学校日記【7月】

4月 5月 6月 7月 8月 9月
10月 11月 12月 1月 2月 3月

2020年7月31日(金)
1年国語「あひるのあくび」

「あひるの あくび」
 あひるの  あくびは  あいうえお 
 かえるが  かけっこ  かきくけこ
 さるくん  さかだち  さしすせそ
 たぬきが  たこあげ  たちつてと
 なまずが  なかよく  なにぬねの
 はちさん  はらっぱ  はひふへほ
 まりちゃん まりつき  まみむめも
 やぎさん  やまみち  やいゆえよ
 らくだで  らくちん  らりるれろ
 わにさん  わなげだ  わいうえを  ん

言葉のリズムを楽しみながら
「あいうえお」で学ぶ
1年国語の「あひるの あくび」です。
学習を生かして
オリジナルのあひるのあくびを
みんなで作ってみました。
『ありさん あちこち あいうえお』
『あかちゃん あばれて あいうえお』
『なまずが ならんだ なにぬねの』
など、おもしろい言葉でいっぱいです。
1年生の廊下に掲示しましたので、
ぜひ来校の際は、ご覧ください。

2020年7月30日(木)
学級紹介 〜5年1組〜

今日は朝から曇り空ですが、
梅雨明けも近づいてきました。

そして、午前中登校も4日目
暑さに負けず
元気よく登校しています。

今日は、5年1組の紹介です。
級訓は「四つ葉」
 ☆ 心を一つに
 ☆ 新しいことにチャレンジし
 ☆ 友達を大切に
 ☆ 約束を守る
学級を目指します。

5年1組39名の
「心・新・友・守」の4つの葉を
みんなで育てていきます。

2020年7月29日(水)
5年生 〜あったらいい町 どんな町〜

5年生の廊下に
「あったらいい町 どんな町」
といったテーマで描かれた図画工作の作品が
展示されました。

湖に浮かぶ町には
真ん中に学校が建てられ
小川にはたくさんの魚が泳ぎ
野原には
花がいっぱい咲き乱れています。

他にも
海の生き物がいっぱいの町
ずっと夏だけどすずしい町
やさいがいっぱいある町
服の町
などがあり、
見ていてあきません。

懇談会の際には
ぜひご覧ください。

2020年7月28日(火)
富東っ子ギャラリー 〜1学期の作品がいっぱい〜

来賓玄関に
図画工作の授業で制作した
子どもたちの作品を
「富東っ子ギャラリー」
と名付けて、展示しています。
各学年の作品テーマは、
 ☆ 6年「点描画」
 ☆ 5年「あったらいい町・どんな町」
 ☆ 4年「木々を見つめて」
 ☆ そら「きれいなはなびがつくれたよ」
 ☆ 3年「ふしぎな乗り物」
 ☆ 2年「カラフルかさでおでかけ」
 ☆ 1年「なが〜いかみをつかって」
です。
お近くにお寄りの際は、
ぜひご覧ください。

子どもたちの作品は、
学級や昇降口の掲示板、廊下にも
展示しています。

2020年7月27日(月)
軽食の時間のご紹介

今日から、軽食が始まりました。
メニューは、
牛乳と金時豆パンです。
おいしそうですね。
明日は、
牛乳とウインナーロールパンです。
こちらも楽しみですね。

※ 本校では2時間目の後に
軽食の時間をとっています。

2020年7月27日(月)
学級紹介 〜4年2組〜

今日から
午前中の3時間授業が始まります。
天気は相変わらずの曇り空で、
今週末に予想される梅雨明けが
何となく待ち遠しい気分ですが、
気温は低く過ごしやすい1日になりそうです。

こちらは4年2組です。
級訓は「流れ星」です。
 ☆ 授業も生活も光りかがやくクラスになろう
 ☆ 一人一人の輝きを大切にできるクラスになろう
 ☆ 31人全員の元気・笑顔で流星群のように大きな力を発揮しよう
といった思いを込めました。

きらきら輝いた1年にできるよう
がんばって生活していきます。

2020年7月22日(水)
4年生 〜科学体験教室〜

今日は
夢と学びの科学体験館で
プラネタリウムを担当している先生をお招きして
4年生を対象に
科学体験教室を開催しました。

まずは
はばたきオリジナルの星座早見盤を
児童一人一人が製作して
その使い方を学びました。

先生から
星にはいろいろな色があること
明るさも一つ一つ違うことなど
たくさんのお話を聞くことができました。
夏の大三角をつくる星座のお話もありました。

今夜は晴れるといいですね。
ぜひ自作の星座早見盤を使って
お家の方と一緒に
星空を眺めてみましょう。

【お知らせ】
 少し話題になっているネオワイズ彗星ですが、
 夕方北西の空に見えるようになってきました。
 今夜の20時頃、
 北西の方角をご覧いただき
 北斗七星のひしゃくにあたる部分の下あたりに
 3.6等の明るさで輝いて見えます。
 肉眼では少し難しい明るさなので
 できれば小さな双眼鏡があると
 きれいな尾が見えるでしょう。

2020年7月20日(月)
学級紹介 〜4年1組〜

今日はうっすらと曇が出ているものの
太陽の日差しはとても強いです。
それでも天気予報によると
今年の梅雨明けは
もう少し先のようです。

今日は4年1組を紹介します。
みんなで決めた級訓は
「あいえお」
です。その意味は、

 ★「あ」 あきらめない心や明るいあいさつができること
 ★「い」 一生懸命に意見を伝えることができること
 ★「え」 笑顔がいつもあふれるように
 ★「お」 おもしろくて、思いやるのある学級

です。
31人の力をあわせて、
温かい学級を目指していきます。

ちなみに「う」がないのは、
うるさくない学級、うじうじしない学級
も目指しているとのこと。
こんな子どもたちの考えに
うなずいてしまいました。

2020年7月17日(金)
書写作品が展示されました!

今日は空がいちめんの雲でおおわれています。
気温が低く過ごしやすいですが、
セミの声は鳴きやむことはなく、
校庭の樹々の間を飛び交うアオスジアゲハにも
夏を感じます。

いろいろな学年で
書写の学習が始まりました。
筆を持って
半紙に向かう子どもたちの姿に
ピンと張り詰めた緊張感を感じます。

5年生では「道」
6年生では「湖」
を書きました。
とても難しい文字ですが、
みんな丁寧に取り組みました。

作品を各学級に掲示しました。
懇談会の際には、
ぜひお子さまの作品をご覧ください。

2020年7月16日(木)
夏! 〜校内も昆虫だらけ〜

雨がやみ
太陽の日差しが届いています。
朝から子どもたちは
中庭のアサガオや野菜に水をかけ
世話をしています。

「先生! カブトムシ!」
と声を上げながら
うれしそうに近づいてきました。

校舎の西側の雑木林には
シラカシやコナラがたくさんあります。
近づいてみると甘いかおりが漂ってきました。

さらに近づいてみると
ゴマダラチョウやコムラサキが
樹液に群がっていました。
お目当てのカブトムシは発見できませんでしたが、
コムラサキの紫色に輝く翅の美しさに
しばし見とれていました。

2020年7月16日(木)
学級紹介 〜3年2組〜

3年2組の教室の前面に掲示された
級訓「ピラミッド」
文字も絵も立体的で
大迫力です。

級訓に
37人の友達と助け合い
支え合って「ピラミッド」のように
一つになろう!
といった意味を込めました。

みんなで行う行事も
例年のように
なかなかできませんが、
思いを込めた級訓目指して
がんばります。

2020年7月15日(水)
2年生 〜カラフルかさでおでかけ〜

今年の梅雨は雨が多く
心もからだも
何となく
すっきりしない日々が続いていますが、
今朝は日差しもあり、
ちょっとうれしい気分です。

中央昇降口に
華やかなかさが並びました。
こちらは
2年生の図画工作
「カラフルかさでおでかけ」
の作品です。
クレヨンを使って
色とりどりに仕上げた後ろ姿が
とてもきれいです。

何となくすっきりしない日も
作品を見ていると
ウキウキしてきて、
鼻歌も聞こえてきそうです。

学校にお寄りの際は
ぜひご覧ください。

2020年7月14日(火)
1年生「図書室の利用」 〜みんな本が大好きです〜

今週の天気予報を検索してみると
雨・雨・くもり・雨・くもり
なかなか青空を見上げることは難しいようです。
こんな日は、やはり読書ですね。

先日、学校司書の先生から
1年生を対象に
図書室の利用の仕方についてのお話がありました。
本の借り方や返却の仕方についてのお話が始まると
みんな真剣に耳を傾けました。

その後は、
図書室いっぱいに広がって
自分の好みの本を探してみました。

図書室には14,385冊の本があります。
6年間で何冊の本と出合えるでしょうか。

2020年7月13日(月)
学級紹介 〜3年1組〜

天気はまたもや下り坂
日の出前
北東の空に輝く
ネオワイズ彗星は
残念ながら明日におあずけです。

今日は3年1組の紹介です。
級訓は「にじいろリモコン」
 ☆ に こにこえがおで協力します!
 ☆ じ かんを考え、きりかえます!
 ☆ 色 いろなことにチャレンジします!
 ☆ り た(利他)の心で、みんなのために動きます!
 ☆ モ くもくと集中します!
 ☆ コン きづよく、さいごまで取り組みます!

38名全員で
ぴかぴかの学級にしていきます、

★ 星空情報
ネオワイズ彗星は、
3月に発見されたばかりの彗星です。
しかも、肉眼でダストテイル(尾)が見える珍しい天体です。
今週末まで
明け方の日の出1時間前が見頃で
北東の空の低いところに
1〜2等星ほどの明るさで見えます。
朝の苦手な方は、
今月の20日ごろから
夕方、北西の空で見え始めます。
25日を過ぎると
高さも30度をこえますが、
ゆっくりと暗くなってきます。
明るい彗星が観てみたいですね。
明日の天気に期待です。
早朝でも
おうちの方と一緒にね。

詳細サイト
◇ 国立天文台HP
◇ アストロアーツHP

2020年7月10日(金)
委員会活動とリサイクル運動

今日は0の日です。
早朝より、
ボランティア委員が
回収の準備をしています。

右の写真は
登校する子どもたちです。
アルミ缶や牛乳パック
ペットボトルキャップを
たくさん持ってきました。

保護者の皆様
リサイクルにご協力いただき
ありがとうございました。

2020年7月9日(木)
学級紹介 〜2年2組〜

雨降りが続いています。
放課になると
グランドでかけ回る姿は、
天気予報をみると
しばらくお預けのようです。

さて、今日は2年2組の紹介です。
級訓は
「まけない心とやさしい心で
 しっぱいしても GO GO GO!!
 2年2組34人 いつでも心はぴっかぴか」
です。
32人の子どもたち(プラス担任)と
力を合わせて
何にでもチャレンジする学級を目指します。

★4年生から「おすすめカード」で
 紹介された図書を手に取っています。
 読書好きな子が増えています。

2020年7月8日(水)
4年生からのプレゼント 〜おすすめカード〜

昨日は雲が広がり、
夜になっても
星空が見えることはなく
残念な七夕になりました。
梅雨明けが待ち遠しいですね。

こちらは
「おすすめカード」です。
中舎2Fの廊下に
4年生から
2年生に向けて
楽しい本や読みやすい本を紹介しました。
読み手に伝わるように
分かりやすく
1枚のカードにまとめました。

2年生のみなさん
ぜひ朝の読書の参考にしてみては
いかがでしょうか。

2020年7月7日(火)
七夕 〜願いごとは?〜

今日は七夕
1年に1日だけ
天の川をわたって
織り姫と彦星が出会える日ですね。

1年生の教室にも図書室にも
色とりどりの短冊などが飾られています。
その短冊には、
いろいろな願い事が書かれていますが、
なぜ七夕に願い事をするのでしょうか。
調べてみると
中国の「乞巧奠(きこうでん)」
といった風習が関係しているようです。
乞巧(きこう)とは、技巧を授かるよう願うこと
つまり、上達を願うという意味です。
織り姫にあやかり
はた織りや裁縫の上達を願う儀式だったそうです。
ですから
これからもし短冊に願い事をかくのであれば
自分の習い事などの上達を願って書くといいですね。

さて、週末に
豊田市藤岡町の昭和の森に出かけてきました。
刈谷よりも街明かりが少なく
星がきれいに観察できます。
(天の川はうっすらですが・・・)
画像(拡大画像はここをクリック)は
夏の大三角をつくる星座に
星座絵をあててみました。
左の明るい星から順に
はくちょう座のデネブ
こと座のベガ(織姫星)
わし座のアルタイル(彦星)
です。

1年に1度の七夕ですから
今夜だけは、晴れに期待したいですね。

2020年7月6日(月)

新しい週が始まりました。
お天気は朝から
相変わらずどんよりとしていますが、
子どもたちは笑顔で、元気よく登校しています。

今日は2年1組を紹介します。
級訓は「にじ」
意味は、
 【に】にこにこ笑顔と優しいこころ
 【じ】じぶんの力でぐんぐん成長
です。
2年1組32名で
一生懸命に考えました。

これから1年間
笑顔あふれる優しい学級にしていきます。

2020年7月3日(金)
6年2組 〜ものの燃え方〜

学校のケヤキ並木から
アブラゼミの初鳴きが聞こえてきました。
梅雨開けはまだ先のようですが
暑い夏に近づいています。

こちらは6年2組の理科の授業のようすです。
ものが燃える前と後では
空気にどんな変化があるのか
石灰水を使って確かめています。

7月からは
新しい学校生活におけるガイドラインに従って
授業が進められ、
理科室や家庭科室を使っての実験や実習が
行えるようになりました。

友達と一緒に実験に取り組んだり
実験結果から一緒に考察したりして
楽しく授業に参加しています。

さて、週末の金曜日です。
しっかり休んで体調を整え、月曜日を迎えましょう。

2020年7月2日(木)
学級紹介 〜1年2組〜

木曜日の晴れは
1か月ぶりでしょうか。
子どもたちは、元気に登校しています。

今日は1年2組を紹介します。
級訓は「なかよし げんき」です。
 ★ なかまをたいせつにしよう
 ★ クラスのよいところを
  みんなでのばしていこう
 ★ げんきよく
  きもちのよいあいさつで
  あふれるクラスにしよう
といった目標を29人のなかまで
一生懸命に考えました。

これから1年間
仲良く、元気いっぱいの学級にしていきます。

2020年7月1日(水)
7月 〜七夕飾り〜

7月になりました。

図書室に飾られた短冊の数も
日ごとに増えてきました。

「おりがみめいじんになれますように」

子どもたちの願いが
たくさん飾られています。

さて、もうすぐ七夕ですね。
七夕の由来は
ご存じのとおり
おりひめとひこぼしの星物語から始まります。
まだまだこの季節は梅雨のさなかで
空を見上げても
なかなか星を見ることができません。

こと座のベガ おりひめ
わし座のアルタイル ひこぼし

7日の夜だけは
雲ひとつない空に期待したいですね。

サブメニュー