習相談日です。

令和2年5月18日(月) 生徒の様子  
 本日は、1年と2年の学習相談日でした。仲間の顔を見てほっとしたのか、生徒たちの表情は、自然にほころびます。その気持ちは教員も同じ。限られた時間ではありますが、一人一人の生活の様子を丁寧に聞き取る教員の姿には、ほっと安堵の気持ちが感じられました。明日は、3年生の学習相談日です。

令和2年5月14日(木) 校内の様子  
 本校の敷地内では、今年もツバメが子育てをしています。日に日に成長していく子ツバメたちの姿は、生徒が成長していく姿と印象が重なり、ほほえましいものがあります。現在、校内では再開に向けた準備が進められています。ツバメたちとともに、生徒たちが通常登校できる日を心待ちにしています。

令和2年5月8日(金) 生徒の様子  
 本日は、1年と3年の学習相談日でした。登校した生徒たちは、まず手を洗い、密を避けるために座席の間隔を開けて座ります。1年生の生徒には、真新しい教科書や教材が配付されました。まだしばらくは、家庭学習の日々が続きます。みんな揃って授業のできる日を心待ちにしながら、もう少しの我慢です。

令和2年5月7日(木) 生徒の様子  
 本日は、2年生と特別支援学級の学習相談日でした。指定された学級の生徒が分散して教室に入っているため、各教室には9名弱の生徒しかいません。少しさみしいですが、それでも生徒がいてこその学校。校内全体に血が巡り、まるで学校が生き返ったかのようです。明日は、1年と3年の学習相談日です。

令和2年4月15日(水) 依佐美中の春③  
【左端から】 ①ハナミズキ(職員室前)・・・つぼみがふくらんでいます。  ②ハナミズキ(中庭)・・・あおみの園のハナミズキは今が満開です。  ③カエデの木(三角池前)・・・ついこの間までは枝だけでした。秋には真っ赤に染まります。  ④ツツジの植込(正門付近)・・・早くも、つぼみがふくらみ始めています。

令和2年4月13日(月) 依佐美中の春②  
【左端から】 ①ツバメ(1階渡り廊下)・・・今年は例年よりもさらに早くやってきました。  ②チューリップ(東門付近)・・・駐輪場までの通路を彩ります。  ③カシワの新芽(三角池前)・・・カシワの葉は、本校の校章にもデザインされています。  ④シロツメクサ(中庭芝生)・・・芝生をにぎやかにしています。

令和2年4月10日(金) 依佐美中の春①  
【左端から】 ①チューリップとパンジー(中庭)・・・鮮やかな彩りです。  ②上に伸びる松の胞子葉(保健室横)・・・よく見ると小さな松の花が。  ③満開のソメイヨシノ(駐車場通用門横)・・・開校以来と言われる桜の古木です。  ④スイートピー(正門前)・・・マメ科の植物らしくツルを伸ばして花を咲かせます。

令和2年4月8日(水) 1学期 2日目  
 1学期2日目の朝。生徒たちがいつものように、自転車で登校してきました。新1年生にとっては初めての自転車登校。ちょっと緊張したことでしょう。せっかく始まった1学期も、明日からまた臨時休業となります。この危機を皆で乗り越えるために、今できることを考え、有意義な家庭生活を送ってほしいです。

令和2年4月7日(火) 令和2年度 入学式  
 暖かい日差しと、満開の桜が咲き誇る中で、令和2年度の入学式が無事に行われました。世界中が危機的状況の中、入学式の実施も危ぶまれましたが、こうして実施できたことに喜びを感じています。216名の新入生のみなさん。今日のみなさんの姿は、とてもすがすがしいものでした。ご入学、おめでとうございます。

令和2年3月3日(火) 卒業証書授与式  
 小春日和の今日、252名の3年生が卒業の日を迎えました。凜々しい入場の姿勢、力強い返事、響き渡る歌声。3年生の姿は、依中を支えてきた3年間に恥じない、立派なものでした。その姿に応えようと、厳かな雰囲気を創り上げた2年生。まさに全員の力が輝く結晶となり、心に響く卒業式となりました。

令和2年2月28日(金) 卒業式予行練習  
 来週の卒業式に向けた予行練習が行われました。新型ウィルスの影響で、縮小を余儀なくされた卒業式。例年とは少し違った形式となりそうですが、今日の予行練習は、生徒たちの熱く前向きな気持ちが、動きや歌声の一つ一つに表れていました。本番は、私たち全員の精一杯を尽くして、きっと心に残る式にします。

令和2年2月27日(木) 卒業文集贈呈式  
 3年生が作成してきた卒業文集が完成しました。朝、職員への贈呈式が行われ、各クラスの卒業文集委員の生徒たちが、それぞれゆかりのある先生に、感謝の言葉を添えて文集を手渡します。教員からの思い出話と、生徒たちへの心温まる励ましの言葉で、名残を惜しむ時間となりました。卒業式まで、あと3日です。

令和2年2月26日(水) 生徒会役員選挙に向けた選挙活動  
 生徒会役員選挙に向けて、立候補生徒の選挙活動が始まっています。主な選挙活動は、給食時に各教室を回ってのアピールです。立候補者たちは、すでに原稿をしっかりと頭の中に入れています。語りかけるように堂々と公約を述べる生徒たちの姿が、頼もしく感じられます。選挙は3月13日(金)に行われます。

令和2年2月25日(火) さわやかランニング  
 今年度最後のさわやかランニングが行われました。ランニングは単調なトレーニングですが、みんなで一緒に走って切磋琢磨することで、目標にもなり、支えにもなります。こうして培ってきた体力が、夏の戦いを支える力になることを信じて、これからも根気よく体力アップを図ってほしいと思います。

令和2年2月21日(金) 3年生の廊下  
 「3年生を送る会」を終えて、3年生の教室前廊下は華やかに彩られています。過去3年分の学級旗は、3年生の思い出の足跡です。また、1,2年生の生徒たちから、3年生に感謝のメッセージが綴られています。「部活動ではいつも明るく盛り上げてくれました。いつも楽しませてくれる先輩たちが本当に大好きです」。

令和2年2月20日(木) 「3年生を送る会」  
 オーケストラ部の演奏、楽しい有志の発表、迫力ある激励隊の演舞、部活動メッセージ。ステージ上で演じる生徒たちは皆、3年生の先輩たちへの熱い思いをもっていました。恩師からのビデオレターや思い出のアルバムに浸った3年生たちも、合唱曲「友」に思いをのせて、すばらしい歌声を聴かせてくれました。

令和2年2月19日(水) 3年生を送る会 準備   
 明日の「3年生を送る会」に向けて、これまで大勢の生徒が有志スタッフとして計画や準備、練習などに取り組んできました。彼らの真剣な姿からは、3年生のために何としても会を成功させよう、という強い意志が感じられます。明日はいよいよ本番。彼らの力を結集したすばらしい会になることを期待します。

令和2年2月18日(火) さわやかランニング   
 さわやかランニングのスタートとともに、雪が降り始めました。これほどまとまった雪は、今シーズン初めてです。思わぬ洗礼を受けた生徒たちでしたが、雪が降りしきる中にもかかわらず、スピードを落とすことなく走り抜けていきます。生徒たちが走り終える頃には雪がやみ、うっすら日が差し込みました。

令和2年2月17日(月) 3送会に向けて   
 3年生の登校日数が、あと10日となりました。卒業の足音が少しずつ近づき、3年生にとっては実感が強まってきているのではないでしょうか。今週の20日(木)には「3年生を送る会」が行われるため、今日は本番に向けた学年練習が行われていました。3年間の思いを込めて、素敵な合唱となることでしょう。

令和2年2月14日(金) 授業の様子   
 1年生の総合学習では、職業調べレポートを作成しています。各々興味のある職業を調べ、その魅力をまとめます。来年度の職場体験学習に向け、生徒たちの意欲と関心が少しずつ高まっているようです。レポート作りはすでに終盤。作成が終わっている生徒がグループを作り、発表の練習をする様子が見られました。

令和2年2月13日(木) 朝の部活動   
 雨上がりの朝。テニス部は水たまりのあるテニスコートを避け、校舎前で練習していました。陸上部は、いつも大切にしている基本練習を丁寧に行っています。声をかけ合い、気持ちを高め合う姿は、見ていてとても清々しいものです。また、昇降口では、リサイクル委員会が資源回収を実施中。明日が最終日となります。

令和2年2月12日(水) 作品掲示   
 廊下には、生徒たちの美術作品が掲示されています。生徒たちのもつ季節感を色鮮やかに表現した2年生の作品。新しい時代への夢と希望を感じさせる1年生の作品。どれも見応えのある作品ばかりです。また、校長室には、特別支援学級の生徒が制作した本物そっくりの和菓子。間違えて食べないように気を付けます。

令和2年2月10日(月) 授業の様子   
 福井県敦賀市の先生方が、研修視察のために来校されました。3時間目から「よさっぴタイム」までを見ていただく中で、グループ構成や性別に関係なく、自然な意見交流ができる依中生のよさを認めていただくことができました。社会人として不可欠なコミュニケーション・スキル。これからも磨いていきます。

令和2年2月7日(金) 授業の様子   
 2年生の体育では、バスケットボールに取り組んでいます。パスやドリブルなどの基礎練習を、チームごとに明るい雰囲気の中で行っています。練習の中でいちばん盛り上がるのは、やっぱりシュート練習。決まったときの爽快感が最高です。ステップの難しいレイアップシュートも、少しずつマスターしています。

令和2年2月6日(木) 合格証授与式 PTA和菓子作り教室  
 一足早く進学先の決まった3年生を対象とした「合格証授与式」が行われました。ここから1か月は、入試を残している生徒の力となり、学年全員で桜咲く春を迎えてほしいと思います。午後には、PTA和菓子作り教室が行われました。「荒川屋」の荒川拓三様を講師にお招きして、季節の和菓子作りが行われました。

令和2年2月5日(水) 入学説明会 
 来年度入学する児童と保護者を対象とした入学説明会が行われました。緊張の面持ちで体育館へ入場した6年生の児童たち。学校生活の様子やきまりについての話を、真剣に聞いていました。また、短い時間ではありましたが、授業の様子も見てまわりました。中学校の授業を見て、どのように感じたでしょうか。

令和2年2月4日(火) さわやかランニング 朝の会 
 朝の依佐美中学校です。火曜日の朝は、さわやかランニングで一日がスタートします。そして、読書の後は「朝の会」。会の進行はもちろんのこと、係・委員会からのお知らせや、級長からの一言など、生徒主体で進められています。3年生は、今日から3日間、私立高校の一般入試。万全の体調で臨めることを祈ります。

令和2年2月3日(月) よさっぴタイム 
 月曜日はよさっぴタイムの日です。3年生では、担任の先生ではない教員が各クラスに入って、会の進行役を務めていました。3年生にとっては、残り少ないよさっぴタイム。3年間積み重ねたことによって、肯定的で前向きなコミュニケーション能力が身に付きました。大人になっても大切にしてほしい技能です。

令和2年1月31日(金) 福祉実践教室 
 1年生を対象とした福祉実践教室が行われました。講師の方々をお招きして、車椅子・手話・点字など、さまざまな体験をさせていただきました。体験して初めて分かったことがあると思います。でも、体験しただけでは分からないことも、まだまだたくさんあります。大切なことは、これからの生活に生かすことです。

令和2年1月30日(木) あいさつ運動 甲冑激励隊 
 今日は「0の日」。爽やかな天気の下、たくさんの生徒があいさつ運動に参加しました。参加してくださったPTAボランティアのみなさま、ありがとうございました。また、給食の時間には、小垣江東幼稚園の園児が、甲冑姿で「受験にかつなり!」とかわいいエール。3年生の生徒たちを励まし、和ませてくれました。

令和2年1月29日(水) 授業の様子 
 1年生の数学では、平面図形の学習をしています。基本的な作図の仕方を学んだら、次はそれを利用することができるようにします。今日は、角の二等分線や垂線の作図の方法などを確認した後、みんなで正六角形の作図方法を考えました。学んだ知識を生かそうと頭をひねる生徒たちの表情は、真剣そのものでした。

令和2年1月28日(火) 授業の様子 
 2年生の音楽では、「ふるさと」のリコーダー演奏と、卒業式の歌「旅立ちの日に」の練習に励んでいます。「ふるさと」のリコーダー練習では、ペアでお互いの演奏を聴き合い、助言し合うことで、難しい運指もクリアできそうです。「旅立ちの日に」は、歌詞にふさわしい表現を工夫して、よりよい合唱を目指します。

令和2年1月27日(月) 授業参観 
 1~2時間目を公開するかたちで、1,2年生の授業参観が行われました。本年度最後の授業参観ということもあり、たくさんの保護者の方にご参観いただきました。生徒たちの様子はいかがだったでしょうか。また授業参観と同時に行った資源回収では、たくさんのご協力いただきました。ありがとうございました。

令和2年1月24日(金) 職場体験学習発表会 
 12月に職場体験学習を行った2年生が、総合的な学習の時間を使って、学んだことをレポート形式にまとめてきました。今日は、この学習のまとめとして、1年生へのレポート発表会を行いました。体験を基に語る2年生の話に、真剣に聴き入る1年生。来年度の職場体験学習に向けたイメージができたでしょうか。

令和2年1月23日(木) 授業の様子 
 二年生の道徳では、『気づかなかったこと』という教材を使った授業を行いました。主人公の「私」が気づいた「すごいこと」とは何かを出し合いながら、日々の生活の中で人と接するときに大切なことは何かを考えました。嫌なことばかりに目がいきがちなときも、見方を変えることで、人との接し方も変わるようです。

令和2年1月22日(水) 歯みがき週間 
 1週間の歯みがき週間が始まっています。これは、歯をきれいにすることはもちろん、口腔内をきれいにすることによってインフルエンザを予防するねらいもあります。給食後、放送委員のアナウンスに合わせて歯みがきを始める生徒たち。これをきっかけにして、歯の健康に対する意識を高めてほしいです。

令和2年1月21日(火) さわやかランニング 
 火曜日はさわやかランニングの日。生徒たちは部活動ごとに集合し、念入りに準備体操を行ってから走り始めます。BGMに合わせて軽快に走り抜ける生徒たちの姿は、本当に「さわやか」そのもの。文化部の生徒たちにとっても、体力づくりの貴重な機会となっています。さわやかランニングは、2月末まで行われます。

令和2年1月20日(月) あいさつ運動 
 学区内の3小学校で、あいさつ運動が行われました。これは、小中が連携して依佐美学区の挨拶を活性化することを目的としています。生徒たちは、小学校の児童たちと協力して、ハイタッチをしたり手を振ったりしながら、笑顔で挨拶を交わします。児童たちにとっての「憧れの先輩」像に近づけたでしょうか。

令和2年1月17日(金) 授業の様子 
 二年生の家庭科では、調理実習でハンバーグを作っていました。日頃は、作ってもらったものを食べるだけのことが多い生徒たち。調理して初めて、このメニューに込められた手間と苦労が分かります。まずは、玉ねぎの処理に四苦八苦。そして、意外に難しい火加減に右往左往。おうちの方に感謝です。

令和2年1月16日(木) 朝の読書 
 1日の始まりとなる朝の読書は、規則正しい学校生活を支える大事な時間。心地よい静けさが学校全体を包みます。たった15分間ではありますが、学校全体で大切に取り組んでいる時間です。三年生は、今日から学年末テスト。中学校生活最後となる定期テストを、悔いなく全力で取り組んでくれることを期待します。

令和2年1月15日(水) 授業の様子 
 1年生の音楽では、リコーダーの練習に励む生徒たちの姿がありました。運指の難易度が上がったことで、ゆっくり丁寧に練習が進められています。家庭科では、「最適な食品選択をしよう」という学習課題の下で、4種類の市販ニンジンの中からどれを選ぶのが最適解なのか、みんなで意見を出し合いました。

令和2年1月14日(火) さわやかランニング 
 3学期も、「さわやかランニング」が行われています。朝日を浴びる中で、真剣に走る姿には、いつも心打たれるものがあります。そんな生徒たちの姿を見て、教員のかける励ましの声にも、次第に力がこもっていきます。この冬のがんばりが、夏の成果につながることを信じて、がんばり続けてほしいです。

令和2年1月10日(金) 校内の様子 
 小春日和の昼下がり、グラウンドでは園児が凧揚げを行っていました。校内は、今日の天候のように、穏やかな雰囲気に包まれていました。廊下には、昨日行われた書き初めの作品が掲示され始めています。ずらりと並ぶ力作の数々。放課には、足を止めて作品を見合う生徒たちの姿が、多く見られました。

令和2年1月9日(木) 書き初め 
 今年度の書き初めも、籠瀬提花先生をはじめ7名の講師の先生方にご指導いただきました。1年「強い信念」、2年「輝く生命」、3年「新たな挑戦」。書道の先生に直接ご指導していただくことで、その場で改善点が分かります。お手本を見つめる真剣な目や、筆を構える姿に、生徒たちの真剣さが表れていました。

令和2年1月8日(水) 校内の様子 
 やや荒れ模様となった外の天候とは対照的に、終日テストが実施されていた校内は、静けさの中で落ち着いた一日となりました。校内掲示には、趣向を凝らした楽しい新年の掲示物が目をひきます。そんな掲示の中で特徴的なのは、生徒会によるいじめ防止の標語です。日々の意識付けが、いじめの撲滅につながります。

令和2年1月7日(火) 3学期始業式
 冬休みが明け、今日から3学期のスタートとなります。生徒たちが元気な姿で登校できたことが、何よりだと感じた初日でした。あっという間の3学期。校長先生からは、少しがんばれば実現できそうな目標を掲げ、それを言葉にすることで「有言実行」の3学期にしていきましょう、というお話がありました。

令和元年12月23日(月) 2学期終業式
 行事に、学習に燃えた2学期が、終業式を迎えました。終業式の際には、いつも校長先生から「感動の喜び」「創造の喜び」「貢献の喜び」を感じられたかどうか、というお話しをいただきます。この2学期をしっかりと振り返り、感動・創造・貢献の3学期が迎えられるよう、それぞれに有意義な冬休みを過ごしてください。

令和元年12月20日(金) 学年集会
 2学期も残り2日。今日は、各学年で学期最後の集会が開かれました。2学期のがんばりを振り返ったり冬休みの過ごし方について確認したりした上で、3学期はどのように過ごすのが理想的なのかを考えます。生徒主催で集会を行った2年生では、職場体験学習で学んだことを生徒たちが堂々と語っていました。

令和元年12月19日(木) 朝の黒板メッセージ
 朝の黒板には、生徒たちへの思いや感謝が綴られます。「英語の発表よかったよ。Nice job!」。「教室の電気がついていたのを○○君が消してくれました。ありがとう」。「みんなの体調が心配です・・・みんなが元気に過ごせますように・・・!」。そこには、生徒の姿を思い浮かべながら、メッセージを書く担任の姿があります。

令和元年12月18日(水) 授業の様子
 2年の理科では「ワイヤレス充電器の仕組みについて考えよう」という学習課題に取り組んでいました。充電器を豆電球に置き換え、つながっていないのに豆電球が光る理由を考えます。右ねじの法則や電磁誘導など、今まで学んだ知識をフル活用しながら、生徒たちは豆電球の光る理由を一生懸命に考えています。

令和元年12月17日(火) 授業の様子
 2年国語では、漢文を学習しています。読み取り方や書き下し文の書き方など、一つ一つ丁寧に確認していきます。2年英語では、ALTの先生に、日本文化の魅力を英語で必死に伝達中。2年社会では、東北地方の特徴的な伝統文化に興味津々。1年数学では、三角定規やコンパスを使って作図の基本を学習中です。

令和元年12月16日(月) よさっぴタイム
 2学期最後のよさっぴタイムです。今日のテーマは『大切なもの』。「正義」「誠実さ」「責任感」など10の価値観の中から、自分にとって大切だと思うものを3つ選び、なぜそれが大切だと思ったのか、お互いの考えを聴き合いました。決して否定せず、肯定的に聴き合うのが、依中流よさっぴタイムのポイントです。

令和元年12月13日(金) 自転車乗り方教室
 刈谷警察交通課と白バイ隊(Bフォース)の方々をお招きして、自転車の乗り方教室を実施しました。Bフォースの方々が、実際に自転車を運転しながら、ヘルメットの大切さ、交通ルールの意義などを分かりやすく教えてくださいました。事故から命を守るために、これからもルールを遵守していきます。

令和元年12月12日(木) 授業の様子
 2年生の英語では、本文を声に出して読んでいました。ペアになって、役割を交代しながら読みます。書くこと、読むことの大切さは、国語も英語も同じです。1年生の社会では、12世紀後半の「武士の世の中」の学習に入っています。平氏の政権から、鎌倉幕府へ。武士の政権がどう確立したかを学んでいきます。

令和元年12月11日(水) 授業の様子
 3年生の数学では「図形と相似」の学習をしています。今日は、相似な図形の性質を活用して、教室の天井の高さを求める活動を行いました。使用するのは、鏡とメジャー。この2つを使って、天井の高さをどう求めるのか。生徒たちは、グループで知恵を出し合いながら、謎解きの面白さにはまっていくようでした。

令和元年12月10日(火) あいさつ運動
 0の日は、朝の部活動がありません。いつもよりゆっくりとした時間に登校する生徒たちを出迎えるのは、あいさつ運動に参加する有志の生徒たちと、生徒会役員、そしてPTA役員の方々です。生徒たちに笑顔で手を振ってくださるPTA役員のみなさまには、朝早くからご協力いただき、本当に感謝です。

令和元年12月9日(月) 保育実習
 3年生が、近隣の幼稚園や保育園にご協力いただき、保育実習を行っています。園児の目線に立って、一生懸命に気持ちをくみ取ろうとする生徒たちの姿は、微笑ましくも頼もしいものでした。もうすぐ義務教育を修了する生徒たち。この経験が、自分の成長を振り返るきっかけにもなるのではないでしょうか。

令和元年12月6日(金) 授業の様子
 体育の授業では、「12分間走」が始まっています。時間内に、どこまで走ることができるのか、自分自身との戦いです。部活動を引退し、運動不足になりがちの3年生も、体力向上のためにひた走ります。グラウンド内には、励ましの声をかけ続ける仲間の姿が。その声援を背に、生徒たちは力を振り絞ります。

令和元年12月5日(木) 校内の様子
 もみじの落葉が増えてきました。北風が日を追うごとに強まり、着実に冬が近づいていると感じます。サザンカやカンツバキなど、冬の花も咲き始めました。玄関前には、パンジーやビオラの花も植えられています。今日から三者懇談会。2学期をしっかりと振り返り、充実した冬になることを期待します。

令和元年12月4日(水) 職場体験学習 3日目    
 職場体験最終日となりました。事業所のみなさまには、日常の業務があるにもかかわらず、快く生徒を受け入れていただき、本当にありがとうございました。おかげをもちまして、生徒たちは学校では経験できない貴重な学びを得ることができました。今後の生活に生かせるよう、しっかりと振り返りをしていきます。

令和元年12月3日(火) 職場体験学習 2日目    
 2年生の職場体験学習が行われています。緊張の初日となった昨日と比べ、生徒たちが少しだけ凜々しく感じられました。3日間という短い期間ではありますが、生徒たちにとっては「働くことの意義」について考える、貴重な機会。協力してくださる事業所のみなさまへの感謝の気持ちを忘れず、明日もがんばります。

令和元年12月2日(月) 無言清掃の様子    
 一日の学校生活の中で、読書と清掃は無言で取り組む静寂の時間となります。特に無言清掃は、ごみや汚れなどと向き合う中で、自分の心とも向き合うことのできる貴重な時間です。床を磨いたり、机を整えたりすることで、心も磨かれ、整えられていきます。生徒たちの心は、こうして成長していきます。

令和元年11月29日(金) 生徒集会    
 各委員会からの活動報告を中心とした生徒集会が開かれました。3年生の委員長が、各自の委員会で現在取り組んでいることを紹介するとともに、全校生徒に協力してほしいことをアピールしました。委員長たちの堂々とした語り口と、落ち着いた姿には、3年間の学校生活で培った自信と誇りを感じました。

令和元年11月28日(木) 学校保健委員会    
 学校保健委員会が開かれました。講師は、一心接骨院の上野先生です。部活動で主力となる2年生を対象に、思いどおりに身体を動かすことの大切さや必要性を、分かりやすく丁寧にお話しいただきました。視覚やバランス感覚などを鍛えることのできる手軽な方法を紹介していただき、みんなで実践してみました。

令和元年11月27日(水) 学校集会    
 全校集会が開かれました。今回は、夏休みに作成したポスターや工作に関係した受賞者が、舞台上で大勢表彰されました。特に、石田科学賞や市村アイデア賞など、理科関係の功績が数多く表彰され、「理科の依佐美」のがんばりを実感しました。また、愛知駅伝の代表選手に選ばれた生徒の紹介も行われました。

令和元年11月26日(火) 期末テスト    
 昨日から、期末テストが始まっています。3年生は3日間、1,2年生は2日間の日程です。生徒たちが真剣に取り組んでいる各教室では、静けさの中にも緊張感が漂っていました。特に、3年生にとっては進路決定に向けた大切なテストとなります。体調管理にも留意しながら、力を出し切ってほしいと思います。

令和元年11月25日(月) 人権集会    
 人権週間を前にして、人権集会が開かれました。講師の川村彰子様をはじめ、市内外の人権擁護委員の方に来校していただき、中学生にとって身近な人権のお話をうかがいました。スマホの使い方を中心とした具体的な事例を、丁寧な語り口でお話しくださり、生徒たちは終始、自分に置き換えながら聞いていました。

令和元年11月22日(金) 校内の様子    
 校内のモミジもすっかり色づいて、秋の深まりを感じさせます。来賓玄関前には、PTAフラワーボランティアの方が植えてくださった鉢植えや、パンジーやビオラの植えられたプランターが並んでいます。晩秋を迎え、この頃は朝晩の寒さが厳しく感じられるようになりました。冬の訪れも近いようです。

令和元年11月21日(木) 授業の様子    
 2年生では、級長会の提案による学級会が開かれました。「依中五本柱を実践して、よい授業にしていくにはどうすればよいか」など、今よりもさらに充実した学校生活を送るための知恵を出し合っています。生徒会活動を3年生から受け継ぎ、学校を支える学年としての自覚を高めている2年生の心意気を感じます。

令和元年11月20日(水) 教育面談週間    
 今週は教育相談週間です。担任と生徒が向き合って、学校生活での期待や不安、今がんばっていることや努力したいことなどについて語り合ます。大きな行事が終わり、テスト週間に入った今、生徒たちは自分と向き合うための大切な時期を迎えています。一人一人に合った支援ができるよう、教員は丁寧に聞き取ります。

令和元年11月19日(火) 授業の様子    
 2年生の理科では、電流と回路の学習をしています。回路につながれた2つのプロペラモーターのうち片方のプロペラを止めると、もう片方のプロペラの回転が速くなる現象を見て、その理由を考える生徒たち。電流計や電圧計を駆使しながら、グループの仲間と協力して、その理由を追究していきます。

令和元年11月18日(月) 授業の様子    
 2年生の英語では、ALTに日本の伝統文化を紹介するエッセイを作成しています。今日は、各自で作成中のエッセイをお互いに見せ合いながら、文法をチェックしたり、よいところを共有したりしました。「この表現がいいね」「ここが参考になったよ」。友達のエッセイを読み、朱書きを入れる姿は真剣そのものでした。

令和元年11月15日(金) 授業の様子    
 3年生の英語では「電話で相手に伝言を頼む表現を理解しよう」という課題で学習を行っていました。教員のモデル対話を参考にして、ペアで協力しながら英語表現を練習する生徒たち。誰とでも大きな声で交流できる生徒たちを見ていると、日頃のよさっぴタイムが学習効果に好影響を与えていることを実感します。

令和元年11月14日(木) 授業の様子    
 風の強い一日でした。肌寒さを感じる風の中でも、1年生の生徒たちは元気な声を上げながら、ハンドボールの授業に取り組んでいました。また、2年生は来月行われる職場体験学習の事前訪問に出発していました。お世話になる事業所への訪問を前に、生徒たちにはぴりっとした緊張感が漂っていました。

令和元年11月13日(水) 授業の様子    
 1年生の美術では、「『令和』にイメージを重ねてみよう」をテーマに、美しいレタリング作品を作成しています。新しい元号となって、すでに半年が過ぎました。少しずつ馴染んできた「令和」の文字に、生徒たちの夢と希望をのせて、鮮やかで見応えのある作品が仕上がりつつあります。完成が楽しみです。

令和元年11月12日(火) 校内掲示    
 掲示板には、生徒たちの思いや成長の足跡が掲示されています。各学年の掲示板には「ありがとうの木」が掲示され、級友への感謝の気持ちが綴られています。合唱コンクールの様子を伝える掲示も盛りだくさん。2年生の廊下には、国語の学習で書かれた「自己流・枕草子」が掲示されており、思わず足が止まります。

令和元年11月11日(月) 代表者会    
 委員会後に行われる代表者会は、まさに生徒主体の会議です。各委員会から提案された議題に対して、級長、委員長、生徒会役員などがそれぞれの考えを出し合います。「もっとたくさんの生徒に図書室を利用してもらうには?」という図書委員長の提案にも、参加生徒からたくさんの知恵が出されていました。

令和元年11月8日(金) 2年生マナー講座    
 職場体験学習を間近に控えた2年生を対象に、マナー講座が開かれました。接遇インストラクターの落合夕子様をお招きし、人として大切にすべき接遇マナーを教わりました。「働く」と「かせぐ」の違いや、「身だしなみ」と「おしゃれ」の違いなどを知ることで、相手満足の精神を学び、職場体験学習に臨みます。
令和元年11月7日(木) 文化発表会    

 学年合唱、オーケストラ部の演奏、科学部や総合文化部の発表、英語スピーチなど、さまざまなプログラムが用意されていた文化発表会。企画から準備・運営まで、この会を支えていたのは70名を超える実行委員の生徒たちでした。まさに生徒主体の文化発表会、最後までステージから目が離せませんでした。

令和元年11月6日(水) オーケストラ部の練習    
 オーケストラ部は、11月10日(日)に行われるCBC中部決勝大会と、24日(日)に千葉で行われる日本学校合奏コンクール全国大会への出場が決まっています。これを目標にしてきた部員たちにとっては、夢実現の大舞台が近づいています。短い練習時間の中でも、部員たちは集中力して質の高い練習を行っています。

令和元年11月5日(火) さわやかランニング    
 今日から「さわやかランニング」が始まりました。これから、毎週火曜日の朝部の時間に行われます。初日ということもあり、グラウンドには生徒たちの心地よい緊張感が感じられました。体操を終え、音楽に合わせて走り出した生徒たち。仲間とともに、清々しい表情で走る姿がとても印象的でした。

令和元年11月1日(金) 本校生徒の活躍    
 10月26日(土)に行われた西三河駅伝大会では、男子32位(45校中)、女子21位(42校中)でした。この日のために練習してきた代表生徒たちは、当日も全力でタスキをつなぎました。また、10月末には各種の英語スピーチコンテストが行われ、7名の代表生徒が堂々とした英語スピーチを披露してくれました。

令和元年10月31日(木) 合唱コンクール    
 いよいよ本番。生徒たちは、この日のために積み重ねてきた練習の成果を存分に発揮しました。はつらつとした歌声が印象的だった1年生。パワーとエネルギーを感じた2年生。そして、高い完成度で審査員をうならせた3年生。どのクラスにも、惜しみない拍手が送られました。結果は明日発表されます。

令和元年10月30日(水) 合唱タイム    
 本番を明日に控え、各クラスでは合唱の練習がピークとなりました。放課には、時間を惜しんで練習しており、どのクラスも応援したい気持ちになります。また、1年生が2,3年生の学級を訪問し、少しでもよいところを参考にしようとする姿も見られます。本番は一度限り。悔いのない精一杯の歌声を期待します。

令和元年10月29日(火) 授業の様子    
 2年の美術では、伊藤若冲の「鳥獣花木図屏風」をモデルにして、枡目描きに挑戦しています。美術室には原寸大の複製屏風が展示してあり、迫力満点です。また、3年の家庭科では、保育実習で行う絵本の読み聞かせに向け、着々と準備を進めています。幼児の発達段階を考え、工夫できるところを真剣に出し合います。

令和元年10月28日(月) 学校訪問    
 教育委員会の方々が来校される学校訪問が行われました。依中の「今」を終日見ていただく中で、生徒たちの素直さ、穏やかさ、落ち着き、物の整とんのすばらしさなど、たくさんの場面でお褒めの言葉をいただきました。あたりまえの日常を大切する生徒たちのよさを、改めて感じることのできた一日となりました。

令和元年10月25日(金) 授業の様子    
 1年の英語では、電話で相手を誘う英会話の学習をしています。モデルとなる文章の名前や日時、場所や用件などを自分たちで考えて変更し、オリジナルの英文に作り替えて会話をします。ペアを入れ替えながら、英語で相手を誘う生徒たち。「eye contact」を意識し、笑顔で楽しく会話をする姿が印象的です。

令和元年10月24日(木) 依中生のボランティア    
 依中生のボランティア活動の紹介をします。この秋、運動会や地区防災活動など、各方面から多くのボランティア募集をしていただきました。この募集に対して、いつも定員を超える応募があり、ボランティアに対する生徒たちの意識の高さを感じています。受け入れてくださった皆様、ありがとうございました。

令和元年10月23日(水) 合唱タイム    
 合唱コンクールに向けた練習が始まりました。月曜日から30分間の合唱タイムが設けられ、各学級から響きのある歌声が聞こえてきます。今年度は本番までの日程が短く、練習時間が限られていますが、そのぶん生徒たちはスタートから気合いが入っています。どんな合唱に仕上がっていくか、楽しみです。

令和元年10月21日(月) よさっぴタイム    
 清掃の後は、よさっぴタイムです。ルールは3つ。「お願いします&ありがとうを必ず言う」「首はたてにふって聞く」「指示をしっかり聞く」。この簡単なルールを守るだけで、たった10分間の活動が楽しくさわやかなものとなります。「秋になると食べたくなるものは?」「焼きいも!」「分かる!私も食べたい!」。

令和元年10月18日(金) 報告会・任命式   
 テスト終了後の4時間目、新人戦大会の報告会と任命式が行われました。先輩からバトンを受け継いだばかりの2年部長たちは、新人戦大会を経験したことで、たくましさを増していました。また、任命式では、新しく就任した生徒会役員や各委員長・級長などが、緊張の面持ちで任命状を受けていました。

令和元年10月17日(木) 中間テスト   
 2学期の中間テストが始まりました。生徒たちは、2日間で5教科のテストに挑みます。テスト週間中は朝晩の寒暖差が激しかったため、体調を崩す生徒が少しずつ見られるようになりました。体調管理も、大切なテスト対策の一つ。万全の体調で力を出し切り、2日間のテストを乗り切ってほしいと思います。

令和元年10月16日(水) 授業の様子   
 グラウンドでは、秋空の下で生徒たちが生き生きと体育の授業に取り組んでいます。1年生は「飛ばせ!守れ!ソフトボール」と、「みんなの力でゴールを決めよう!ハンドボール」の授業が行われています。打って走って投げて、力いっぱい活動する生徒たちの姿を見ていると、思わず一緒に運動したくなります。

令和元年10月15日(火) 授業の様子   
 文化の秋、芸術の秋、授業の秋。大きな行事の続く10月は、生徒たちのがんばる姿をたくさん見ることができます。体育大会が終わると、次は合唱コンクール。すでに、授業では課題曲と自由曲をずいぶん歌い込んでいるようです。学級内での練習が始まると、校内はいよいよ合唱ムード一色になっていきます。

令和元年10月11日(金) 駅伝練習   
 26日(土)に行われる西三駅伝大会に向けて、日々地道な練習が続けられています。今日も、候補選手たちが早朝練習に励んでいました。先頭で引っ張る選手、必死でついていく選手。短い時間の中にも、選手たちの一生懸命な姿が凝縮されています。指導する教員の励ましの声にも、自然と力がこもります。

令和元年10月9日(水) 体育大会   
 爽やかな秋晴れの下、生徒たちが心待ちにしていた体育大会を行うことができました。グラウンドには、競技にも応援にも、力の限り取り組もうとする清々しい姿があふれていました。生徒たちの一体感が、これほど強く感じられる行事は他にありません。「仲間と一つになれた」「やり切った」と思えたなら、最高です。

令和元年10月8日(火) 全校練習   
 体育大会を明日に控え、今日は生徒会種目「綱引き」を中心とした動きの確認をしました。生徒会役員のかけ声で気合いを入れると、生徒たちの心は早くも本番モードに。練習だと分かっていても、やはり真剣勝負になりました。3年生の生徒たちによる会場準備も手際よく行われ、あとは本番を迎えるのみです。

令和元年10月7日(月) 授業の様子   
 3年生の国語では、石垣りん作「挨拶-原爆の写真によせて-」という詩を読み、作者が一番伝えたいことは何かを考えています。詩の冒頭に書かれた「あ、」という表現に焦点を絞り、これに続く言葉を考えながら作者の意図を読み取ろうとする生徒たち。たった一言に着目して考えを深めていく集中力が立派です。

令和元年10月4日(金) 進路説明会   
 3年生を対象とした進路説明会が行われました。今日は、星城高校や碧南高校など、近隣8校の先生方が、各校の特色を熱心に説明してくださいました。自分に合った学校はどこか。進路決定を間近にしていることもあり、話を聞く生徒たちの眼差しは真剣そのものです。第2回は、24日(木)に行われます。

令和元年10月2日(水) 予行演習   
 体育大会に向けた予行演習が行われました。本番同様に開閉開式を行ったり、いくつかの種目を実際に行ったりすることで、良かった点や改善点などを出し合い、大会本番につなげます。また、生徒たちにとっては貴重な応援練習にもなったようです。予行演習にも関わらず、熱い応援で盛り上がりました。

令和元年10月1日(火) 全校練習   
 いよいよ、体育大会に向けた練習が本格的に始まります。今日は、行進や体操などの動きを、全校生徒で確認しました。キーワードは「美しくそろえる」。700人以上の生徒が動きをそろえると、もうそれだけで見応えがあります。初めての全校練習とは思えない完成度の高さに、本番への期待も膨らみます。

令和元年9月30日(月) 応援練習   
 10月9日(水)の体育大会に向けて、応援練習が盛り上がっています。リーダーの率先した呼びかけによって、放課も時間を惜しんで練習する生徒たち。その様子を見ていると「練習」というより「一体感を楽しむ」といった雰囲気があります。生徒たちの笑顔と元気のあふれる応援練習は、校内を活気づけています。

令和元年9月27日(金) 後期生徒会役員選挙   
 演説会では、9名の候補者が、自ら掲げた公約を堂々と述べました。依中伝統の「あいさつ運動」を更に発展させようとする公約の他、「感謝を伝える活動」「よいところを伝える活動」など、仲間との関わりを大切にしようとする取組が多く語られました。仲間のよさに目を向けることのできる、素敵な候補者たちです。

令和元年9月26日(木) 新人戦大会激励会   

 新人戦大会に向けた激励会が行われました。新チームで迎える初めての大会。どの部活動からも、初々しくも前向きな気持ちが伝わってきました。そして、その背中を力強く押す3年生。激励隊による「竜虎の舞」も、迫力たっぷりの応援歌も、新チームを心から応援しようという純粋な気持ちに満ちていました。

令和元年9月25日(水) 県外からの視察   
 石川県から、大勢の先生方が視察に来てくださいました。「いかに早く給食を準備するか、生徒たちが考えて工夫している」、「男女間の仲が良く、違和感なく交流できている」といったお言葉をいただき、日頃の生徒たちのがんばりを認めてもらえたように感じました。遠方からの視察、ありがとうございました。

令和元年9月24日(火) 授業の様子   
 体育では、いよいよ体育大会に向けた練習が始まりました。体育大会はこれまで9月に行われていましたが、今年度は暑さを考慮して、10月9日(水)に行われます。本番まで2週間となり、行進やラジオ体操、種目練習などが行われています。応援練習も始まり、本番に向けて少しずつ気持ちが高まっていきそうです。

令和元年9月20日(金) 授業の様子   
 1年生の2クラスで、研究授業が行われました。このうち、社会科で授業を行ったクラスでは、アジア州の学習のまとめとして、将来のGDPランキングがどう変化していくかを考えました。これまで学習してきた内容を根拠にして、発言したり、話し合ったりする生徒たち。いきいきとした表情がとても魅力的です。

令和元年9月19日(木) 選挙活動   
 生徒会役員選挙に向けた選挙活動が、活発に行われています。候補者たちは、他学年の生徒にも顔を覚えてもらうために、挨拶をしながら朝の昇降口に立っていました。また、給食の時間にも、各教室を回って、自らの公約をアピールしています。与えられた僅かな時間をフル活用して、候補者たちはがんばります。

令和元年9月18日(水) 校内の様子   
 久しぶりの雨が降りました。乾いたグラウンドが、しっとりと湿っていきます。本校の真ん中にある三角池に近づくと、カエルが池に飛び込む音が聞こえました。ガマの穂も、恵みの雨を喜んでいるようです。校内では、昨日から生徒会役員選挙に向けた選挙活動が始まり、立候補者の意気込みが掲示されました。

令和元年9月17日(火) 授業の様子   
 1年生の理科では、「白い粉の正体を探れ!」という課題の下、5つの白い粉が何という物質なのかを追究しています。実験を通して、それぞれの粉の性質が判明し、どうやら正体が分かったようです。また、音楽の授業では、リコーダーと校歌の練習を欠かしません。1年生の校歌の歌声は、とても聴き応えがあります。

令和元年9月13日(金) 授業の様子   
 2年生の英語では、助動詞Willを使った文法の学習を行っています。「~するつもりです」という文章を英文で正確に書くことができるように、教科書の本文を参考にして懸命に考えていました。また、2年生の数学では、連立方程式の学習中。これからの学習の基礎となる単元だけに、少人数で丁寧に指導中です。

令和元年9月12日(木) 授業の様子   
 昨日よりも少し涼しくなりました。そのせいか、今日は授業での集中力が一段と高く感じられました。地図帳を使った調べ学習を行っていた1年生の社会科。教科書の本文を根拠にして、登場人物の気持ちを考えていた1年生の国語。調べる姿にも、語る姿にも、聴く姿にも、生徒たちの高い集中力を感じます。

令和元年9月11日(水) 校内掲示   
 彩り豊かな校内掲示は、いつも私たちの目を楽しませてくれます。現在は、体育大会に向けた掲示物が各学年の廊下を華やかに飾っています。応援団メンバーの意気込みを読んでいると、期待が膨らみます。3年生の掲示板には、クラス全員の意気込みが掲示されており、時間を忘れて見入ってしまいます。

令和元年9月10日(火) あいさつ運動   
 本校のあいさつ運動は、大勢の生徒が参加する一大イベントです。生徒会のスローガン「みんなでレッツ・スマイル!」の精神の下、にこやかに手を振りながら「おはようございます」と呼びかける生徒たち。その笑顔に、いつも朝から元気をもらいます。生徒の笑顔は宝物。依佐美中の朝は、宝物がいっぱいです。

令和元年9月9日(月) 授業の様子   
 今日は、長野市とあま市の中学校から、4名の先生方が研修視察のために来校し、授業の様子や給食・掃除・よさっぴタイムの様子などを見ていただきました。こうした研修視察は、本校にとっても、ここまでの取組を改めて見直すことのできるよい機会だと捉えています。貴重な機会を与えていただき、感謝です。

令和元年9月6日(金) 授業の様子   
 2年生の家庭科では、オリジナルハーフパンツ作りが進んでいます。ミシンやアイロンなどの道具を使いながら、慎重に作業を進める生徒たちの姿が印象的です。また、2年生の社会科では、九州地方の地理について学習中。「火山が多い」などの九州地方の特徴を、教科書や地図帳から探し出そうと真剣です。

令和元年9月5日(木) 教育相談   
 今週から来週にかけて、教育相談が行われています。読書の時間を使って、担任が生徒一人一人と向き合い、夏休みの様子や2学期への期待と不安、がんばりたいと思っていることなどについて語り合ます。短い時間ではありますが、思いを共有できる貴重な機会として、学校全体で取り組んでいます。

令和元年9月4日(水) 授業の様子   
 涼しかった8月下旬から一転し、蒸し暑さの戻ってきた9月。外に出ると思わずため息が出そうですが、教室の中は快適です。そんな中で、今日から本格的に再開された授業では、生き生きとした生徒たちの表情が数多く見られ、うれしく感じています。みんな気持ちを新たにして、2学期の授業もがんばりましょう。

令和元年9月3日(火) 選手権大会報告会&引き継ぎ会   
 7月に行われた選手権大会の報告会が行われました。各部の部長から結果の報告と試合の様子が伝えられる中で、選手たちの熱い戦いぶりが、よみがえる思いがしました。そして、旧部長から新部長へ。部旗とともに、各部の部員たちが培ってきた伝統や熱い思いが、今ここでしっかりと引き継がれました。

令和元年9月2日(月) 2学期始業式   
 大きな行事が続く2学期。校長先生からは「全力で取り組めることの幸せ、人の役に立つことの幸せを感じてほしい」というお話がありました。また、本日は避難訓練も行いました。今回は地震を想定し、身を守るためのリュックを背負って避難しました。自分の身は自分で守るために、日頃の備えを見直しましょう。

令和元年7月30日(火) 林間学校 2日目   
 2日目は、林間学校のメイン・イベントとなる乗鞍登山です。変わりやすい山の天気の影響で、乗鞍は雲に覆われていましたが、生徒たちは助け合いながら、予定通り無事に山頂へ辿り着くことができました。全員で登り切った本宮山での経験をしっかり生かした生徒たち。また一歩、成長することができたようです。

令和元年7月29日(月) 林間学校 1日目   
 2年生が、2日間の林間学校に出かけています。天候にも恵まれ、美しい上高地をたっぷり満喫することができました。また、「山の神」の恵みのおかげで、夜のキャンプファイヤーも大成功だったようです。そこでしか味わえない自然の大きさや仲間との絆など、多くのことを感じ取ることのできた初日でした。

令和元年7月19日(金) 終業式   
 1学期最終日。終業式では、校長先生から「夏を制するものは・・・」というお話をいただきました。受験勉強で、部活動で、そして生活面で、この夏を制することのできる44日間にしてほしいと思います。代表生徒による意見発表では、1学期にがんばったことを堂々と語る生徒たちの姿を、とても凛々しく感じました。

令和元年7月18日(木) 学年集会   
 終業式を明日に控え、各学年では学年集会が開かれました。1学期にがんばった生徒の紹介や、夏休みに気を付けるべきことなどの確認とともに、2年生では、林間学校に向けた各係からの活動報告が、生徒主体で行われていました。まだ見ぬ上高地のイメージが、林間学校への期待とともに膨らむ集会でした。

令和元年7月17日(水) 林間学校に向けて   
 2年生は、7/29(月)~30(火)の2日間で、乗鞍での林間学校に臨みます。今は、その準備に大忙しの日々。バスレクや歌集の準備など、一人一役での準備が着々と進められています。体育館では、今朝もトワリングの練習が行われていました。曲に動きを合わせるためには、地道な練習の積み重ねが必要です。

令和元年7月16日(火) 選手権大会(~7/15まで)の様子   
 連休中に、多くの部活動で選手権大会が行われました。どの会場でも、生徒たちの一生懸命なプレーや、熱い応援が見られました。3年間の部活動を、最後までやり切った3年生の生徒たち。部活動を通して経験した喜びや悔しさを糧にして、前を向き、胸を張って次のステップを踏み出してほしいと思います。

令和元年7月12日(金) 全校集会   
 依佐美中では、今年に入って生徒の交通事故がいくつか起きています。幸い、大きな事故には至っていませんが、危険は常に隣り合わせです。また、ルールを守っていても事故に遭う事例もあるため、今日の集会では、事故の起きやすい事例を紹介するとともに、「自分の命は自分で守る」ことの大切さを確認しました。

令和元年7月11日(木) 保育実習   
 3年生は、家庭科の授業の一環として、クラスごとに保育実習へ出かけました。園児の目線に立って優しく語りかける姿には、微笑ましさとともに、頼もしさを感じました。生徒たちは、元気に活動する園児たちの姿を見て、自分たちのここまでの成長を改めて振り返ることができたのではないでしょうか。

令和元年7月10日(水) あいさつ運動   
 「0」のつく日は、生徒会主催のあいさつ運動が行われています。合言葉は『全員でレッツスマイル!』。ただ挨拶をするだけでなく、笑顔で手を振り合って挨拶を交わします。よく見てみると、学年に偏りが出ないように、並び方にも工夫がされています。さわやかな依中生たちに、今日も元気をもらいました。

令和元年7月9日(火) 朝の様子   
 朝の校内には、あちこちで清掃ボランティアを行う生徒の姿があります。草取り、側溝の清掃、落ち葉の掃き掃除。各自で掃除の必要な箇所を見つけては、黙々と取り組んでいます。校内の環境美化に率先して貢献しようとする自主的な取組に、頭が下がる思いです。きれいな依佐美中は、こうして維持されています。

令和元年7月8日(月) 授業の様子   
 2年生では、総合的な学習の時間を使って、職場体験学習に向けた授業が行われています。「やりたい仕事かどうか」「自分に向いているかどうか」「収入はどうか」といった項目の中から、自分にとって大切なものは何かを考えます。働くことはなぜ大切なのか。この授業を通して、生徒たちの勤労観が見えてきました。

令和元年7月5日(金) 部活動の様子   
 明日から始まる選手権大会を前にして、どの部活動でも力のこもった練習が行われていました。実戦形式の練習の中で、細かい修正点を確認していく顧問と選手たち。その傍らで、1年生は応援練習にも力が入ります。運動部の3年生にとって、集大成となる大舞台。悔いの残らない戦いとなることを祈ります。

令和元年7月4日(木) 校内掲示   
 学年掲示板には、行事の振り返りを基に、今後の目標を意識付ける掲示があります。「心を磨く合宿」を経験した1年は、合宿で学んだことをクラスごとにまとめています。本宮山に登った2年は、乗鞍登山を意識した掲示が。選手権大会が近い3年は、気持ちを鼓舞する掲示が。もうすぐ1学期の締めくくりです。

令和元年7月3日(水) 訪問授業   
 刈谷市の教科指導委員による指導訪問授業(英語・技術科)が行われました。技術科では「プログラミング学習」が行われていました。コンピュータを使って、簡単な計測や制御のプログラムを作成する授業です。試行錯誤しながら、自分で制御プログラムを考える生徒たち。先を見通し、論理的に考える力を養います。

令和元年7月2日(火) 選手激励会   

 3年生最後の戦いとなる選手権大会に向けて、選手激励会が行われました。力強い行進やエール、選手宣誓など、選手たちの熱い思いがあふれる激励会でした。また、2年の激励隊による応援もすばらしく、選手たちの背中を力強く押すものでした。決戦は6日から始まります。応援よろしくお願いします。

令和元年7月1日(月) 授業の様子   
 本日は、鳥取県から中学校の先生が2名来校され、本校の様子を終日参観されていきました。授業だけでなく、読書や朝の会、給食や掃除の様子なども見ていただきました。本校の特色ある取組の一つである「よさっぴタイム」を参観していただく中で、この活動の価値を改めて振り返るきっかけとなりました。

令和元年6月28日(金) 授業の様子   
 3年生の社会科では、「ちがいのちがいは合法?違法?」というテーマで学習をしています。今日は、女性専用車はあるが男性専用車がないことは、あってよい違いなのかどうかを、みんなで考えました。効率と公正の観点に基づいた、仲間との意見交流。肯定的に話を聞き合う生徒たちの姿には、好感がもてます。

令和元年6月27日(木) 給食訪問   
 学校給食センターから管理栄養士の方が来校し、給食に関するお話をしてくださいました。1年生を対象とした取組で、育ち盛りの生徒たちに、バランスのよい食事の大切さを分かりやすく説明していただきました。また、たくさんの残食がある状況を知り、生徒たちは「そんなに!」と驚きの声を上げていました。

令和元年6月26日(水) 部活動再開   
 選手権大会に向けての部活動が再開しました。じっとり暑い日差しが照りつけますが、生徒たちも暑さに負けず、本気モードで練習を行っていました。また、弓道部はすでに、7月に武道館で行われる全国大会への出場が決まっています。「夢は日本一」。どこまでも勝ち進む気持ちでがんばってほしいです。

令和元年6月25日(火) 学校集会・生徒集会   
 3日間の期末テストを振り返り、校長先生からは「日頃からこつこつと努力を継続することの大切さ」について、改めてお話しいただきました。また、後半に行われた生徒集会では、各委員会による、趣向を凝らした活動報告が行われました。会の最後には、生徒会役員のかけ声で、恒例の「レッツ・スマイル!」。

令和元年6月24日(月) よさっぴタイム   
 今日は、3時間のテストを終えた後に、よさっぴタイムが行われました。「夏と言えば?」「今回のテストで一番がんばった教科は?」などのテーマで、アドジャン・トークを行います。大切なのは、相手の話を肯定的に聴こうとする気持ち。そのために、「話す人の顔を見て」「うなずきながら聴く」ことを奨励しています。

令和元年6月21日(金) 期末テスト1日目   
 期末テスト1日目を終えました。どの学年のどの学級も、生徒たちが真剣な表情に問題に取り組んでいます。学校では、入試を見据え、本番さながらの気持ちで取り組むことができるように指導しています。不正をしないことはもちろんですが、終わっても寝ないことや、最後まで諦めないことも大切です。

令和元年6月20日(木) 授業の様子   
 2年生では、7月末に行われる林間学校に向けた取組が進んでいます。今日は、各分担ごとに分かれての活動です。バスレク係・キャンプファイヤー係・保健衛生係・散策登山係など、生徒一人一人に役割が与えられています。各々が責任を果たし、力を結集させることで、実りある林間学校となるのでしょう。

令和元年6月19日(水) 授業の様子   
 1年の道徳では、教科書の教材『捨てられた悲しみ』を扱った授業を行っていました。捨てられた犬の気持ちや、それを保護する人の気持ち、そして捨ててしまった人の気持ちなど、生徒たちは様々な面から意見を出し合いました。そして、「ペットを飼う」ことに伴う責任について、真剣に考えていました。

令和元年6月18日(火) 学校保健委員会(AED講習会)   
 職員とPTAの方(希望者)が参加した学校保健委員会が行われました。AEDを使った心肺蘇生法の実習です。期末テストが終わると、水泳の授業が始まります。あってはいけないことですが、万が一に備えておくことは大切なことです。参加した全員が「万が一」を想定し、真剣な実習が行われました。

令和元年6月15日(土) 授業参観・PTA社会学級   
 授業参観の後、PTA社会学級が行われました。本年度は、全国ICTカウンセラー協会の理事を務める安川雅史様をお招きし、「ネットいじめ・ネットトラブルから身を守る」をテーマにお話いただきました。多くの事例を基にしたお話で、スマホとの上手な付き合い方について考える機会を与えていただきました。

令和元年6月14日(金) 教育実習最終日   
 3週間の教育実習も、今日で最終日となりました。あっという間だった3週間。生徒たちと実習生は、名残りを惜しむように1日を過ごしました。3週間の経験は宝物。彼らが再び教壇に立つ日が来たとき、きっとこの3週間のことを思い出すことと思います。そして、また来年、依中で会えたら最高です。

令和元年6月12日(水) 授業の様子   
 2年生の技術科では、プログラミング学習を行っています。生徒一人一人に配付された「オーロラクロック」に、パソコン上でコマンドを設定し、オリジナルの光やメロディーを組み合わせます。いろいろな設定を組み合わせることで、各自がオリジナルの時計に仕上げられるとあって、みんな作業に集中しています。

令和元年6月11日(火) 授業の様子   
 1年生では、教育実習生による体育「走り高跳び」の授業が行われました。踏み切り足や助走の位置などに気を付けながら、真剣な表情でバーと向き合う生徒たち。「はさみ跳び」か「ベリーロール」のどちらかで挑戦しましたが、次々と目標の高さをクリアしました。これからの授業で、さらに記録更新を狙います。

令和元年6月10日(月) 授業の様子   
 教育実習は最後の週に入りました。実習生たちは、今日も教壇に立って研鑽を積みます。2年生の国語では『言葉の力』という随筆作品を読み、「筆者の考える『言葉の力』とは何か」をみんなで考えました。「言葉の一語一語は桜の花びら一枚一枚」といった筆者の記述を通して、言葉の本質に鋭く迫りました。

令和元年6月7日(金) 心を磨く合宿 出発式   
 1年生が、「心を磨く合宿」へ出発しました。あいにくの天気で、午前中に予定していた本宮山登山は中止となりましたが、生徒たちのやる気が衰えることはありません。お弁当を食べ、昼過ぎに出発式を行うと、バスに乗り込んで「美浜少年自然の家」へと向かいました。仲間と協力し、心を磨く2日間の始まりです。

令和元年6月6日(木) 授業の様子   
 これまで、やや緊張した表情が多く見られた教育実習生に、笑顔が多く見られるようになりました。日を重ねるごとに、生徒たちとの距離感が縮まっているのでしょう。今日も、3名の実習生が授業を行いましたが、笑顔で行われるやり取りが、とても印象的です。教員の卵として、技と心を磨く日々が続きます。

令和元年6月5日(水) 授業の様子   
 初夏の訪れを感じる季節となりました。そんな中、生き生きと授業に取り組む生徒たちの姿に、改めて気持ちの引き締まる思いがします。1年生の英語では、活気ある生徒たちの声が教室に満ちています。社会科では、想像力を働かせながら、古代の日本を学習中。理科では、顕微鏡を使って植物の観察をしています。

令和元年6月4日(火) 校内の様子   
 校内では、アジサイやサツキが満開となっています。PTAボランティアの方が植えてくださった寄せ植えも、色鮮やかに玄関前を飾っています。そんな中、三角池でひっそりと咲いているのは、昼間にしか見られないスイレンの花です。ツバメの子育ては2サイクル目。ヒナたちは、今日も元気いっぱいです。

令和元年6月3日(月) 授業の様子   
 教育実習が2週間目に入りました。実習生による授業も少しずつ行われています。今日は、2人の実習生が「家族愛」と「自然愛護」に関する主題で道徳の授業を行いました。緊張しながらも、生徒たちに身近な話題を取り上げ、ねらいに迫ろうとする実習生。その姿には、初々しさとともに懸命さが感じられました。

令和元年5月31日(金) 歴史博物館見学 修学旅行   

 修学旅行は2日目。楽しみにしていたディズニーランドへ、ついに入園です。天気も絶妙で、夢の国をたっぷり満喫できました。一方、1年生は歴史博物館と依佐美送信所の見学へ出かけました。新設された歴史博物館では、学芸員さんの丁寧な説明を受け、刈谷の歴史や伝統・文化への関心が高まりました。

令和元年5月30日(木) 本宮山登山 修学旅行   

 からりとした晴天に恵まれた本日、2年生は本宮山、3年生は修学旅行へと出発しました。2年生は10時30分頃登山開始。約2時間で全員が頂上へ辿り着き、学年全員で記念撮影。眼下に広がる風景が気持ちよかったです。3年生は国会議事堂へ。参加した生徒全員が、東京での1日目を元気に過ごしています。

令和元年5月29日(水) 授業の様子   
 初任者教員が、教育委員会指導主事の訪問を受けて授業を行いました。3年の英語では、生徒たちが英語でのプレゼンテーションを行いました。また、2年の数学では、連立方程式の意味を考え、実際に練習問題に挑戦しました。我々教員も、生徒たちの学力向上のために、指導技術を磨く努力を怠りません。

令和元年5月28日(火) 授業の様子   
 1年の数学では、「正の数・負の数の計算」を学習中です。楽しみながらも、計算によって符号の変わる仕組みを学習できているようです。3年の家庭科では、保育実習で使用する名札を作成中。交流する園児たちの姿を思い描きながら、気持ちを込めて丁寧に作業を進めていく生徒たちの様子が印象的でした。

令和元年5月27日(月) 教育実習開始   
 5名の教育実習生が、依中へやってきました。今日から3週間、全力投球の日々となりそうです。初日の今日は、よさっぴタイムに参加し、生徒たちの輪の中に入る姿が見られました。生徒たちにとっても、実習生のことを知る最高のチャンス。緊張しながらも、実習生とのよさっぴタイムを楽しむ様子が見られました。

令和元年5月24日(金) 学年掲示   
 各学年で、1年間の目標となるスローガンが決められています。1年「個性満開 笑顔満開 咲け咲け1年 虹の花」。2年「日々笑JIN STEP」。3年「最強学年~『自分から』飛び立て最幸の未来へ!~」。生徒たちの思いが込められたスローガンの下、今後さまざまな活動を通して、学級や学年の絆を深めていきます。

令和元年5月23日(木) 授業の様子   
 1年の家庭科では、きゅうりを使った調理の授業を行っています。「マヨネーズ和え」「ゆかり和え」「酢の物」の三品を作りながら、きゅうりの切り方テストも行います。慎重な中にも、親切に教え合う姿が印象的でした。技術科では、指金の正しい使い方を学習中。今日学んだ技が、今後の製作活動に生かされます。

令和元年5月22日(水) 部活動再開   
 親鳥と変わらない大きさに成長したつばめの子は、巣から出て羽ばたく練習をする様子が見られるようになりました。もうすぐ巣立ちのときでしょうか。依中では、午後の部活動が再開され、今日から1年生が本入部となりました。仮入部からの「巣立ち」のときを迎え、これからが本格的な活動となります。

令和元年5月21日(火) いじめの芽を摘む集会   
 生徒会主催の「いじめの芽を摘む集会」が行われました。この集会には、依佐美中を今まで以上に温かく笑顔あふれる学校にしたいという、生徒会役員の思いが込められています。自作ビデオと「いじめチェックカード」を使って呼びかける役員の思いが、全校生徒に行き渡っていくような、厳粛な集会となりました。

令和元年5月20日(月) 中間テスト1日目   
 今日から2日間、1学期の中間テストが行われます。新学年となって1回目の定期テスト。どの学年のどの学級でも、ほどよい緊張感が漂っていました。特に、中学校生活初めての定期テストとなった1年生の教室では、未知の世界に飛び込んだかのような、生徒たちの真剣な眼差しがとても印象的でした。

令和元年5月17日(金) 給食の様子   
 会食の時間を確保するため、本校では準備や片付けの時間をできるだけ短く済ませることができるように工夫しています。1年生の動きもすっかり素早くなり、今では配膳を10分で終えることのできるクラスも増えてきました。育ち盛りの生徒たち。しっかり食べて、心も身体もたくましく成長してほしいです。

令和元年5月16日(木) 教育相談   
 朝の読書と並行して、教育相談が行われています。各担任がクラスの生徒一人一人と面談を行い、担任が考えていることや伝えたいこと、生徒が感じている悩みや不安などを交流し合います。短い時間ではありますが、1対1でじっくりと話し合うことのできる貴重な時間。この教育相談は、来週まで行われます。

令和元年5月15日(水) 授業の様子   
 つばめの子はすっかり大きくなり、親鳥が休む間もなく餌付けを行います。健やかに、のびのびと成長するつばめの姿は、依中生の姿と重なります。テンポよく進む英語の授業では、生徒たちの活発な活動が見られます。国語の授業では、自分の考えを堂々と述べる子と、それをじっくりと聴く子の姿が印象的です。

令和元年5月14日(火) 無言清掃   
 10連休と家庭訪問が行われている間、本校では清掃活動がありませんでした。そのため、今日は久々の無言清掃。さすがに、ほこりや汚れが目立つ校内を、生徒たちは黙々と雑巾がけしていきます。無言の中にも、靴箱の中や、窓枠の隙間など、隅々まできれいにしようとする生徒たちの意思を感じました。

令和元年5月13日(月) 資源回収   
 今年度も、地域のみなさまのご支援により、無事に資源回収を行うことができました。今回の収益は、自転車で意欲的に回収活動を行った生徒たちの学校生活に還元していく予定です。協力してくださったPTAの方々、資源を提供してくださった各地区のみなさま、本当にありがとうございました。

令和元年5月10日(金) 挨拶運動   
 気持ちのよい晴天の朝、有志の生徒たちによる挨拶運動が行われました。生徒会のスローガン「全員でレッツスマイル!」を実践すべく、生徒も先生たちも、笑顔で手を振りながら元気な挨拶を交わします。初めは恥ずかしそうにしている生徒も、少しずつ自然な笑顔に。さわやかな朝のスタートとなりました。

令和元年5月9日(木) 芸術鑑賞会   
 和楽器演奏集団「独楽」の皆さんをお招きして、芸術鑑賞会が開かれました。迫力ある演奏と、軽妙な語り口に惹き込まれ、あっという間の90分間。会の後半には、代表生徒による即興の演奏会が行われ、ほんの少しのご指導で、生徒たちの演奏による「ソーラン節」が完成。和楽器への関心がいっそう高まりました。

令和元年5月8日(水) 授業の様子   
 新元号となって1週間が経ちました。いつも時事の話題で充実している図書室前の掲示には、「令和」の文字と、元号に関する話題が満載です。1年生では、「令和」初の道徳授業が、学年合同で行われました。SNSの使い方について、映像を基に全員で意見を出し合います。堂々と意見を述べる生徒の姿が印象的でした。

令和元年5月7日(火) 授業の様子   
 3年生の、授業での集中力に驚かされます。左端の写真は、3年社会科の授業の様子です。生徒たちの前向きな姿勢に、教員の気持ちも引き締められます。また、連休明けにも関わらず、1,2年生も高い意欲でがんばります。社会科では、1,2年生ともに、地図帳を使っての調べ学習がさかんに行われていました。

平成31年4月26日(金) 任命式・市長杯大会報告会   
 任命式で目を引いたのは、任命される生徒たちの「きをつけ」の姿勢でした。ぴんと伸びた指先には、代表生徒のまっすぐな気持ちが表れていました。また、報告会では、夏の選手権大会に向けて、校長先生から「何を・いつまでに・どうするか」という具体的な目標を立てることの大切さをお話しいただきました。

平成31年4月25日(木) 授業の様子   
 1年生は、各学級で学年スローガンについて考える時間を設けていました。どんな学年にしていきたいのか、真剣に案を出し合いました。中間テスト後に行われる「心を磨く合宿」では、このスローガンを基に、学年の団結力を高めます。2年生は道徳。今年から採用された教科書を使っての授業が行われていました。

平成31年4月24日(水) 授業の様子   
 1年生も、すっかり中学校での授業に慣れてきた様子です。国語「花曇りの向こう」では、主人公の気持ちに迫るために、本文の記述を根拠にして積極的に意見を出し合い、みんなで考える姿がありました。社会科では、世界の諸地域を学習中。理科では、校内の花を使って花のつくりをみんなで確認しました。

平成31年4月23日(火) 校内の様子   
 今年も、依佐美中学校につばめがやってきました。すでに営巣を終え、子育て準備は万全のようです。ひなの誕生や成長を、見守っていきたいと思います。校内には、ハナミズキや藤の花など、春の彩りが花盛りです。暖かい日差しとともに、生徒たちも少しずつ、温かい人間関係を築きつつあるようです。

平成31年4月22日(月) 交通安全教室   
 刈谷警察署から3名の講師の方が来校され、1年生の生徒を対象とした交通安全教室が行われました。自転車通学を始めて、1か月が経とうとしています。ようやく慣れてきた1年生にとって、今が最も気を付けなければいけない時期かもしれません。今日のお話を肝に銘じて、安全な登下校を心がけてほしいです。

平成31年4月19日(金) 依佐美んピック   
 6時間目に、生徒会主催の「依佐美んピック」が行われました。学級対抗で、2分間の長縄8の字跳びにチャレンジします。みんなで楽しく行うために、まずはみんなで「レッツスマイル」。少し練習して、いざ本番。クラスの仲間と交わす笑顔や、学年の枠を越えて応援する様子が、とても素敵でした。

平成31年4月18日(木) 全国学力・学習状況調査   
 1,2年生が授業をがんばる中、3年生は全国学力・学習状況調査を受けました。今回は英語「話すこと・聞くこと」の調査が追加され、生徒たちはパソコン室でヘッドセットを付けて取り組みました。また、授業後の代表者会では、委員長や生徒会役員の生徒たちが、依中の生徒会活動について真剣に語り合いました。

平成31年4月17日(水) 授業の様子   
 各教科の授業が本格的に始まっています。どの学年の授業でも、心地よい緊張感と、前向きな意欲を感じることができます。明るく元気のよい1年生。和やかな雰囲気の2年生。そして、昨年度にも増して高い集中力を感じる3年生。得意な教科はもちろん、苦手な教科もがんばろうとする気持ちが感じられます。

平成31年4月16日(火) 朝の様子  
 朝の様子です。「朝の読書」は、落ち着いた学校生活をスタートさせるための大切な時間。1年生も、みんな静かに自分の時間を過ごしています。また、朝の黒板には担任からのメッセージ。「おはよう。昨日の授業では、多くの子が発言でき、うれしかったです! 前向きにがんばろうとする姿を大切に!」。

平成31年4月15日(月) 授業参観・PTA総会   
 本年度1回目の授業参観が行われました。本格的な授業は始まったばかりですが、どの学級でも前向きな生徒たちの姿を見ることができました。楽しく分かりやすい授業を目指して、これからも取り組んでいきます。PTA総会や保護者会にも、多くの保護者の方にご参加いただき、ありがとうございました。

平成31年4月12日(金) 無言清掃伝達集会  
 本校では、本年度も無言清掃に取り組んでいきます。今日は、3年生から1年生に向けての「無言清掃伝達集会」が行われました。丁寧に説明しながら、教室清掃のやり方を実践して見せた3年生。それを真剣に見つめ、やり方を覚えようとする1年生。依佐美中学校の伝統が、こうして受け継がれていきます。

平成31年4月11日(木) 離任式  
 3月まで依佐美中学校で勤務していた教職員の方々をお招きして「離任式」を行いました。お世話になった先生方のお話は、依佐美中への愛情や、たくさんの思い出に満ちあふれ、温かく心に染み入るものでした。離任された先生方とともに築き上げた伝統を受け継ぎ、更にすばらしい学校にしていきます。

平成31年4月10日(水) 選手激励会  
 まもなく開催される市長杯大会に向けて、選手激励会が行われました。文化部による活動紹介が行われた後、運動部の選手たちが勇ましく入場しました。各部による決意表明と、力強いエール。激励隊による「龍虎の舞」。選手たちの気持ちの高まりと、全校生徒の団結を強く感じることのできた激励会でした。

平成31年4月9日(火) 給食開始 よさっぴタイム  
 今日から給食が始まりました。1年生は、中学校で初めての給食。出会ったまだ4日目の仲間たちですが少しずつ打ち解けていく様子が感じられます。午後には、今年度1回目のよさっぴタイムも行われました。自己紹介ゲームで笑顔が生まれ、教室が和やかな雰囲気に包まれました。温かい学級作りの第一歩です。

平成31年4月8日(月) 自転車置き場 下校の様子  
 本校の生徒は、9割以上が自転車通学です。そのため、自転車の乗り方や管理の仕方に関する指導に力を入れています。1年生は、担任の先生の説明を受けながら、自転車が整然と並ぶ駐輪場の様子を見ていました。充実した中学校生活を送るためにも、これから3年間、事故なく安全に登下校を続けてほしいです。

平成31年4月5日(金) 学年集会 避難訓練  
 新学期2日目。1年生では、初めての学年集会が開かれ、学年を担当する先生方の自己紹介と、学習や生活、部活動などについての話を聞きました。話す人に身体を向けて真剣に聞く姿に、前向きな気持ちがにじみ出ていました。4時間目は避難訓練。避難開始から完了まで、わずか4分30秒の早業でした。

平成31年4月4日(木) 新任・入学・始業式  
 桜咲く暖かい日差しの下、272名の新入生を迎えた入学式が行われました。真新しい制服に身を包んだ新1年生からは、緊張感が漂います。しかし、祝辞や歓迎の言葉を真剣に聞く表情には、前向きな気持ちや期待感が感じられました。伝統を受け継ぐ先輩たちに導かれ、心身ともに大きく成長していくことでしょう。