衣浦小学校の紹介


 本校は,令和3年4月1日現在、19学級,児童数525名の学校です。昭和18年5月1日に開校いたしました。令和3年5月1日で満79歳になります。

 衣浦小学校に学ぶ児童は幸せです。学校をとりまく環境がすばらしいからです。「トトロの森」をほうふつとさせる神社と寺院の壮大な森に囲まれているにもか かわらず西側は開け、きらきらと光る衣浦湾を望むことができます。逢妻川,境川,猿渡川の合流する入り江は,愛知県でも有数な野鳥観察の場所であり、時に は80種以上の野鳥を観測することができます。晴れた日の夕方には,対岸にある知多の山並みの上にぽっかりと浮かんだとても大きく真っ赤な夕日を見ること ができます。

 学区には,刈谷城の前身の「刈谷古城」の跡や徳川家康の生母「於大の方」ゆかりの寺、学術的にも貴重な本刈谷貝塚等があり歴史的文化財・史跡にも大変恵まれています。地域の人たちはとても連帯感が強く、学校に対して協力的です。

 こうした潤いのある環境のもと,衣浦小学校は地域に密着した落ち着きのある学校となっています。創立当初から受け継がれてきた本校発展の情熱とあいまって,教師も「思いやりのある たくましい児童の育成」をめざして頑張っています。

衣浦小の教育 職員の紹介 道徳リーフレット
全国学力学習状況の調査結果   部活動の運営
学校いじめ防止基本方針  
 出席停止用紙はこちらから