学校日記【11月】

4月 5月 6月 7月 8月 9月
10月 11月 12月 1月 2月 3月

2020年11月30日(月)
児童会主催 朝の「あいさつ運動」スタート

校庭のサクラも葉を落とし、
秋の終わりを感じるようになりました。

こちらは今朝からスタートした
児童会主催
「マスクを見て考えろ!キャラ・動物当てゲーム」
の様子です。
お昼の放送で
児童会役員が付けている
マスクのキャラクター問題が出題されるため
登校する子どもたちは
児童会役員の顔をしっかりと見ながら
「おはようございます」
と朝のあいさつがしっかりとできました。

2020年11月27日(金)
デイキャンプでカレーライス −5年生−

快晴の朝を迎えました。

こちらは
5年生のデイキャンプのようすです。
今年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため
例年行っていたみどりの学校が中止になりました。
そこで、
校内の富東っ子ひろばを利用して
飯ごう炊さんとカレーづくりに挑みました。
富東っ子ひろばでは
u字溝とグレーチングを利用して廃材に点火し、
ごはんを炊きました。
子どもたちの多くは、
薪に火を付けたり
飯ごうでごはんを炊いたりすること
初めてのようでしたが、
苦労しながらも協力して取り組んでいました。
一方、調理室では
女子を中心にカレーをつくりました。
こちらも協力して取り組むことができました。

その後の給食の時間には
手作りのカレーライスを
みんなでおいしく笑顔でいただきました。

2020年11月26日(木)
和太鼓演奏発表会に向けて −5年生−

冬がすぐそこまできているというのに
校庭の落ち葉を履いているだけで
汗ばんでくるような小春日和です。

こちらは
5年生の総合的な学習の時間に行っている
「和太鼓」の練習風景です。
今月末から体育館で
発表会に向けての練習が始まりました。
衣装に着替えて学級ごとに太鼓に向かいました。
力強く長胴太鼓をたたく男子
格好いいですね。
グループでリズムよく
平太鼓もたたきました。

今年の発表会は
12月4日(金)14:00から行います。
和太鼓曲「巡風」の演奏がとても楽しみです。
5年生の皆さん
精一杯がんばりましょう。(画像は11月24日撮影)

2020年11月25日(水)
リースができました −1年生−

こちらは
1年生が制作したリースです。
1学期から
自分で育てたアサガオのつるを
ぐるぐると巻き、
ドングリやまつぼっくり、
リボンも巻いて
かわいらしく仕上げました。
クリスマスに向けて
お部屋に飾りたい
作品ばかりになりましたね。

2020年11月24日(火)
社会学級「親子なわとび教室」開催 −1年生−

朝方はずいぶんと冷えましたが
太陽が昇るにつれて
暖かくなってきました。

今日は1年生を対象に
親子なわとび教室を開催しました。
講師の先生は
東郷町施設サービス株式会社から
天海木先生らをお迎えして行いました。
1年生の子どもたちは、
まずは
なわとびを持たずに
手を広げながらゆっくり飛んだり
ジャンプしながら自分の頭にタッチしたりして
いろいろと飛ぶ練習をしました。
その後、
なわを持って、
回す練習をしたり
飛ぶ練習をしたりしました。
1時間の教室でしたが
子どもたちは
たくさんからだを動かすことができました。
この教室で学んだことを
3学期の長なわ大会に生かしていきましょう。

2020年11月20日(金)
年賀状のき方教室を開催! −1年生−

昨夜からの雨もやみ
青空が見えはじめました。
今日は
1年生を対象に
年賀状の書き方教室を開催しました。
郵便局OBの講師の先生の指導のもと
バランスを考えながら
「あけましておめでとうございます」
と鉛筆でていねいに書きました。
表には
こちらもはじめての住所書きを行いました。
また、
初日の出や来年の干支の丑の絵も書き加え、
楽しい年賀状ができ上がりました。

2020年11月19日(木)
芋掘り体験に大喜び! −1年生−

秋日和です。
こちらは
1年生の芋掘りです。
小さな手に軍手をはめて
一生懸命に
土を掘っていくと
芋の頭が見えてきました。
そこから
傷つけないように
ゆっくりゆっくり掘りました。
子どもたちは
掘り出した芋の大きさに驚くとともに
たくさんの収獲に喜んでいました。

2020年11月18日(水)
福祉実践教室開催 −4・5・6年生−

ケヤキの落ち葉がいちめんに広がり
登校する子どもたちの足もとから
カサカサという軽快な音が聞こえてきます。

今日は社会福祉協議会の方々をお招きして
福祉実践教室を開催しました。
こちらは
6年生の点字体験と
4年生の車いす体験のようすです。
どちらも
ふだんの学習ではできない
貴重な体験をさせていただきました。
ご協力いただいた多くの方々に感謝です。

2020年11月17日(火)
かけ足記録会開催 −5年生−

晩秋とは思えないほどの
暖かい朝になりました。

今日はかけ足記録会です。
1年生は600m
2年生は800m
3・4年生は1,000m
5・6年生は1,200m
のコースを学年ごとに競いました。

こちらは5年生の記録会のようすです。
授業で、かけ足運動で鍛えた成果を
自分の目標に向けて十分に発揮しました。
精いっぱい走る姿が
とてもかっこよかったです。

2020年11月16日(月)
炒めてつくろう 朝食のおかず −6年家庭科−

11月中旬とは思えないほどの
暖かい一日になりました。

こちらは
6年家庭科の調理実習のようすです。
「炒めてつくろう 朝食のおかず」
というテーマで、
食材を各自持参して
順番に調理しました。
ほうれん草とベーコンの炒め物や
ジャーマンポテト、
スクランブルエッグなど
おいしそうなおかずがたくさんできました。
調理後にはそのおかずを並べて
みんなで審査をし合いました。
友達の調理したおかずを
味見することはできませんでしたが、
楽しく学んだ2時間になりました。

2020年11月13日(金)
読書の秋 −図書委員会からのメッセージ−

南舎からの窓ごしに見える
ふれあいパークのアメリカフウが
燃えるような赤色に染まっています。

中央昇降口の掲示板に
図書委員会からのメッセージが掲示されています。
 *四ツ子ぐらし
  「ドキドキ、ワクワクがいっぱい!」
 *ハイキュー!!
  「泣いたり、おもしろかったり」
委員からたくさんの本が紹介されていますね。
秋は暑くもなく寒くもなく
読書をするのに最適な季節です。
ぜひ
楽しい本、ためになる本、じーんとくる本
を見つけに図書室に行ってみませんか。

<おすすめ>
「虫屋の見る夢」田川研 偕成社
 読書の秋ですから1冊紹介。
 虫がきらいな人も
 本好きでおまけに虫が好きな人も
 楽しめます。
 虫好きで読書が苦手な人も大丈夫。
 蛾や蝶がいっぱい出てきます。
 ケンさんのユーモアに
 時間を忘れて読み続けてしまいました。

2020年11月12日(木)
かけ足試走会開催 −5・6年生−

肩に淡い秋の日差しを感じます。

今日はかけ足記録会に向けた
かけ足試走会を開催しました。
こちらは、
1時間目に実施した5・6年生の様子です。
まずは担任先導の下
記録会のコースをゆっくりとジョギングしました。
その後
5年女子→5年男子→6年女子→6年男子 の順に
もう一度コースを確認しながら
本番の記録会を想定して
自分のペースで走りました。
試走会ではありましたが、
本番さながらに走る子どもたちの姿と表情に
胸を打ちました。

今後の予定ですが、
かけ足記録会は
11月17日(火)に開催します。
雨天の場合は
11月19日(木)になります。
完走めざしてがんばりましょう。

2020年11月11日(水)
ぴっかりんごがたくさん実っています −2年生−

何もかもがすきとおってしまいそうなほどの
11月の朝を迎えました。

こちらは2年生のぴっかりんごです。
クラスみんなで力を合わせてできたことがあると
りんごの実が1つみのります。
どのりんごの実も
笑顔がいっぱい
見ていてとても楽しそうです。
ただ今のぴっかりんごは46個!
学級で決めた目標まであと20個ですね。

さて、
10月6日に地球最接近となった火星が

観察しやすい時間帯に
夜空に見えるようになってきました。

最接近のころには−2.6等もあった明るさは
11月上旬には約−2等、下旬には−1等と
徐々に落ち着いた輝きになっていきます。
それでも赤く輝く火星は、
明るい星の少ない秋の星空の中で一番目立ちます。
星を眺める絶好の季節です。
ほんの5分だけでも空を眺めてみませんか。

2020年11月10日(火)
創立40周年記念航空写真撮影

青空が広がり
さわやかな秋風が吹いています。

今日は
富士松東小学校創立40周年を記念して
航空写真を撮影しました。
全校児童と職員がパネルを持ち、、
富東っ子像の人文字を描きました。
撮影の時刻が近づくと東の方角から
セスナ機がやってきて
私たちの人文字の上を旋回しました。
1年生もがんばって
頭上にパネルを掲げ続けました。
しばらくすると
撮影が終わったのか
セスナ機が羽を振り
空の彼方に飛んで行きました。

今回撮影にご協力いただいたスカイネクスト様から
航空写真や児童の集合写真についての
注文販売があります。
お楽しみに。

2020年11月9日(月)
かけ足運動スタート −全校−

風が吹くたびに
ケヤキの落ち葉が

カラカラと心地よい音を立てます。

今日から
かけ足運動が始まりました。
全校で富東っ子体操を行った後
指定のコースを学級ごとに走りました。
6分間のランニングでしたが
走り終えた子どもたちも担任もうっすらと汗をかき、
気持ちよい時間を過ごしました。

この運動は11月13日(金)まで行い、
17日(火)に記録会が行われます。
学級や個人の目標に向けてがんばりましょう。

2020年11月5日(木)
巡回パネル展を開催 −原爆と人間−

 原爆犠牲者はもうわたしたちだけ
 でたくさんです。
 世界のみなさま原水爆を、
 どうかみんなの力でやめさせてください。
 そして私たちが
 「生きていてよかった」
 といえる日が一日も早く
 実現できますようお願いいたします。
       (第2回原水爆禁止世界大会より)

今、6年生の少人数教室で
巡回パネル展「原爆と人間」を開催しています。
放課になると
この展示したパネルを見つめる
子どもたちの姿が増えています。
11月9日(月)までの開催ですが、
たくさんの子どもたちに
見てほしいと思っています。

2020年11月4日(水)
歩き方教室 −1年生−

ひんやりとした空気がからだを包みこみ
秋の深まりを感じます。

今日は1年生の児童を対象に
歩き方教室を開催しました。
交通指導員の先生方から横断歩道では
「右見て、左見て、もう一度右を見て
 後ろを見て、手を上げて」
というフレーズを指導していただき
実際に体育館に設置した横断歩道と信号機を使って
外での歩き方を練習しました。
また、
お家を一歩出るときから
左右の確認が大切なことも教えていただきました。
今日の下校から実践しましょう。

*3・4時間目には4年生を対象に「自転車の乗り方教室」
 も開催しました。学校だより等で紹介します。

2020年11月2日(月)
すてきなもようのカメレオン −1年生−

空いちめんに雲が広がり、
もうすぐ雨音が聞こえてきそうです。


こちらは
1年生の図画工作
「すてきなもようのカメレオン」で
水彩を学習しました。
まずは好みの色のクレヨンで
自由に模様を描きました。
その後
パレットへの絵の具の出し方
水入れの使い方
筆の洗い方を学び、
色ぬりをしました。
はみ出さないように
周りからぬり始め、
すてきな色のカメレオンに
仕上げていきました。
後日、完成した作品を
このホームページでも紹介します。
お楽しみに。

サブメニュー