地域の方に支えられ70年                          
  刈谷市立依佐美中学校
                                        ようこそホームページへ
〒448-0813愛知県刈谷市小垣江町上沢渡5番地1 電話(0566)21-0487 Fax (0566)25-4473
~自尊感情を育み、高める学校をめざします~
○無事に修了式を迎えることができました。
 本年度も、本校の教育活動へのご理解・ご協力、ありがとうございました。
〇春休み中も、事故のないように生活してほしいと思います。
左にメニューが出ていない方は、ここをクリックしてください。

平成31年3月22日(金) 修了式  
 厳かな雰囲気の中、校長先生から修了証書が手渡され、今年度を無事に締めくくることができました。式終了後には、代表生徒による意見発表があり、「仲間の大切さ」「クラスの仲間と支え合えた喜び」が語られました。支えたり、支えられたりして、たくましく成長した生徒たち。来年度の活躍も、期待しています。

平成31年3月20日(水) 全校集会  
 今年度最後の全校集会が行われました。総勢66の表彰者(団体)が紹介され、今年度もたくさんの依中生が多方面で活躍したことを実感しました。また、先日の選挙で当選した平成31年度前期生徒会役員の任命式もあわせて行われました。来年度の依中を牽引する生徒会役員たちの顔が、凛々しく感じられました。

平成31年3月19日(火) 合格証授与式  
 公立高校の合格発表が行われ、午後には合格証授与式が行われました。あっという間だった3年間の区切りとなる合格発表ですが、高校での3年間はさらに短く感じることでしょう。依中で磨きをかけてきた心が、進学先での3年間で、さらに磨きがかかることを祈っています。合格おめでとうございます。

平成31年3月18日(月) 立会演説会  
 来年度の前期生徒会役員を決めるための、立会演説会が行われました。2年生6名、1年生4名の計10名が立候補し、それぞれの公約を全校生徒の前で語りました。「挨拶を活発にしたい」「いじめのない学校にしたい」「めりはりをつけて楽しい学校に」。それぞれの熱い思いを、真剣に受けとめて聴く姿も立派です。

平成31年3月15日(金) チャレンジウォーク  
 朝は寒かったものの、昼には気温が上がり、小春日和の中でのチャレンジウォークとなりました。2年は、出発式でかつなりくんに元気をもらってスタート。約30㎞を歩いた1年生は、すっかり疲れているかと思いきや、帰り道でも元気いっぱい。仲間との支え合いが、生徒たちの力の源となったのでしょう。

平成31年3月14日(木) 激励隊の練習  
 早くも、4月の市長杯激励会に向けた取組が行われています。次の激励隊は、1年生のメンバーによるフレッシュな激励隊です。すでに3送会で激励隊に参加している経験者が先生役となり、丁寧な動きの確認が行われていました。真剣なまなざしで取り組む生徒たちの姿は、見ている側の気持ちも引き締めます。

平成31年3月13日(水) 部活動対抗継走大会  
 この冬、生徒たちは「さわやかランニング」や「12分間走」などで、体力の向上に励んできました。今日の継走大会は、その成果を発揮する絶好の機会。冷たい風が吹きつける厳しい条件の中で、生徒たちは必死にタスキをつなぎました。体力の限界に挑み、真剣に走る生徒たちの姿は、とても立派だと感じます。

平成31年3月12日(火) 午後の部活動再開  
 午後の部活動が再開されました。久しぶりの部活動とあって、生徒たちの後ろ姿にも「やるぞ」という気持ちが感じられます。弓道部は、静けさの中で気持ちを静め、集中力を高めていました。また、相手がいなければ練習できない卓球部は、仲間と打ち合う楽しさを実感しながら練習する姿が印象的でした。

平成31年3月11日(月) チャレンジウォークに向けて  
 1,2年生ともに、週末のチャレンジウォークに向けた取組が行われています。1年間の締めくくりとして学級や学年で団結し、困難に立ち向かうことをねらいとする長距離歩行。楽しさと試練が共存する行事ですが、仲間と支え合えば成し遂げられる。1年生では、それを皆で確認し合い、決意の手形を押しました。

平成31年3月8日(金) 学年末テスト3日目  
 学年末テスト最終日となりました。テスト当日の朝は、読書の時間が学習の時間に充てられ、生徒たちが寸暇を惜しんで最後の確認を行っています。公立入試の真っ最中にいる3年生の先輩たちに負けじと、勉強に打ち込む1,2年生たちの姿。1年後、2年後の入試に向け、すでに勝負の心構えが芽生えています。

平成31年3月7日(木) 校内掲示  
 2年生の廊下には、茨木のり子の詩に合わせて、今回も生徒による力作のイラストが描かれています。もうすぐ今年度も終わり。廊下には、先日の卒業式で学校を後にした3年生が、在校生たちに残した「ありがとうメッセージ」が掲示されていました。3年生の公立入試が、無事に終わることを祈っています。

平成31年3月6日(水) 学年末テスト1日目  
 学年末テストが始まりました。9教科のテストとあって、生徒たちには厳しい3日間となりますが、本年度最後のテストを悔いなく終わることができるよう、がんばってほしいと思います。4時間目は、1,2年生ともに、チャレンジウォークに向けた取組が行われていました。最後の学年行事への期待が高まります。

平成31年3月5日(火) 卒業証書授与式  
 小春日和の今日、261名の3年生が卒業の日を迎えました。凜々しい入場の姿勢、力強い返事、響き渡る歌声。3年生の姿は、依中を支えてきた3年間に恥じない立派なものでした。その姿に応えようと、厳かな雰囲気を創り上げた在校生たち。まさに全員の力が輝く結晶となり、心に響く卒業式となりました。

平成31年3月4日(月) 同窓会入会式  
 卒業式前日の今日、同窓会入会式が行われました。3年生の生徒たちにとって、これからの人生の支えとなる地元とのつながり。今はまだ実感はないかもしれませんが、この同窓会が、彼等にとって心のよりどころとなる日が来ると思います。明日はいよいよ卒業式。巣立ちのときが迫ってきました。

平成31年3月1日(金) 予行演習  
 本番さながらの予行演習が行われました。オーケストラ部による生演奏に合わせて、堂々と入場する3年生。ゆっくりと胸を張って歩く姿からは、依佐美中学校で培った、3年間分の自信と誇りを感じます。歌声も「さすが3年生」と感じる聴きごたえ。来週の本番は、さらにすばらしいものとなりそうです。

平成31年2月28日(木) 卒業式の練習  
 卒業式に向けて、全校で合わせて練習することのできる貴重な機会。3年生の入場から退場まで、動きを確認しながら練習をしました。高い集中力で練習に臨む生徒たちの姿からは、卒業式にかける強い思いが感じられます。式のクライマックスとなる合唱も、日々の練習の成果が目に見えて表れてきています。

平成31年2月27日(水) 教育相談  
 3学期の教育相談週間が始まりました。今年度も残りわずかとなっていることもあり、話題の中心は来年度に向けた目標であることが多いようです。4月からは学年がひとつ上がり、先輩として依中を支える存在となる1,2年生たち。学習、部活動、人間関係などの問題を一緒に考える、2人3脚の改善作業です。

平成31年2月26日(火) 3年生の教室  
 卒業式まで、あと5日となりました。3年生の廊下には、先日の「3年生を送る会」で1,2年生から送られた感謝のメッセージが、『THANKS!』の文字とともに掲示されています。放課になると、足を止めてじっと読んでいる3年生。教室では、カウントダウンのカレンダーが刻々と日にちを刻んでいます。

平成31年2月25日(月) 卒業式の練習  
 いよいよ、卒業式に向けた練習が始まりました。今日は、1,2年生の合同練習です。依中を支えてきた3年生に、感謝の気持ちを届けるための心構えとは何か。2年生の級長会代表が、その心構えについて語ってくれました。1週間後の卒業式に向け、全員で気持ちを一つにして、最高の卒業式を演出します。

平成31年2月22日(金) 授業の様子 よさっぴタイム  
 石川県の中能登中学校の先生方が来校されました。授業での活気ある生徒たちの姿や、生徒同士が交流を深めるよさっぴタイムの様子などを視察していただき、依中生の魅力の源について分析してくださいました。長所を伸ばし、改善点をみんなで考える。さらに魅力ある依佐美中を目指した取組が続きます。

平成31年2月21日(木) 3年生を送る会  
 オーケストラ部の演奏、楽しい有志の発表、迫力ある激励隊の演舞、部活動メッセージ。ステージ上で演じる生徒たちは皆、3年生の先輩たちへの熱い思いをもっていました。恩師からのビデオレターや思い出のアルバムに浸った3年生たちも、合唱曲「YELL」に思いをのせて、すばらしい歌声を聴かせてくれました。

平成31年2月20日(水) 合唱練習  
 明日の3送会に向け、今日は1,2年生が合同で合唱練習を行いました。卒業する3年生に贈る、在校生全員での合唱。「少しでも心に響くものに」という生徒会役員の呼びかけに応えようと、気持ちを込めて歌う生徒たちの姿がありました。本番は1回限り。明日は、精一杯の気持ちを歌声にのせて伝えます。

平成31年2月19日(火) 「3送会」に向けて  
 2日後の3送会に向けた準備や練習が進んでいます。午後の体育館では、3年生が合唱の練習を行っていました。歌うたびに聴きごたえのある合唱へと進化する様子は、「さすが3年生」と感じさせるものでした。一方、授業後には1,2年生の有志が多数集まり、体育館で本番さながらに動きの確認をしていました。

平成31年2月18日(月) 学年掲示  
 今週はいよいよ3送会。昇降口に掲示されたカウントダウンカレンダーは、日ごとに数を減らし、少しずつ期待感を高めています。また、3年生の「ありがとうメッセージ」には、3年分のありがとうが詰まっています。一方、1年生には「チャレンジウォーク」の掲示物。一年間を振り返り、まとめる時期となりました。

平成31年2月15日(金) 合唱練習  
 「3年生を送る会」に向けて、各学年で合唱練習が行われています。放課になると、教室内にCDの音楽が流れ、口ずさみながら授業の準備をする生徒の姿が見られます。また、15分放課は、学級ごとにまとまって練習できる貴重な時間です。本番に向け、完成度を高めようと前向きに努力する気持ちが感じられます。

平成31年2月14日(木) 朝の部活動  
 体育館で活動する部活動の様子です。今日は、女子バレー部とバスケ部が活動をしていました。どちらも元気なかけ声で雰囲気を高め合っています。豊富な運動量のバスケ部は、一つ一つの動きに磨きをかけるようにしてプレーしています。ボールをつなぐ意識の高いバレー部は、仲間との連携プレーが光ります。

平成31年2月13日(水) 朝の資源回収 延刻活動  
 リサイクル委員会の発案による資源回収が行われています。これが最後の取組となる3年生のリサイクル委員が、意欲的に活動する様子が見られました。そんな3年生のための「3年生を送る会」に向けて、1,2年生の有志による準備活動が、今日も授業後に行われていました。3送会まで、あと1週間です。

平成31年2月12日(火) 授業の様子  
 2年生は上級学校訪問へでかけました。1年後の進路決定に向けて、この上級学校訪問で何かを得ることができればと思います。そんな中で、1,3年生はいつもどおりの授業。1年生の体育「剣道」では、すり足と素振りの練習を行っていました。竹刀をリズムよく振り続けるためには、繰り返しの練習が必要です。

平成31年2月8日(金) 朝の部活動  
 グラウンドで活動する部活動の様子です。生徒たちは冷たい冬の空気に負けず、生き生きと体を動かしています。陸上部は、全員がきれいに並んでランニング開始。その後も、パターンを変えてひたすら走ります。サッカー部や野球部は、チームメイトとボールを使ったトレーニングを行い、技術を磨きます。

平成31年2月7日(木) 合格証授与式 PTA和菓子作り教室  
 一足早く進学先の決まった3年生を対象とした「合格証授与式」が行われました。ここから1か月は、入試を残している生徒の力となり、学年全員で桜咲く春を迎えてほしいと思います。午後には、PTA和菓子作り教室が行われました。「荒川屋」の荒川拓三様を講師にお招きし、季節の和菓子作りが行われました。

平成31年2月6日(水) 入学説明会  
 来年度入学する児童と保護者を対象とした入学説明会が行われました。緊張の面持ちで体育館へ入場した6年生の児童たち。学校生活の様子やきまりについての話を、真剣に聞いていました。また、短い時間ではありましたが、授業の様子も見てまわりました。中学校の授業を見て、どのように感じたでしょうか。

平成31年2月5日(火) 授業の様子  
 2年の廊下にある詩の掲示物には、季節の詩に合わせて、今月も生徒による見応えあるイラストが描かれています。今日は、私立高校の一般入試1日目。3年生の多くは、今日からの3日間で志望校に挑みます。受験のない生徒も、校内で面接練習。1,2年生は習熟度テストで、学校全体が緊張感のある一日でした。

平成31年2月4日(月) よさっぴタイム  
 石川県の中能登中学校の先生方が、「よさっぴタイム」を視察されました。本校が数年間続けてきた、特色ある活動の一つ。お互いの話を肯定的に聞き合うことで、自己肯定感を高めることをねらいとしています。この活動のよさが県内外の学校に広がることは、本校の生徒や職員にとっても意義あることです。

平成31年2月1日(金) 授業の様子  
 1年生の家庭科では、「根菜類をおいしく食べる調理法を実習しよう」という課題の下、筑前煮を作っています。材料を切って鍋に入れ、中火で炒めます。生徒たちは、こがさないように鍋から目を離しません。調理室全体にいい匂いがたちこめると、そわそわし始める生徒たち。完成した筑前煮は、絶品でした。

平成31年1月31日(木) 授業の様子  
 3年生の教室では、担任の先生の指導を受けながら、公立高校の願書を下書きする生徒たちの姿がありました。受検校が決定し、いよいよ気持ちが引き締まります。一方、2年生は上級学校訪問に向け、質問を考えたり、行き方を確認したりしていました。1年後に向け、2年生の準備も本格的になってきました。

平成31年1月30日(水) あいさつ運動  
 三角池の表面に氷が張るほど、空気の冷たい朝。こんな朝でも、校内の清掃ボランティアをする生徒の姿があちこちにあります。また、今日は「0の日」のため、たくさんの生徒があいさつ運動に参加しました。PTAボランティアの方と一緒に、さわやかなあいさつで登校する生徒たちを出迎えていました。

平成31年1月29日(火) さわやかランニング 3年出願  
 冷たい風をものともせず、生徒たちは今日もグラウンドを爽やかに駆け抜けます。今日のがんばりが、夏にはきっと大きな花を咲かせることでしょう。一方で、3年生は私学一般入試のための出願に出かけました。いよいよ受験シーズン到来。体調管理に十分配慮して、この冬を乗り切ってほしいと思います。

平成31年1月28日(月) 授業参観 資源回収  
 本年度最後の授業参観が行われました。1,2時間目を公開授業としたところ、たくさんの保護者の方にご参観いただきました。生徒たちの様子はいかがだったでしょうか。また、授業参観と同時に行った資源回収では、たくさんの保護者の方にご協力いただくことができました。ありがとうございました。

平成31年1月25日(金) 授業の様子  
 1年の美術では、「国宝を鑑賞して作品の良さを味わおう」という授業を行っていました。生徒一人一人に風神雷神図屏風のレプリカが配付され、華やかな元禄文化の様子を読み取っていました。音楽では、琴の授業が行われています。練習曲は「さくら」。日本の伝統楽器の音色に、生徒たちは興味津々です。

平成31年1月24日(木) 鉄塔見学  
 1年生が、依佐美送信所記念館へ見学に行きました。学区内にある貴重な産業遺産。生徒たちは、メモを取りながら、解説員の方の話を熱心に聞きました。高さ250mもある鉄塔が倒れなかった理由や、電波の送信方法などを詳しく知る中で、鉄塔が建っていた頃の依中学区を想像することができたようです。

平成31年1月23日(水) 部長会 生徒会  
 授業後、校内に残って活動していたのは、各部の部長と生徒会役員です。部長会では、3月に行う部活動対抗継走大会や、今後の活動目標についての確認と打合せが行われました。また、生徒会役員は、「3年生を送る会」についての話し合いを行っています。3学期は、依中を支える彼等の活躍が増えそうです。

平成31年1月22日(火) 朝の黒板メッセージ  
 朝の黒板には、先生方からの温かいメッセージが書かれています。「道徳では、たくさんの意見をありがとう」「給食当番は、3学期ずっと満点が続いていてうれしいです」「授業の始めと終わりのあいさつは習慣づいてきたね」。認め励ます先生方の言葉で、がんばろうと思える生徒もきっといることと思います。

平成31年1月21日(月) 授業の様子  
 2年の道徳では、江戸時代の偉人・橋本左内の言葉を扱った授業を行いました。西郷隆盛も尊敬していたとされる秀才・左内は、「啓発録」という書物の中で、大人になるためには「稚心を去る事」が大切だと述べています。「子ども」から「大人」への転換期を迎えている生徒たち。稚心を去るための修行の日々が続きます。

平成31年1月18日(金) 無言清掃  
 無言清掃のスタイルがすっかり定着している依佐美中学校。自分の雑巾を手に、黙々と掃除をする生徒たちの姿を、学校中で見ることができます。教室や廊下担当の生徒は床を、昇降口担当の生徒は靴箱を、図書室担当の生徒は本棚を。自分の手で磨きをかけていくことで、心にも磨きがかかっていくようです。

平成31年1月17日(木) 授業の様子  
 今日から2日間、3年生の学年末テストが行われます。中学校生活最後のテストを精一杯がんばろうとする3年生の姿が印象的です。そんな3年生に負けじと、1,2年生も授業をがんばります。英語でのコミュニケーション活動、音楽のリコーダー発表、社会の調べ学習。どの授業でも、輝く生徒の姿があります。

平成31年1月16日(水) 授業の様子  
 2年生の体育では、剣道の授業を行っています。慣れない胴着を身に付け、竹刀を持つ。それだけで、ふだんの授業とは違う緊張感が生まれます。一歩で踏み込んで打つ「一足一刀」の動きや、相手に打ち込んだ後に正対する「残心」の動きなど、一つ一つ確認しながら、慎重に活動する生徒たちの姿が印象的です。

平成31年1月15日(火) さわやかランニング 食育クイズ  
 3学期も、「さわやかランニング」が行われています。真剣に走る姿には、いつも心打たれるものがあります。この冬のがんばりが、夏の成果につながることを信じて、がんばり続けてほしいです。また、給食の時間には、給食委員会主催の「食育クイズ」が行われました。食育知識を身に付けて、目指せ残食ゼロ!

平成31年1月11日(金) 朝の読書
 3学期が始まって1週間が経ちました。生徒たちの中にも、少しずつ学校生活のリズムが戻ってきていることを感じます。1日の始まりとなる朝の読書は、規則正しい学校生活を支える大事な時間。心地よい静けさが学校全体を包みます。たった15分間ではありますが、学校全体で大切に取り組んでいる時間です。

平成31年1月10日(木) あいさつ運動 書き初め展示
 今日は0の日で部活動がありません。いつもよりゆっくりと登校する生徒たちを昇降口で出迎えるのは笑顔で手を振る生徒会役員。今日も気持ちのよい一日をスタートさせてくれました。校舎内では、昨日の書き初め作品が一斉に展示されました。授業参観で来校の際には、力作の数々をぜひご鑑賞ください。

平成31年1月9日(水) 書き初め
 今年度の書き初めも、籠瀬提花先生をはじめ8名の講師の先生方にご指導いただきました。1年「強い信念」、2年「天地創造」、3年「新たな挑戦」。書道の先生に直接ご指導していただくことで、その場で改善点が分かります。お手本を見つめる真剣な目や、筆を構える姿に、生徒たちの真剣さが現れていました。

平成31年1月8日(火) 習熟度テスト・課題確認テスト
 2年生の廊下にある「今月の詩」のコーナーには、詩人・川崎洋の作品『祝詞』が掲示されました。新年のめでたい雰囲気を、生徒のイラストが引き立てています。そんな中、生徒たちは新年最初のテストに臨みました。3年生にとっては、入試に向けた貴重な力試しの機会。無言の中にも、気迫や緊張感が漂います。

平成31年1月7日(月) 始業式
 平成最後の3学期が始まりました。校長先生からは、大きな節目となるこの3学期を「新しいスタートを踏み出すための準備となる0学期にしてほしい」というお話がありました。来年度のスタートをよりよいものにするために、新しいことに積極的に挑み、努力を継続することのできる3学期にしたいものです。

平成30年12月21日(金) 終業式
 終業式を迎えました。校長先生からは、これからも様々な行事に懸命に取り組み、「感動の喜び」「創造の喜び」「貢献の喜び」を感じてほしい、とお話しいただきました。また、これまでと同様に「継続することの大切さ」についても改めてお話しいただきました。継続は力なり。有意義な冬休みを過ごしてください。

平成30年12月20日(木) 学年集会・大掃除
 終業式を明日に控え、各学年では2学期最後の学年集会が開かれました。2学期のがんばりを振り返ったり、冬休みの過ごし方について確認したりした上で、3学期はどのように過ごすのが理想的なのかを、どの学年でも考えていました。給食の後は、30分間の大掃除。4か月間の感謝の気持ちを込めて掃除しました。

平成30年12月19日(水) レストラン・クローバー
 10組の教室に、一日限定のレストラン「クローバー」がオープンしました。メニューは全部で4種類ですが、豊富な種類のトッピングが用意されており、どれにしようか迷ってしまいます。店先には、注文待ちの客(教員)が列をなしていました。落ち着いて対応する店員(生徒)と、おいしい料理が魅力的なお店です。

平成30年12月18日(火) さわやかランニング
 朝日を浴びて、懸命に走る生徒たち。週に1度の「さわやかランニング」は、いつも素敵な光景を見ることのできる時間です。足を痛めて走ることができず見学する生徒も、仲間たちに温かい励ましの声をかけながら、グラウンド内で見守り続けています。前向きな生徒たちの姿も、朝日に負けず輝いています。

平成30年12月17日(月) よさっぴタイム
 2学期最後のよさっぴタイムです。今回は「大切なもの」と「いいとこ四面鏡」の2つに取り組みました。2学期も、ソーシャルスキルを高めるための取組として、よさっぴタイムを続けてきました。3学期も引き続き、指示をしっかりと聞き、相手の意見を肯定的に聴くことのできる生徒の力を高めていきます。

平成30年12月14日(金) 福祉実践教室
 1年生を対象とした福祉実践教室が実施されました。生徒たちは、社会福祉協議会の方々にご指導を受けながら、車椅子や点字、手話などを体験しました。めったに経験できない貴重な学習の機会を得て、生徒たちは興味津々です。今回の経験は、生徒たちのこれからの実生活に、きっと役立つことと思います。

平成30年12月12日(水) 保育実習
 3年生が、近隣の幼稚園や保育園にご協力いただき、保育実習を行っています。園児の目線に立って、一生懸命に気持ちをくみ取ろうとする生徒たちの姿は、微笑ましくも頼もしいものでした。もうすぐ義務教育を修了する生徒たち。この経験が、自分の成長を振り返るきっかけにもなるのではないでしょうか。

平成30年12月11日(火) さわやかランニング
 毎週火曜日の朝は「さわやかランニング」です。ラジオ体操を行った後、体力アップを目指して走り出します。運動部の生徒はもちろんですが、文化部の生徒や、顧問の先生たちも一緒になって走ります。特にノルマはありませんが、みんな一生懸命。見ていると、思わず「がんばれ!」と応援したくなります。

平成30年12月10日(月) 朝の様子
 今日は「0の日」のため、朝の部活動はありません。それでも、オーケストラ部の生徒を中心としたボランティアの生徒たちは、いつもどおり校内清掃を行います。その手際のよさには、感心するばかりです。また、同時に行われた挨拶運動では、先生も一緒に「レッツ・スマイル!」。今週もがんばりましょう。

平成30年12月7日(金) 校内掲示物
 2年生の掲示板には、12月の雰囲気を演出した見応えのある掲示がされています。毎月更新される詩の掲示物の背景画は生徒の手による力作で、一見の価値ありです。また、3年生の掲示板には、年末らしく「今年の漢字」の掲示がされており、興味をひきます。懇談会等でご来校の際には、ぜひご覧ください。

平成30年12月6日(木) 校内の様子
 もみじの落葉が増えてきました。季節外れの温かさではありますが、着実に冬が近づいていると感じます。サザンカやカンツバキなど、冬の花が咲き始めました。玄関前には、パンジーやビオラの花も植えられています。今日から三者懇談会。2学期をしっかりと振り返り、充実した冬になることを期待します。

平成30年12月5日(水) 授業の様子
 現在、体育の授業では『12分間走』が行われています。基礎体力の向上を目指して、どの生徒も精一杯のがんばりを見せています。最も苦しいのは8分を過ぎたあたり。周囲から「がんばれ!」「腕を振って!」と声援を送る生徒たちに励まされ、力を振り絞って最後まで走りきる姿がとても凛々しく感じられます。

平成30年12月4日(火) 授業の様子
 2年数学「図形の調べ方」の授業では、星形五角形の先端部分にある角の和を求める方法について考えました。4人グループになって各自の考え方を出し合う場面では、それぞれの考え方を熱く語る生徒たちの姿がありました。他の生徒の説明に納得すると、思わず「おぉ」「そうか」と感嘆の声があがりました。

平成30年12月3日(月) 校内掲示物
 3年生の掲示板には、受験を間近に控えた生徒たちへの、先生たちからのエールが掲示されています。そんな3年生の後を受け継ぐ2年生の廊下には「次に繋げ!背中で語る当たり前」。1年生の廊下には「はじけるあいさつで新たな伝統GETだぜ」のスローガンが。来年度へ向けての心構えが、芽生え始めました。

平成30年11月30日(金) 朝の様子
 ケヤキの落ち葉がピークを迎えています。あっという間にたまる落ち葉を、毎日のように掃除してくれるのが、オーケストラ部の部員をはじめとしたボランティアの生徒たちです。すでに引退している3年生の生徒も、率先して掃除をしています。あいさつ運動のさわやかな声も響いて、気持ちのよい朝です。

平成30年11月29日(木) 学校集会
 全校生徒が見守る中で、たくさんの生徒が壇上で表彰を受けました。この秋も、依中生が多方面で活躍したことがよく分かりました。校長先生からは、ラストスパートで人が発揮する不思議な力を例にして、「正念場で力を発揮するためには、前向きな日々の積み重ねが必要であること」をお話しくださいました。

平成30年11月27日(火) 職場体験レポート発表会
 2年生の生徒がまとめた職場体験学習のレポートを基にして、1年生の生徒に向けたレポート発表会が行われました。1年生の総合学習では、これから来年度の職場体験学習に向けた事前学習が始まります。それに向けて、先輩たちの経験とアドバイスを聞くことのできる貴重な機会となりました。

平成30年11月26日(月) 期末テスト
 本日から、期末テストが始まりました。3年生は3日間、1,2年生は2日間の日程です。生徒たちが真剣に取り組んでいる各教室では、静けさの中にも緊張感が漂っていました。特に、3年生にとっては進路決定に向けた大切なテストとなります。体調管理にも留意しながら、力を出し切ってほしいと思います。

平成30年11月22日(木) 授業の様子
 1年生の体育で、ハンドボールの授業を行っています。本時では「グループに合った練習や作戦を考え、ゲームに生かそう」をめあてにした活動が行われました。授業後半に行われるゲームに向けて、前半の練習で課題克服のための練習が工夫して行われていました。作戦についての話し合いも、真剣そのものです。

平成30年11月21日(水) 教育相談
 今週は教育相談週間です。2学期の大きな行事を経験したことで、生徒たちの心はたくましく成長しました。その一方で、学習面や人間関係などの悩みも尽きません。この教育相談を通して、成長を認め励ましつつ、不安を少しでも取り除けるよう、担任の先生は生徒たちと真剣に向き合っています。

平成30年11月20日(火) 授業の様子
 3年生の社会科では、地方自治学習の一環として「給食費を無料化すべきか」を課題とした学習を進めています。今日の授業では、黒板に表された数直線で自分の立場を明確にし、その上で考えを出し合いました。資料に基づいた意見を堂々と発言する生徒と、真剣に耳を傾ける生徒たちの姿が印象的でした。

平成30年11月19日(月) キャリア教育講演会
 1年生を対象としたキャリア教育講演会が行われました。デンソー学園の方を講師にお招きして、働くことの意義についてお話しいただきました。今、学校で行っている活動の全てに前向きに取り組むことが将来につながること、企業はそういう前向きな人材を求めていることなどをお話しいただきました。

平成30年11月16日(金) 授業の様子
 食欲の秋、読書の秋、授業の秋。本校では、連日授業研究が行われています。今日は、3年の社会科で「PB(プライベート・ブランド)」について考える授業が行われました。近年増加傾向にあるPB商品。生徒たちは資料を基に、生産者や販売者の思いを考えながら、今後のPB商品の行く末を意欲的に考えました。

平成30年11月15日(木) 授業の様子
 2年生の国語では『走れメロス』を教材にして学習を進めています。今日は、1組の授業を全教員が参観しました。最も盛り上がったのは「メロスは変わってしまったのか」を考える場面。メロスの心に迫るために、文章を深く読み取り、自分なりの解釈を堂々と述べる生徒たちの姿は、とても見応えがありました。

平成30年11月13日(火) さわやかランニング
 今日から「さわやかランニング」が始まりました。これから、毎週火曜日の朝部の時間に行われます。初日ということもあり、グラウンドには生徒たちの心地よい緊張感が感じられました。体操を終え、音楽に合わせて走り出した生徒たち。仲間とともに、清々しい表情で走る姿がとても印象的でした。

平成30年11月12日(月) 授業の様子
 12月4日から始まる人権週間を前に、「人権を考えるってどういうこと?」という道徳授業が1年生で行われました。海綿状血管腫という病気を患った藤井さんという方のお話を通して、相手の立場になって考えることの大切さを学ぶとともに、自分にもできる活動の一環として標語の作成に取り組みました。

平成30年11月9日(金) 授業の様子
 1年の美術では「パーソナル紋」の作製に取り組んでいます。集中して着色する生徒たちの様子から、各自で考えたオリジナルの図柄に対する愛着の深さが感じられます。2年の家庭科では、イージーパンツの製作が大詰めを迎えています。こちらも、集中してミシンに向かう生徒たちの姿が印象的です。

平成30年11月8日(木) 文化発表会

 学年合唱、オーケストラ部の演奏、科学部や総合文化部の発表、英語スピーチなど、さまざまなプログラムが用意されていた文化発表会。企画から準備・運営まで、この会を支えていたのは100名を超える実行委員の生徒たちでした。まさに生徒主体の文化発表会、最後までステージから目が離せませんでした。

平成30年11月6日(火) 校内掲示
 本校の校内掲示には、生徒や教員の思いを伝える工夫がいっぱいです。図書室前の掲示物は、いつも司書教諭が工夫を凝らしてお薦めの本を紹介しています。また、2年生の廊下には月ごとに入れ替わる詩の掲示物があります。どの学年のどの掲示物も、行事や季節に合った装飾が美しく、見ていて飽きません。

平成30年11月5日(月) 授業の様子
 1年生では、道徳で『ロレンゾの友達』という資料を使った授業を行っていました。主人公ロレンゾに対して、友達であるアンドレ、サバイユ、ニコライの3人が取った行動について、「自分ならどうするか」という視点に立ち、友情ときまりの狭間で揺れ動く人間の心の奥深さに迫ろうとしていました。

平成30年11月2日(金) 授業の様子
 特別支援学級では、英語の授業でハロウィンを題材にした学習を行いました。仮装をしたり「トリックオアトリート!」ゲームをしたりしながら、ハロウィンの起源を詳しく学ぶことができました。1年生の理科では、水とエタノールの混合物を分離するには、どのような方法があるかをみんなで考えました。

平成30年11月1日(木) 合唱コンクール
 いよいよ本番。生徒たちは、この日のために積み重ねてきた練習の成果を存分に発揮しました。はつらつとした歌声が印象的だった1年生。パワーとエネルギーを感じた2年生。そして、高い完成度で審査員をうならせた3年生。どのクラスにも、惜しみない拍手が送られました。結果は明日発表されます。

平成30年10月31日(水) 合唱タイム
 本番を明日に控え、合唱練習もいよいよ佳境に。合唱タイムには、どのクラスからも生徒たちの本気の歌声が響き渡っていました。大きな口で目を見開いて、自然に身体を揺らしながら歌う生徒たちの姿は真剣そのもの。よくぞここまで仕上げたと感心するばかりです。明日の本番への期待が膨らみました。

平成30年10月30日(火) 授業の様子
 1年生の技術科で、整理棚をつくる授業が進められています。前期に行ったミニラック製作の学習を生かして、各自がオリジナルデザインの整理棚を製作しています。本時は、仲間とアドバイスをし合う中で改善点を見いだす授業でした。こだわりをもって製作を進めようとする生徒たちの思いを感じました。

平成30年10月29日(月) よさっぴタイム
 今日のよさっぴタイムは「アドジャン・トーク」です。2年生の教室では、担任以外の先生が進行役を務め、いつもと違った新鮮な雰囲気をつくっていました。「私の一番幸せな時間は・・・」笑顔で話をする生徒と、それをうなずきながら笑顔で聞く生徒。週に1度の楽しい交流が、依中生の穏やかさの源です。

平成30年10月26日(金) 授業の様子
 2年生の国語で、「討論を通して自分の考えを広げよう」を学習課題とした授業が行われました。発言者の話す内容によく耳を傾け、じっくり考えながら発言する生徒たちの姿が印象的でした。「話す」「聞く」の姿勢がしっかり身についていることが感じられました。これもよさっぴタイムの効果でしょうか。

平成30年10月25日(木) 合唱練習
 どの学級も、少しずつ合唱練習に熱がこもってきました。特に3年生は、これまでの経験を生かした高いレベルの練習が行われています。今年は合唱練習のできる期間が例年より短めではありますが、時間を惜しんで練習する生徒たちの様子からは、時間の短さを補って余りある力の入れ具合を感じます。

平成30年10月23日(火) 無言清掃の様子
 一日の学校生活の中で、読書と清掃は無言で取り組む静寂の時間となります。特に無言清掃は、ごみや汚れなどと向き合う中で、自分の心とも向き合うことのできる貴重な時間です。床を磨いたり、机を整えたりすることで、心も磨かれ、整えられていきます。生徒たちの心は、こうして成長していきます。

平成30年10月22日(月) 合唱練習
 中間テストの終了とともに、合唱練習が始まりました。今週からは合唱タイムが設定され、毎日の練習が確保されます。11/1(木)に行われる合唱コンクールに向けた練習で、校内には生徒たちの歌声が響きます。合唱コン初体験の1年生は、まず学級全員で目標の確認。練習に向けた心構えを作っていました。

平成30年10月19日(金) 生徒会種目「綱引き」
 2日間の中間テストが終わり、生徒たちもほっと一息。4時間目には、体育大会で延期されていた生徒会種目「綱引き」を行うことができました。テストから解放された生徒たちは、クラスの仲間たちとともに力いっぱい綱を引きました。久しぶりに身体を動かした生徒たちの表情からは、清々しさを感じました。

平成30年10月18日(木) 中間テスト1日目・学校集会
 中間テスト1日目、3教科のテストが行われました。これまでの学習の成果を十分発揮することはできたでしょうか。また、4時間目には学校集会が開かれ、各種表彰が行われました。駅伝部とオーケストラ部からは、間近に控えた大会への決意や目標などが紹介され、全校生徒から激励の拍手が送られました。

平成30年10月17日(水) オーケストラ部の練習
 本校のオーケストラ部は、11月4日(日)に福島県で行われる合奏コンクール全国大会に出場することが決まっています。全国大会への出場を目標にしてきた部員たちにとっては、夢実現の大舞台が近づいています。朝の短い時間の中でも、部員たちは今日も高い集中力で、質の高い練習を行っていました。

平成30年10月16日(火) 朝の駅伝練習
 テスト週間ではありますが、10月27日(土)に予定されている西三駅伝大会に向けて、練習が続けられています。朝早くからの練習にもかかわらず、参加生徒たちの貪欲な姿勢には目を見張るものがあり、昨日の集会でも、校長先生から「気持ちのこもった練習ぶりがすばらしい」とお褒めの言葉がありました。

平成30年10月15日(月) 新人戦報告会・任命式
 新人戦大会の報告会と任命式が行われました。各部長が新人戦大会の成果を報告するとともに、これからの課題についても語りました。また、後期の生徒会役員や各委員長、級長などの紹介が行われ、校長先生から任命状が手渡されました。学年や学校を支える新メンバーが、後期の依佐美中を牽引します。

平成30年10月10日(水) 朝の様子
 午後はあいにくの雨でしたが、朝は気持ちのよい天候となりました。「0」の日恒例のあいさつ運動には今朝もたくさんの生徒が参加。「みんなでレッツスマイル」の合言葉の下に、生徒たちは笑顔で手を振りながら朝のあいさつを交わし合います。爽やかな秋空と、爽やかなあいさつで、一日が始まりました。

平成30年10月5日(金) 生徒集会
 生徒会役員が企画した「いじめの芽を摘む集会」開かれました。学校生活の中で、無意識に荷担してしまっているいじめはないだろうか。生徒会役員が作成した動画を基にして、全校生徒で考えました。集会後は教室へ戻り、感じたことを各自でまとめました。いじめ撲滅に向けた意識が高まることを期待します。

平成30年10月4日(木) 進路説明会
 3年生の生徒と保護者を対象とした進路説明会が行われました。今回は、近隣の公立高校10校の先生方が、熱心に各校の特色をお話しくださいました。自分に合った学校はどこか。進路決定を間近にしていることもあり、話を聞く生徒たちの眼差しは真剣そのものです。第2回は、11日(木)に行われます。

平成30年10月3日(水) 駅伝の練習
 午後の部活動終了後に、駅伝大会に向けた練習が行われています。この練習に参加しているのは「駅伝大会に出たい」「体力を向上させたい」と希望している生徒たち。それだけに、走り込む姿はとても意欲的です。「あと少しだよ!」「腕を振って!」指導する教員の励ましの声にも、自然と力がこもります。

平成30年10月2日(火) 授業の様子
 グラウンドでは、青空の下、1年生がハンドボールの授業を行っていました。慣れないボールに苦戦しながらも、ボールを投げる楽しさを身体いっぱいに感じている様子が伝わってきます。体育館ではバレーボールの授業。ボールを落とさずに仲間とパスが続けられたときの、うれしそうな表情が印象的です。

平成30年10月1日(月) よさっぴタイム
 10月最初のよさっぴタイムが行われました。今日のテーマは「二者択一」です。さまざまな二者択一の課題に対して、グループで自分の思いを語り合います。「朝と夜」をテーマにした意見交流では、「爽やかな朝が好き」という人と「静かで一人になれる夜が好き」という人が、それぞれのよさを力説し合いました。

平成30年9月28日(金) 指導委員訪問授業
 指導委員訪問授業が行われました。1年の国語では「忘れません」と「忘れられません」の2つの表現を比較し、「忘れません」という表現を使った筆者は、読者に何を伝えようとしているのかを考えました。3年の保健体育では、たばこの害について学び、未成年者にも伝わるような警告文をみんなで考えました。

平成30年9月27日(木) 選手激励会
 新人戦大会に向けての選手激励会が行われました。1,2年生の生徒たちにとっては、自分たちが主役となる初めての激励会ですが、どの部活動も気迫のこもった行進で入場しました。初々しくも力強い決意表明を、3年生の激励隊が力強く後押し。29日(土)から始まる熱戦が、一段と楽しみになりました。

平成30年9月26日(水) 体育大会②
 ようやく天候に恵まれ、体育大会後半を実施することができました。走ったり、跳んだり、投げたり。生徒たちが全力で競技に取り組む姿は、やはり見応えがあります。大会を締めくくるリレー種目は、見ている側も、思わず手に汗を握る展開に。グラウンドは、生徒たちの応援と歓声で包まれました。

平成30年9月25日(火) 選手激励会に向けた練習
 体育大会が再び延期になったため、日課を変更して授業を行いました。生徒たちには残念な気持ちがあったことと思いますが、切り替えて授業をがんばることができる点が、依中生のよさです。授業後には、明後日の激励会に向けて動きの確認を行いました。すでに、新人戦大会への心構えもできています。

平成30年9月21日(金) 体育大会①

 開会式は13:00から。全ての競技を行うことはできませんでしたが、午後からの半日で最高に盛り上がった体育大会となりました。精一杯走る生徒と、それを全力で応援する生徒たちの姿。そして、何と言っても全力を出し切った1分間応援。小雨の降る中で、生徒たちの清々しい姿がとても印象的でした。

平成30年9月20日(木) 朝の読書
 祈りは届かず、体育大会は無念の延期となりました。それでも、生徒たちはいつもどおり、朝の読書で落ち着いた1日をスタートさせていました。黒板には、担任からのメッセージ。『体育大会ができなくて残念だけど、切り替えるしかない。熱い気持ちは消えないように心にしまっておこう』。

平成30年9月19日(水) 生徒会種目の練習
 明日はいよいよ体育大会です。今日は、生徒会種目の学級対抗綱引きの練習を行いました。全体の動きを確認した後、実際にチャレンジ! 今日の勝負で、明日の作戦を立てることができたのではないでしょうか。午後には、3年生が手際よく会場準備を行いました。あとは、実施できることを祈るのみです。

平成30年9月18日(火) 無言清掃の様子
 体育大会まであと2日。準備や練習が着々と進む中、無言清掃中にも体育大会に向けた準備が行われています。特に外掃除の生徒たちは、グランドを平らにならしたり、アスファルトやコンクリートにたまった砂をはき出したり。大会当日のグランドがベストコンディションになるよう、黙々と取り組みます。

平成30年9月14日(金) 授業の様子
 体育大会に向けた練習や活動が日々続いていますが、その一方で授業もいつもどおり行われています。今週は涼しい日が続いたこともあり、教室環境は快適で、生徒たちも集中して授業に取り組むことができています。授業では集中して学習し、放課には熱い応援練習。生徒たちの切り替えのよさが立派です。

平成30年9月13日(木) 予行演習
 体育大会に向けた予行演習が行われました。本番同様に開閉開式を行ったり、いくつかの種目を実際に行ったりすることで、良かった点や改善点などを出し合い、大会本番につなげます。また、生徒たちにとっては貴重な応援練習にもなったようです。予行演習にも関わらず、熱い応援で盛り上がりました。

平成30年9月12日(水) 応援練習
 体育大会に向けての応援練習が、毎日行われています。生徒たちは、限られた放課の時間を使って、声を出し、動きをそろえ、一体感のある応援にするための練習に余念がありません。また、3年生の練習風景を、1年生が見学する姿も見られます。応援リーダーたちの笑顔が、クラスの支えとなっています。

平成30年9月11日(火) 全校練習
 体育大会に向けて、1回目の全校練習が行われました。行進の仕方やラジオ体操の動きなど、全校で確認することのできる貴重な時間です。1回目の練習にも関わらず、全体の動きがよく揃い、「体育大会をよいものに」という生徒たちの気持ちが感じられた練習でした。早くも本番が楽しみになりました。

平成30年9月10日(月) よさっぴタイム
 2学期1回目のよさっぴタイムが行われました。今回は「アドジャントーク」です。各自がみんなへの質問内容を10個考え、4人グループでその質問に答え合います。「夏休みによく食べた物は?」「うーん・・・・そうめん」「やっぱり!」「私も!」。今回も、みんなで和気あいあいとした時間を過ごすことができました。

平成30年9月7日(金) 教育相談
 今週から来週にかけて、教育相談が行われています。読書の時間を使って、担任が生徒一人一人と向き合い、夏休みの様子や2学期への期待と不安、がんばりたいと思っていることなどについて語り合ます。短い時間ではありますが、思いを共有できる貴重な機会として、学校全体で取り組んでいます。

平成30年9月6日(木) 授業の様子
 2学期の授業が、本格的に始まりました。体育では、体育大会に向けた動きの確認や種目の練習などが始まりました。生徒たちは初回からよい動きを見せ、体育大会に向けた意欲の高さを感じさせます。同じように、その他の教科でも、夏休みぼけを感じさせない前向きな姿勢が見られ、うれしく感じます。

平成30年9月5日(水) 朝の様子
 台風21号の影響で、校内の様子も、折れた枝や葉が激しく散乱した状態となっていました。そんな様子を見た生徒たちが、自主的に道具を取り、校内のあちこちで清掃活動を行い始めました。おかげで、少しずつ元の姿を取り戻しつつある依佐美中学校。ようやく2学期が始まったような気持ちになりました。

平成30年9月3日(月) 2学期始業式 避難訓練
 大きな行事が続く2学期。校長先生からは「行事を通して、人の役に立つことの幸せを感じてほしい」というお話がありました。また、本日は避難訓練も行われました。今回は地震を想定して、身を守るためのリュックを背負って避難しました。自分の身は自分で守るために、日頃の備えを見直しましょう。

平成30年7月20日(金) 終業式
 1学期の最終日となりました。ここまで大きな事故もなく、全員無事に終業式を迎えられたことは何よりです。ここから44日間の夏休みとなりますが、校長先生のお話にもあったように「できそうな目標を立てる」ことや「その目標に向かって努力を継続する」ことのできる夏休みとなることを期待します。

平成30年7月19日(木) 学年集会
 1学期が終わろうとしています。今日は各学年で集会が開かれ、夏休みに気をつけてほしいことや、夏休み中の部活動についての確認などが行われました。代表生徒による振り返りからは、有意義だった1学期の成果が発表されました。また、2年生では、林間学校に向けた実行委員からの報告もありました。

平成30年7月18日(水) 授業の様子
 家庭科や技術科では、限られた授業時間の中で生徒たちが製作活動に勤しんでいます。2年生のハーフパンツ作りでは、ミシンを使った製作活動。2年生のシンプルライト作りでは、はんだごてを使った製作活動。生徒たちは高い集中力で、ときには助け合いながら、前向きに取り組んでいます。

平成30年7月17日(火) 授業の様子
 1学期の授業が、残すところわずかとなりました。水泳の授業も今週限り。気持ちよさそうに泳ぐ生徒たちの姿がとても印象的です。また、3年生は家庭科の授業の一環として、クラスごとに保育実習へ出かけています。園児の目線に立って優しく語りかける姿には、微笑ましさとともに、頼もしさを感じます。

平成30年7月13日(金) 学校保健委員会
 一心接骨医院の上野行男先生が、2年生の生徒に向けて「ライバルに差をつけよう ~フィジカルだけでは身体は上手く動かない!~」をテーマに、講話をしてくださいました。股関節の大切さや、視力に頼りすぎない感覚の鍛え方など、実演を交えて、生徒たちに分かりやすくお話ししてくださいました。

平成30年7月12日(木) 授業の様子
 養護教諭から、2年生に向けて「生活習慣を見つめ直そう」というお話がありました。血液検査の結果を見ながら、生徒たちは真剣な表情で話を聞いていました。また、体育大会に向けた選手決めも始まっています。運動の得意不得意にかかわらず、学級のためにがんばろうとする意識が、早くも感じられます。

平成30年7月11日(水) 授業の様子
 特別支援学級では、収穫した夏野菜を使って調理実習を行いました。試食した教員の「おいしい」「元気が出た」という言葉に、思わず笑顔がこぼれます。また、1年生の国語では、夏休みの応募作品を想定して、書道の授業が行われています。水泳の授業も真っ盛り。水しぶきとともに、元気な声が飛び交います。

平成30年7月10日(火) あいさつ運動
 朝から強い日差しが照りつける中でしたが、生徒たちは元気よくあいさつ運動を行いました。今日は、小垣江駅であいさつ運動を行った生徒もいました。「あいさつの輪を地域全体に広げたい」というのが、生徒会の願いです。依中からあいさつと元気を発信できるよう、今日も生徒たちはがんばります。

平成30年7月9日(月) よさっぴタイム
 1学期最後のよさっぴタイムとなりました。今日のよさっぴタイムはアドジャン・トークです。2,3年生はもちろんですが、1年生もすっかりよさっぴトークに慣れ、グループ毎に楽しくアドジャン・トークが行われていました。この取組を通して、少しずつ、温かく仲の良い依中生となっていきます。

平成30年7月5日(木) 授業の様子
 3年生の社会科では、公民の学習を行っています。今日は「現代社会の見方や考え方」をテーマに、「マンションに防犯カメラを設置するか、しないか」を考えました。プライバシーや肖像権など、さまざまな問題が絡み合うこの問題。効率と公正の視点を基にして、みんなで意見を出し合いました。

平成30年7月4日(水) スイーツパーラー・クローバー
 特別支援学級で、一日限定のスイーツ店「スイーツパーラー・クローバー」が開店しました。メニューは全部で4品。お店でのテイクアウトだけでなく、電話注文もできます。待ちわびた客(教員)が押し寄せ、大忙しの場面もありましたが、店員は落ち着いて対応。次の開店を待ちわびる声があがっています。

平成30年7月3日(火) 選手激励会
 3年生最後の戦いとなる選手権大会に向けて、選手激励会が行われました。力強い行進やエール、選手宣誓など、選手たちの熱い思いがあふれる激励会でした。また、2年の激励隊による応援もすばらしく、選手たちの背中を力強く押すものでした。決戦は7日から始まります。応援よろしくお願いします。

平成30年7月2日(月) 学校訪問
 教育委員会の方々が校内の様子を視察する学校訪問が行われました。暑い一日でしたが、空調設備の効果もあり、教室内は快適な学習環境です。授業によさっぴトークを取り入れ、主体的な学びを促そうとする教師。真剣に自分の意見を述べたり、考えを深めたりする生徒。外の暑さに負けず、授業も熱いです。

平成30年6月28日(木) 朝の様子
 じめじめと蒸し暑い日々が続きますが、学校では朝から爽やかな生徒たちの活動が見られます。現在は朝の部活動がありませんが、オーケストラ部の生徒たちは自主的に、登校後の校内清掃を行っています。落ち葉や溝をきれいにしたり、雑草と根気よく向き合ったり。校内環境の維持に大きく貢献しています。

平成30年6月27日(水) 部活動の様子
 テストが終わり、選手権大会に向けての部活動が再開しました。梅雨の合間、じっとり暑い日差しが照りつけますが、生徒たちも暑さに負けず、真剣に練習をしています。また、今日は卒業アルバムの撮影が行われた部活動もありました。熱中症には十分に気をつけながら、熱い練習を続けてほしいです。

平成30年6月26日(火) 期末テスト3日目・激励隊の練習
 全てのテストを終えて、開放感を感じている生徒もいるものと思いますが、選手激励会に向けた激励隊の練習は、佳境を迎えています。生徒同士で教え合う姿や、教員からの指導にも、自然と熱気が感じられます。激励会まであと1週間。激励隊の力で、より活気のある激励会になることを期待しています。

平成30年6月25日(月) 期末テスト2日目
 期末テスト2日目を終えました。どの学年のどの学級も、生徒たちが真剣な表情に問題に取り組んでいます。学校では、入試を見据え、本番さながらの気持ちで取り組むことができるように指導しています。不正をしないことはもちろんですが、終わっても寝ないことや、最後まで諦めないことも大切です。

平成30年6月22日(金) 期末テスト1日目・携帯スマホ安全教室
 期末テストが始まりました。どの教室を見ても、真剣な眼差しで問題に取り組む生徒たちの姿が見られました。3日間、全力で取り組んでほしいと思います。4時間目には、携帯スマホ安全教室が開かれました。刈谷警察署の中村様をお招きし、便利さの裏に潜む危険について、改めてご教示いただきました。

平成30年6月21日(木) 朝の様子
 7月3日に行われる選手権大会の激励会に向けて、2年生の有志による激励隊が練習を行っています。朝、少しだけ早く登校し、毎日少しずつ動きの確認をしながら、完成度を高めています。最後の勇姿となる3年生の背中を押すべく、毎日がんばる2年生。依中を支える中心学年としての意識が心強いです。

平成30年6月20日(水) 授業の様子
 2年生の家庭科では、ハーフパンツ制作に取り組んでいます。慣れない作業がほとんどですが、仲間と助け合いながら制作を進めています。また、理科では、化学変化の学習の中で発生した物体の正体は何なのかを追究しています。仲間と知恵を出し合いながら、自分たちの力で確かめようとしています。

平成30年6月19日(火) 学校保健委員会
 職員とPTAの方(希望者)が参加した学校保健委員会が行われました。AEDを使った心肺蘇生法の実習です。期末テストが終わると、水泳の授業が始まります。あってはいけないことですが、万が一に備えておくことは大切なことです。参加した全員が「万が一」を想定し、真剣な実習が行われました。

平成30年6月16日(土) 授業参観・社会学級
 本日は授業参観です。1年と3年は教科授業、2年は林間学校の説明会が行われました。2~3時間目は、全校生徒と保護者を対象にした社会学級でした。碧南市民病院の斉藤美紀様が「知っておこう、考えておこう、性のこと」というテーマで、中学生に知ってほしい性に関する講演をしてくださいました。

平成30年6月15日(金) 教育実習最終日
 教育実習最終日。3週間の実習を終えた教生たちは、それぞれの教室で最後の挨拶を行いました。生徒たちとともに過ごした日々の名残を惜しみつつ、どの教生も充実した表情で生徒たちの前に立っていました。彼らが再び教壇に立つ日が来たとき、きっとこの3週間のことを思い出すことと思います。

平成30年6月14日(木) 授業の様子
 教生による実習が、残り2日となりました。教生は、自分の専門とする教科だけでなく、道徳の授業を1時間は行うこととなっています。本日も、教生の一人が道徳の授業に取り組んでいました。生き方について考えていく道徳の授業。これから大人になっていく生徒たちにとって、大切な時間です。

平成30年6月13日(水) 職場体験学習
 2年生が、3日間の職場体験学習を終えました。ご協力いただいた各事業所の皆様には、日常の業務に加え、生徒たちへの指導も加わったことで、より忙しい3日間になったことと思います。快く生徒たちを受け入れていただき、ありがとうございました。生徒たちにとって、大変貴重な経験となりました。

平成30年6月12日(火) 授業の様子
 教生による実習も、残り4日。今日も、実習生による授業が行われました。回数を重ねるにつれ、教生にも落ち着きが出てきました。残りの日々も、生徒たちとともに有意義な毎日を過ごしてほしいと思います。夕方には、3年生が修学旅行から帰着。充実した表情で、全員無事に帰校することができました。

平成30年6月11日(月) 授業の様子
 3年生は、昨日から3日間の修学旅行です。2年生は、今日から3日間の職場体験学習が始まりました。2,3年生が不在の中、学校では1年生が、いつもどおり授業をがんばっています。真剣に考える姿。意見を交流し合う姿。自分の思いを語る姿。1年生も、すっかり中学生らしくなったと感じます。

平成30年6月8日(金) 給食の様子
 給食は、ほっと一息つくことのできる貴重なひとときです。生徒たちも先生も、一緒に会食を楽しみます。特に、教生の先生たちとの会食では、たくさんの笑顔の花が開きます。もちろん、育ち盛りの生徒たちにとって、給食は貴重な栄養源。午後の授業や部活動に備えて、全員完食を目指します。

平成30年6月7日(木) 授業の様子
 音楽では、2年生がリコーダーの練習をしていました。特に下のパートが難しいようで、音が割れないように丁寧に吹くことを心がけて練習しています。また、社会や英語の教生による授業も行われました。人類の進化について考えたり、正しい発音を繰り返し練習したり。生徒も教生も、がんばっています。

平成30年6月6日(水) 授業の様子
 本日は、保健体育の教生による授業が行われました。生活にともなう廃棄物の処理をテーマに、家庭や学校で、どうすれば廃棄物の量を減らすことができるかをみんなで考えました。廃棄物に関する現状を知り、生徒たちは真剣に廃棄物を減らしていくことの必要性を実感することができたようでした。

平成30年6月5日(火) 給食訪問
 給食の時間に、給食センターの方々が来校してお話をしてくださいました。バランスよく栄養を取ることのできる給食のよさや、残さず食べることの大切さについて、たくさんの資料を基に話していただきました。食べ盛り、伸び盛りの中学生。給食を通して、健康でたくましい体を作ってほしいです。

平成30年6月4日(月) 授業の様子
 教生による授業が行われています。今日は、2名の教生が道徳の授業に取り組みました。2年生の学級では、図形伝達ゲームを行いながら、相手の立場に立って分かりやすく伝えることの大切さを学びました。1年生の学級では、資料を通して、自分の利益と、友情の狭間で揺れる主人公の心の弱さに迫りました。

平成30年6月1日(金) 授業の様子
 つばめの子が、順調に成長しています。すでに、巣から出て羽ばたく練習をしている子もおり、巣立ちが間近であることを感じさせます。依中生たちも、日々成長し続けます。理科の授業では、1年生は水溶液の変化について、2年生は酸化銅から銅を取り出す方法について、みんなで真剣に考えています。

平成30年5月31日(木) 授業の様子
 修学旅行が目前に迫っている3年生は、細かい打ち合せが進んでいます。今日は、修学旅行の3日目に実施する体験学習の確認が行われました。また、1年生は、先日行われた「心を磨く合宿」を振り返り、学んだことをこれからの生活にどう生かしていくか、学級ごとに真剣な話し合いが行われました。

平成30年5月30日(水) あいさつ運動
 あいにくの天気となりましたが、あいさつ運動は予定通り行われました。今回は、PTAの方も参加してくださりました。また、生徒会のスローガンである「みんなでレッツ・スマイル」の輪を広げようと、代表生徒が近隣の小学校にも赴き、小学校の児童とも元気にあいさつを交わすことができました。

平成30年5月29日(火) 授業の様子
 すでに、期末テストに向けての学習が本格化しています。3年生の数学では、「式の計算の利用」を学習中です。体育では体力テスト真っ盛りで、現在はどの学年も長距離走の計測を行っています。2年生の理科では、有機質の物質を熱するとどうなるのか、実験をしながら検証しています。

平成30年5月28日(月) 教育実習開始
 教育実習が始まりました。今年は、6名の教生が本校で実習をします。教室へ入って、さっそく朝の会で自己紹介。初めは緊張の面持ちだった教生も、生徒たちの前で話をするうちに、自然に笑顔となりました。今日から3週間、依佐美中の一員として有意義な実習を積んでいくことを期待します。

平成30年5月25日(金) 授業の様子
 期末テストに向けて、今日も生徒たちは授業に力を入れています。美術の授業では、生徒たちの集中力が、心地よい静寂を生み出しています。1年生の国語では、説明文「ダイコンは大きな根」の読み取りを行っています。1年生は明日から「心を磨く合宿」です。有意義な2日間にしてほしいと思います。

平成30年5月24日(木) 初夏の訪れ
 校内にあるつばめの巣では、すでに子どもが生まれています。日に日に成長する様子を、生徒たちも足を止めて見守っています。親鳥がえさを運んでくると、いっせいに鳴き声を上げる子鳥たちの様子が、とても微笑ましいです。また、三角池にはスイレンの花が咲いており、初夏の訪れを感じさせます。

平成30年5月23日(水) 教科指導委員訪問授業
 刈谷市の教科指導委員による訪問授業が、1年生の体育と技術の授業で行われました。技術の授業では、正しいのこぎりの使い方について考えました。体育では、ハードルを低い姿勢で踏み越す練習をしました。どちらの授業も、生徒たちが意見交流をしたり、アドバイスをし合ったりする姿が印象的でした。

平成30年5月22日(火) 教育相談
 今週は教育相談週間です。各担任がクラスの生徒一人一人と面談を行い、担任が考えていることや伝えたいこと、生徒が感じている悩みや不安などを交流し合います。短い時間ではありますが、1対1でじっくりと話し合うことのできる貴重な時間。この教育相談は、今週いっぱい行われます。

平成30年5月21日(月) よさっぴタイム
 本日は「二者択一」を行いました。「ごはんとパン、どちらを選ぶか」など、二つのうちの一つを選ぶもので、4人のメンバーが順番に答えます。このとき、話す側は理由をきちんと言うこと、聞く側はうなずきながら聞くことがポイントです。今回も、笑顔がいっぱいのよさっぴタイムとなりました。

平成30年5月17日(木) 中間テスト1日目・学校集会
 中間テストが始まりました。1年生にとっては、初めての定期テストで、勉強方法にも戸惑うことがあったのではないでしょうか。4時間目の学校集会では、校長先生から「朝の時間を有効に使って、継続的な努力をしよう」というお話がありました。明日以降の学習に、ぜひ生かしてほしいと思います。

平成30年5月16日(水) 朝の黒板メッセージ
 毎朝、各教室の黒板には担任からのメッセージが書かれています。感謝の言葉、励ましの言葉、昨日見かけた素敵な姿の紹介。生徒たちに前向きな気持ちで一日を過ごしてほしい、という願いの込もったメッセージは、心が温かくなるものばかりです。依中の一日が、こうして始まります。

平成30年5月15日(火) 授業の様子
 爽やかな青空の下、グランドでは3年生がタグラグビーの授業を行っていました。仲間と楽しみながら思いきり身体を動かす生徒たちの姿が印象的でした。また、音楽では1年生がリコーダーの練習をしていました。ソプラノリコーダーよりも一回り大きいアルトリコーダーの音色に、興味津々です。

平成30年5月14日(月) 資源回収
 心配されていた雨の気配はなく、さわやかな天気の下で資源回収を行うことができました。今回の収益は、自転車で意欲的に回収活動を行った生徒たちの学校生活に還元していく予定です。協力してくださったPTAの皆様、資源を提供してくださった各地区の皆様、本当にありがとうございました。

平成30年5月11日(金) 観劇会
 刈谷市総合文化センター大ホールにて「泥かぶら」という劇を鑑賞しました。20年以上、刈谷市の中学生のために演じられている歴史のある劇です。自分を恥じないこと、笑顔を大切にすること、人の気持ちになって考えること。この劇から学んだことを、これからの生活に生かしていけたら素敵です。

平成30年5月10日(木) あいさつ運動
 今朝は、生徒会が主催するあいさつ運動が行われました。このあいさつ運動には大勢の有志生徒が参加するため、毎回さわやかな朝のあいさつが校内に響き渡ります。笑顔で手を振りながら、登校する仲間たちに声をかける生徒たち。みんなで元気を分け合いながら、今日も気持ちよく1日が始まりました。

平成30年5月9日(水) 1年生仮入部
 1年生の仮入部が始まっています。運動部では、ランニングやフットワークなど、体力アップのための基礎練習が中心となっていますが、どの1年生もはりきって活動しています。剣道部では、先輩から竹刀の握り方や構え方などの基本的な内容を教わっていました。基礎基本の大切さは、勉強と同じです。

平成30年5月8日(火) 授業の様子
 中間テストが近づき、どの授業にも熱がこもってきました。体育では、体力テストも始まりました。また、今日は小学校の先生方がみえて、1年生の授業を参観されました。入学しておよそ1か月が過ぎ、すっかり中学生らしくなった1年生の様子を見て、小学校の先生方も安心されたようでした。

平成30年5月7日(月) よさっぴタイム
 本日のよさっぴタイムは『アドジャントーク』が行われました。依中オリジナルの「アドジャン」を行い、あらかじめ考えておいた設問について、順番に話をしていきます。ここで大切なことは「聞く人の姿勢」。話してくれた内容を否定せず、うなずきながら聞くことを心がけながら、行っています。

平成30年5月2日(水) 心を磨く合宿集会(1年)
 5月26日(土)~27日(日)の2日間で行われる「心を磨く合宿」に向けて、1年生が生徒集会を開きました。よりよい学年、よりよい学級を目指すために、級長会のメンバーが考えた学年スローガン「日々笑JIN」が発表されました。そして、どんな合宿にしたいのかをみんなで確認しました。

平成30年5月1日(火) 授業の様子
 3年生の数学では、色紙を使いながら、乗法の公式について考えていました。2年生の国語では、物語文「アイスプラネット」に登場する人物の気持ちについて、生徒たちが自分の考えを黒板に整理していました。1年生の美術では、グラデーションのテクニックを学習中。みんな集中しています。

平成30年4月27日(金) 任命式・市長杯大会報告会
 任命式では、各学級の級長と各委員長に、校長先生から任命状が手渡されました。緊張気味に任命状を受け取る生徒たちの姿が印象的でした。報告会では、各部の部長が成果や課題、意気込みなどを語りました。優勝5、準優勝2というすばらしい成果を残した生徒たち。選手権大会も楽しみです。

平成30年4月26日(木) 授業の様子
 1年生の理科では、一人一台ずつ顕微鏡を使い、顕微鏡各部の名称や使い方を学習していました。2年生は、6月に行われる職場体験学習に向けて、その目的や意義について考える学習をしていました。3日間の職場体験学習を通して、何を学べるとよいのか。学級全体で意見を出し合いました。

平成30年4月25日(水) 体験入部(1年)
 昨日と今日の2日間で、1年生の体験入部が行われました。2,3年生の先輩たちに教わりながら、一緒に体を動かしている1年生。その姿からは、緊張感とともに期待感も感じられました。自分の興味や特性、希望している人数なども考え、3年間続けられる部活動を選んでほしいと思います。

平成30年4月24日(火) 授業の様子
 体育の授業では、走る・跳ぶなどの基本の運動に取り組んでいます。のびのびと体を動かす生徒たちの様子は、見ているだけで気持ちがよいと感じます。1年の社会では、地図の見方を学習中。国語では、1年生が図書室の使い方を教わっていました。英語では、ALTによる授業が始まりました。

平成30年4月23日(月) 交通安全教室(1年)・下校の様子
 1年生を対象とした、交通安全教室が開かれました。入学して間もない1年生の生徒たちにとって、安全な登下校をすることは大事な課題の一つです。本校は自転車通学の生徒がほとんどであるため、今後も登校指導・下校指導を含め、交通安全に関する指導に力を入れていきます。

平成30年4月20日(金) 依佐美んピック
 6時間目に、生徒会主催の「依佐美んピック」が行われました。学級対抗で、2分間の長縄8の字跳びにチャレンジします。みんなで楽しく行うために、まずはみんなで「レッツスマイル」。少し練習して、いざ本番。学年の枠を越え、輪になって応援する姿が、とても素敵でした。

平成30年4月19日(木) 朝の様子
 本校の生徒のほとんどは自転車通学です。自転車置き場にはたくさんの自転車が並びますが、どの生徒も整とんに心がけているため、とても整然としています。教室に入ると、担任の先生からの温かい黒板メッセージが生徒たちを迎え入れます。今日も落ち着いた雰囲気の中で、朝の読書がスタートしました。

平成30年4月18日(水) 1年生部活動見学
 1年生の部活動見学が行われました。今日は、まず全員で全ての部活動を見学しました。活動の様子を真剣に見つめる1年生の生徒たち。先輩たちの姿に、憧れを感じている様子がうかがえました。決定まで悩むこともあると思いますが、3年間継続できそうな部活動を選ぶことができるとよいですね。

平成30年4月17日(火) 全国学力・学習状況調査(3年) 授業の様子(1年)
 3年生が、全国学力・学習状況調査を受けました。どの生徒も、時間いっぱいまで真剣に取り組む姿が見られました。一方、1年生はいよいよ本格的に授業が始まりました。数学や英語などの授業は、小学校の内容から少しレベルアップ。それでも、生徒たちは意欲的に授業に取り組んでいます。

平成30年4月16日(月) 授業参観・PTA総会
 本年度1回目の授業参観が行われました。本格的な授業は始まったばかりですが、どの学級でも前向きな生徒たちの姿を見ることができました。楽しく分かりやすい授業を目指して、これからも取り組んでいきます。PTA総会や保護者会にも、多くの保護者の方にご参加いただき、ありがとうございました。

平成30年4月13日(金) 無言清掃伝達式
 本校では、本年度も無言清掃に取り組んでいきます。今日は、3年生から1年生に向けての「無言清掃伝達式」が行われました。丁寧に説明しながら、教室清掃のやり方を実践して見せた3年生。それを真剣に見つめ、やり方を覚えようとする1年生。依佐美中の伝統が、こうして受け継がれていきます。

平成30年4月12日(木) 離任式
 3月まで依佐美中学校で勤務していた教職員の方々をお招きして「離任式」を行いました。お世話になった先生方のお話は、依佐美中への愛情や、たくさんの思い出に満ちあふれ、温かく心に染み入るものでした。離任された先生方と築き上げた伝統を受け継ぎ、更にすばらしい学校にしていきます。

平成30年4月11日(水) 選手激励会

 まもなく開催される市長杯大会に向けて、選手激励会が行われました。文化部による活動紹介が行われた後、運動部の選手たちが勇ましく入場しました。各部による決意表明と、力強いエール。激励隊による「龍虎の舞」。選手たちの気持ちの高まりと、全校生徒の団結を強く感じることのできた激励会でした。

平成30年4月10日(火) 「給食」「よさっぴタイム」スタート
 今日から、給食がスタートしました。初日から素早く準備することができ、しっかりと会食の時間を確保することができました。また、本校の特色ある活動の一つである「よさっぴタイム」も始まりました。まずは、みんな笑顔で自己紹介。楽しいひとときとなりました。

平成30年4月9日(月) 朝の様子
 朝の様子です。地域の方々が交通立哨しながら、登校する生徒たちの安全を確保してくださっています。校内では、さわやかな挨拶をしながら、有志の生徒たちが掃除をしています。地域の方々に見守られながら、生徒たちは今日も、気持ちのよい一日をスタートさせることができました。

平成30年4月6日(金) 避難訓練
 今年度1回目の避難訓練が行われました。天候が悪い場合は体育館への避難も考えていましたが、雨は降っていなかったため、当初の予定通り、グラウンドへの避難となりました。火災を想定し、真剣な訓練を行うことができました。

平成30年4月5日(木) 新任式、入学・始業式
 新任式では、4月から依佐美中学校に赴任した職員の紹介が行われました。その後に行われた入学・始業式には、新1年生224名が、全員参加することができました。天候もよく、すがすがしい入学・始業式となりました。